映画ネタバレあらすじを4,500件掲載中です

相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係最後の決断の紹介:2017年2月公開の日本映画。テレビ朝日系の刑事ドラマ『相棒』シリーズの劇場版第4作。前作からは2年10か月ぶりの映画化で、相棒が甲斐享から冠城亘に変わって以降のもの。国際犯罪組織「バーズ」のメンバーと彼らを追う国連犯罪情報事務局の元理事らを巻き込んだ事件の行方が描かれる。

ネタバレを読む

東ベルリンから来た女の紹介:2012年公開のドイツ映画。ベルリンの壁崩壊前の時代に、役人に監視されながらも脱出を試みる女性の姿を描いている。クリスティアン・ペツォールトが監督を務め、ベルリン国際映画祭で銀熊賞に輝いた作品。主人公の女医を演じるのは、ニーナ・ホス。

ネタバレを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)の紹介:2017年4月15日公開の日本アニメ映画。テレビアニメ『名探偵コナン』の劇場版第21弾。コナンと西の名探偵・服部平次が大阪のテレビ局での爆破事件と京都で起きた殺人事件の謎を解決すべく、奮闘する姿がつづられる。平次の婚約者を名乗る新キャラクター、大岡紅葉が初登場する。

ネタバレを読む

PLANET OF THE SHARK 鮫の惑星の紹介:2016年製作のアメリカ映画。地表が水没し、鮫が世界の支配者となった近未来を舞台にしたパニックホラー。地球温暖化の更なる進行により、食料不足に陥った鮫たちは、人間に狙いを定める。鮫との戦いに備える人類。だが、鮫たちは人類の予測を越え、統制のとれた行動を見せ始める…。

ネタバレを読む

美しい絵の崩壊の紹介:大親友の女性同士が、互いの息子と恋に落ちる。愛情の裏に生まれる苦悩や戸惑いを描いた濃密なラブストーリー。
2013年のオーストラリア・フランスの合作で、イギリスのノーベル文学賞作家ドリス・レッシングの小説『グランド・マザーズ』を大幅に脚色した。監督は『ココ・アヴァンシャネル』『ボヴァリー夫人とパン屋』のアンヌ・フォンテーヌ。R15+指定作品で、原題は『TWO MOTHERS』。

ネタバレを読む

日本の悲劇の紹介:末期の肺ガンで余命宣告を受けた老父が、失業し家族にも見捨てられ出戻った息子のため、年金の不正受給をさせようと思い立ち、自殺を決意するという2012年の日本映画。2010年に発覚した”所在不明高齢者””年金不正受給”問題を題材としている。監督/脚本は「バッシング」「海辺のリア」の小林政広。老夫婦を仲代達也と大森暁美、息子夫婦を北村一輝と寺島しのぶが好演している。

ネタバレを読む

X-コンタクトの紹介:2015年製作のアメリカ映画。漁船に乗り込んだ大学生と教授、乗組員らが、未知の生命体を発見して想像を絶する恐怖に襲われる様を描いている。「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」などに携わったアレックス・ギリスが監督・脚本を務めたSFスリラー。なるべくCGを使ってないクリーチャーの姿や、その暴れる様に注目の作品。

ネタバレを読む

天国と地獄の紹介:1963年製作の黒澤明監督、三船敏郎・仲代達矢・香川京子主演による犯罪ドラマ。E・マクベインの小説「キングの身代金」を原案に身代わり誘拐をスリリングに描いた傑作。毎日映画コンクール日本映画大賞受賞作。

ネタバレを読む

ジュリエット・ビノシュ in ラヴァーズ・ダイアリーの紹介:2011年製作のフランス・ドイツ・ポーランド合作映画。「ショコラ」や「イングリッシュ・ペイシェント」のオスカー女優ジュリエット・ビノシュ主演で贈るドラマ。身体を売る女子大生を取材するジャーナリストの姿を描いている作品。

ネタバレを読む

エビデンス ー全滅ーの紹介:2013年製作のアメリカ映画。ラスベガスに向かうバスの乗客が殺人鬼によって殺され、刑事らが現場の証拠映像から捜査する姿を描いている。「THE 4TH KIND フォースカインド」の奇才オラトゥンデ・オスンサンミが監督を務めたホラーサスペンスミステリー。ラダ・ミッチェル、スティーヴン・モイヤーら出演で贈る作品。

ネタバレを読む

スキンウォーカー・プロジェクトの紹介:アメリカユタ州に実在する超常現象スポット”スキンウォーカー・ランチ”で発生した怪現象の調査にあたった6人の恐怖を描いた、2013年製作のホラー・モキュメンタリー。原題は「SKINWALKER RANCH」。監督・出演は「邪神バスターズ」のデヴィン・マッギン。出演は「ブギーマン3」のエリン・ケイヒル、「96時間」のジョン・グライスなど。

ネタバレを読む

ラスト/ナイトの紹介:2016年製作のイタリア映画。スリルあるシチュエーションで繰り広げられるゾンビホラー。深夜の森で車の中に閉じ込められたホープ。隣の席には見知らぬ女の死体があり、車の周りをゾンビの群れが取り囲んでいた。いったい何がどうなっているのか、彼女は記憶を失くしていて…。

ネタバレを読む

お嬢さんの紹介:2016年製作の韓国映画。このミステリーがすごい2005年の1位『荊の城』を、設定を変えてパク・チャヌク監督が描いたサスペンス。20世紀初頭の朝鮮半島を舞台に、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢と、その財産を狙う詐欺師、孤児の少女らの思惑が交錯するさまが、複数の登場人物の視点で描かれる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。