「ガンズアンドストレンジャー」のネタバレあらすじ結末

ガンズ・アンド・ストレンジャーの紹介:2012年製作のアメリカ映画。メキシコの町にやってきたよそ者の男性が、予測不能な戦闘に巻き込まれる姿を描いている。スコット・アドキンスが主演を務め、彼を追う警部補をクリスチャン・スレイターが演じる。

予告動画

ガンズアンドストレンジャーの主な出演者

グリンゴ(スコット・アドキンス)、ウェスト(クリスチャン・スレイター)、アナ(イヴェット・イェイツ)

ガンズアンドストレンジャーのネタバレあらすじ

【起】- ガンズアンドストレンジャーのあらすじ1

グリンゴ(よそ者)は荒野を車で走っています。道が分からなくなったので、車を停めて地図を広げます。トランクの中にはトルトゥガという血まみれの男がいました。
グリンゴはトルトゥガに、エル・フロンテラスへの道を尋ねます。トルトゥガはここから10分ぐらいだと説明し、襲うしかなかったと理由を語ります。
最後にタバコを吸わせてやり、グリンゴはトランクを閉めます。そしてガソリンタンクにタバコを入れて、車は爆発します。
大量の金の詰まったバッグを持って、グリンゴはエル・フロンテラスに到着します。途中、犬を助けてあげるとついてきました。水が欲しくてフラフラしていると、女性・フラカがバッグをよこせとナイフを向けてきます。グリンゴは返り討ちにし、シャツを奪っていきます。
グリンゴが店に入ってお金を掲示しても、誰も水を売ってくれませんでした。酒場に寄ったグリンゴは、セクシーな女性店主・アナに水を頼みます。最初は偽札はいらないと拒絶されますが、500ドルを掲示すると、少しだけ売ってもらえます。
しかし、よそ者には売らない、お腹を下すよと言われるグリンゴでした。グリンゴはやれやれと下を向きます。
クレブラはナコを仲間にボコボコにさせます。耐え抜いたナコをラ・エメにようこそと仲間にします。
フラカはクレブラによそ者にやられたことを話します。すると保安官が銃を撃ち始めます。保安官はあの不潔のよそ物を始末してやるといきり立っています。それを聞いて、クレブラは仲間と共に後を追います。

【承】- ガンズアンドストレンジャーのあらすじ2

グリンゴはバス停に到着し、アカプルコ行きのチケットを買おうとします。受付の女性には、バスがないから明日こいと言われます。
アナはバスが2時に来ると教えます。町で金を使わせるために、嘘をつかれていたのです。バスは既に行ってしまい、グリンゴは屋根裏部屋に一晩泊めてもらえます。
グリンゴがベッドで眠ると、今までの経緯を思い出します。仲間と共に取引場所に向かうと、グリンゴらは多数の男たちに撃たれます。仲間は死亡し、グリンゴはトランクの中にいて助かりました。
トランクから飛び出したグリンゴは、次々と敵をショットガンで射殺していきます。そして車を撃って引火させて危機を乗り切りました。
グリンゴが目を覚ますと、アナがナイフを突きつけてきます。この金を見て、ヤクの売人か強盗だと思ったのです。アナはバッグを窓から落とします。
フラカがすかさず手に入れて逃げます。グリンゴが追いかけると、クレブラたちが現れます。戦闘になっていると保安官がやってきます。
グリンゴは事情を聞かれて、アカプルコに行きたいのだと説明します。学生か、と聞かれて、保安官に町を出ていくように言われます。バッグを渡して、クレブラたちは去っていきます。
警部補のウェストは、多数の男たちが殺された現場に来ます。遺体が一人足らないと、無人偵察機プレデターBの発進を求めます。グリンゴや仲間たちは、警部補から仕事を指示されていました。
アナは昔はいい街だったと語ります。治安が悪くなり、観光客は減り、仕事は激減しました。ギャングが住民を買収し、よそ者と話すことを禁じています。
グリンゴが眠っている隙に、フラカがバッグを持ち去ります。目を覚ましたグリンゴは彼女を追いかけます。グリンゴが壁から突撃して、フラカからバッグを取り戻します。金が散らばって、住民が集まってきます。

