「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のネタバレあらすじ結末

エクスペンダブルズ3 ワールドミッションの紹介:2014年公開のアメリカ映画。スター軍団が集結したアクションシリーズ第3弾。傭兵部隊エクスペンダブルズ(消耗品)が、創設者の一人でありながら悪人となった男を相手に、壮絶な戦いを繰り広げていく。

予告動画

エクスペンダブルズ3 ワールドミッションの主な出演者

バーニー・ロス(シルヴェスター・スタローン)、マックス・ドラマー(ハリソン・フォード)、コンラッド・ストーンバンクス(メル・ギブソン)、リー・クリスマス(ジェイソン・ステイサム)、イン・ヤン(ジェット・リー)、トレンチ(アーノルド・シュワルツェネッガー)

エクスペンダブルズ3 ワールドミッションのネタバレあらすじ

【起】- エクスペンダブルズ3 ワールドミッションのあらすじ1

傭兵部隊・エクスペンダブルズのバーニーは、脱税容疑でスワジランドに収監されている元エクスペンダブルズの医師・ドクの救出作戦に成功しました。
ドクをすぐ復帰させ、すぐさま次の任務…武器の密輸組織のリーダー・ミンズという男の排除に移ります。
作戦は順調に進みますが、ミンズを狙撃する段階でヘイルが脚と背中を撃たれ、爆弾を落とされて作戦は失敗、ミンズを逃がしました。
ミンズは過去にバーニーと決裂して死んだはずの、元エクスペンダブルズ最初期メンバーの一人、コンラッド・ストーンバンクスだったのです。
今回の作戦担当であるCIAのドラマーに叱咤されつつ作戦は続行されました。ヘイルは意識不明の重態です。

【承】- エクスペンダブルズ3 ワールドミッションのあらすじ2

もう若くない現メンバーの身を案じたバーニーは、メンバーの反対を押し切ってチームの解散を決定し、単独で新たに仲間を探します。
かつての仲間・ボナパルトに依頼し、バーニーは新たなメンバーを集めました。
元アメリカ海兵隊員・スマイリー、天才ハッカー・ソーン、優秀な射撃手・マーズ、接近戦のプロの女戦士・ルナの4名を雇ったバーニーは、ストーンバンクスを生け捕りにする作戦に入ります。
ソーンのハッキングで次の取引場所を知った新エクスペンダブルズは、トレンチの協力でルーマニアに行きました。
そこでストーンバンクスを急襲し捕獲しますが、ストーンバンクスの手下の逆襲を受け、新人4人が逆に拉致されました。

【転】- エクスペンダブルズ3 ワールドミッションのあらすじ3

ストーンバンクスから送られたビデオで新人4名がアズメニスタンにいると知ったバーニーは、救出に向かうべく作戦を練ります。
そこへ、採用を見送ったガルゴ、かつての仲間クリスマス、ガンバー、トール、ドクらが次々に集結しました。
CIAのドラマーも、トレンチと今はトレンチの部下で元エクスペンダブルズメンバーのイン・ヤンを新たに雇います。
集まった一行は、アズメニスタンへ向かいました。
ストーンバンクスはアズメニスタン軍を雇い、迎え撃とうと準備していました。
アズメニスタンに潜入した一行は、新人4人が拉致された場所を突き止めます。そこに仕掛けられた時限爆弾は、ソーンが爆破阻止させました。

【結】- エクスペンダブルズ3 ワールドミッションのあらすじ4

しかし合流した新旧のメンバーは諍いを起こします。
仲間割れこそがストーンバンクスの狙いだとバーニーが言い、皆一丸となる決意をしました。
地上でも空でも対決が続きます。さらに作戦担当のドラマーまで作戦実行部隊に加わり、銃撃戦は激化しました。
敵を全滅させたエクスペンダブルズはヘリに乗り込み始めますが、生け捕りにしたストーンバンクスが暴れ出し、バーニーは銃殺します。
停止した時限爆弾阻止用の電池がなくなり、爆破が起きますが、バーニーは助かりました。
ヘイルは完治し、メンバーに復帰します。さらに新人4人とガルボのエクスペンダブルズ入りも決まりました。皆はダーツやカラオケに興じました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」の商品はこちら