【転】- ガンズアンドストレンジャーのあらすじ3

クレブラは、グリンゴが大金を持ち歩いていると保安官に話します。そういえば、密入国案内人が来ずに、代わりによそ者がきたと保安官は言います。
バスの発車まで後5分、ナコがグリンゴを見つけます。そしてクレブラらに、よそ者がいたと叫びます。グリンゴは銃を持ちながら、町中を進んでいきます。
クレブラの部下たちが銃撃してくる中、グリンゴは反撃して次々と射殺していきます。2時になってしまい、グリンゴは急いでバスを追いかけます。
2時を過ぎてしまい、グリンゴは再度受付の女性に聞きます。次の便は明日の2時でした。お礼を言って、グリンゴは去ります。
路地裏でグリンゴはフラカにバッグを奪われます。そこへクレブラがやってきて、自分に渡すように銃を向けます。グリンゴはフラカを助けるために、ナイフを投げて銃弾を反らせます。
フラカに弾が当たり、次はグリンゴが撃たれていきます。そこへアナが現れて、レンガで殴ってグリンゴを助け出します。
血を止めるため、アナはグリンゴを治療します。その後、二人は結ばれます。
フラカはグリンゴが助けようとしてくれたのに、クレブラは殺そうとしたと訴えます。仲間になりたければ、人を殺せと命じられるフラカでした。
ウェストがグリンゴを捕まえにやってきます。ヤクの売上の証拠の金を盗み、仲間の警官3人を見殺しにしたためです。

【結】- ガンズアンドストレンジャーのあらすじ4

グリンゴは手錠をかけられて、保安官事務所に連れて行かれます。ウェストは保安官に金を渡します。実はウェストは彼らとグルでした。保安官事務所はラ・エメの巣窟となっていました。ウェストは保安官から、金を運ぶように頼まれて向かいます。
グリンゴは牢屋の格子を外し、外の車を盗んでウェストを追いかけます。門の前で停まったウェストの車に、グリンゴは車ごと突撃します。
4人の人生を狂わせ、金を横取りしたウェストに、グリンゴは銃を発射します。首から血を流して、ウェストは倒れます。
アナは保安官やラ・エメの連中に襲われていました。店を燃やされ始めますが、住民は誰も助けようとしませんでした。
そこへグリンゴが現れて、住民たちに金を配っていきます。住民たちは武器を置いて、金をもらいに行きます。
クレブラが住民に紛れて、グリンゴを殺しに行こうとします。フラカが背後からクレブラを刺します。
グリンゴがアナに近寄ると、保安官が攻撃を仕掛けてきます。犬が助けてくれて、グリンゴは保安官を撃ちます。アナとハグしていると、保安官が起き上がってきます。アナがナイフを投げて、保安官にとどめをさします。
住民たちは保安官にブーイングをします。グリンゴが店が燃えてしまったと言うと、アナはまた建てるからいいと言います。アナにお金はどうするのと聞かれて、グリンゴは住民たちへバッグを投げます。住民たちから拍手が巻き起こります。
建て直された酒場で、アナはグリンゴに名前を聞きます。グリンゴが名前を話そうとして終わりです。

みんなの感想

ライターの感想

この映画はアクションシーンが見所です。一体多数の激しい銃撃戦の迫力に目を奪われます。荒野や町中で行われる銃撃戦は、シューティングゲームのようでテンポ良く進んでいきます。
グリンゴが相手を見ずに銃撃したり、一発で一列に並んだ敵を射殺したり、銃撃で空いた壁の穴からの銃撃したりと、特殊な戦法に驚きます。次々と敵を倒していくグリンゴに姿は格好良いの一言です。
ストーリーは凝りすぎておらず、見ていて疲れにくくなっています。物語の中で、グリンゴが水を欲する場面があります。いくら頼んでも売ってくれずに途方に暮れる彼の姿に、水の大切さを感じます。
今作はフラカやアナ、犬、住民など、孤独なグリンゴが次第に仲間を増やしていきます。最後はハッピーエンドな終わり方で良かったです。

映画の感想を投稿する

映画「ガンズアンドストレンジャー」の商品はこちら