「ゲッタウェイスーパースネーク」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

ゲッタウェイ スーパースネークの紹介:2013年公開。妻を誘拐された元レーサーが、指示されるまま車を盗んで命がけで暴走する姿を描いた作品。監督は「ダンジョン&ドラゴン」のコートニー・ソロモン。主演は「トレーニングデイ」のイーサン・ホーク。「ウェイバリー通りのウィザードたち」のセレーナ・ゴメスや「暴走機関車」のジョン・ヴォイトも出演。

この映画を無料で観る

予告動画

ゲッタウェイスーパースネークの主な出演者

ブレント・マグナ(イーサン・ホーク)、少女(セレーナ・ゴメス)、謎の男(ジョン・ヴォイト)、リアン・マグナ(レベッカ・バディグ)、男(ポール・フリーマン)、身なりのいい男(ブルース・ペイン)

ゲッタウェイスーパースネークのネタバレあらすじ

【起】- ゲッタウェイスーパースネークのあらすじ1

銀行のCEOをしている父親から、少女はスーパーカーのスーパースネークをプレゼントされていました。それが何者かによって奪われます。
元レーサーのブレント・マグナは、自宅に帰ると妻のリアンが誘拐されていることに気づきます。男に指示されるまま、駐車場に止めてあったスーパースネークに乗り込みます。
マグナは、レーサーを辞めてから、大金に目が眩んで様々な仕事をしていました。しかし、リアンと結婚したことで、足を洗っていました。
男の指示に従わなかったり、警察に助けを呼んだり、警察に捕まったりすればリアンの命は無いと脅されます。
猛スピードで駐車場を突破したマグナは、パトカーを振り切って指示通り丘の上に到着します。
スーパースネークには、カメラが取り付けられていて監視されていました。次の指示がきて、クリスマスのパーティーでごった返す公園を突っ切ります。
そして、地下の駐車場で待機するように言われます。そこにスーパースネークを取り返しに来た少女が、銃を持って脅してきます。 この映画を無料で観る

【承】- ゲッタウェイスーパースネークのあらすじ2

スーパースネークを彼女に奪われないように、男から指示されます。銃を奪うと、少女を殺すように指示されます。
マグナができないことを伝えると、男は一緒に乗せて行くように指示します。嫌がる少女でしたが、マグナはリアンのためにも少女を降ろさないことにします。
次のミッションが来ていて、パトカーに追われながら町中を疾走します。何とか制限時間内にミッションをクリアします。
マグナは、少女が車やパソコンに詳しい事を知ります。お互いに事情を話して、おかれている状況を把握します。
次の指示は、発電所に行くことでした。到着して、少女が変圧器を操作しに行きます。
パソコンをいじって、警察に助けを求めますが、男に気づかれてしまいます。発電所は爆発し始めて、マグナと共にスーパースネークで逃げ出します。
少女は、自分も共犯になったことから、スーパースネークを降りて行ってしまいます。

【転】- ゲッタウェイスーパースネークのあらすじ3

マグナは彼女を止めなかった事から、男からリアンの映像が送られてきます。男は、少女を解放したことが指示に反したとして、リアンに何かしたようです。
少女が戻ってきて、リアンを助けに行こうと提案します。次のミッションが指示されます。
それは少女の父の銀行へ行くことでした。しかし、これは男の罠であることに少女は気づきます。
男は、不正の金を消去するために、あるドライブを手に入れようと考えているのです。その囮として、マグナ達を利用しようとしているのです。
このまま銀行に行けば、多数の警官に囲まれて捕まることになります。そして、マグナと少女に濡れ衣をきせるのが、男の魂胆でした。
少女は、自分のタブレットをスーパースネークに取り付けて、監視カメラの映像に細工をします。何度も同じ映像が流れるように録画と再生をします。
ドライブの護送車に、男の仲間達が襲い掛かります。そこにマグナ達が現れて、ドライブを奪い去ります。

【結】- ゲッタウェイスーパースネークのあらすじ4

追手が追ってくる中、マグナ達は何とか振り切ります。しかし、行き止まりになって、パトカーに包囲されます。
マグナは、少女に演技をしてもらって、人質になってもらいます。パトカーに下がるように言って、再び逃走します。
ドライブを手に入れたことで、マグナは危険なため少女を降ろそうとします。しかし、少女はマグナを手伝うことにします。
マグナは男と取引に応じることにします。少女は、スーパースネークのカメラを細工して、警察に映像が送られるようにします。
取引が始まり、マグナはリアンと再会できます。少女がドライブを持って行って、男の仲間達が撃ってきます。
その時、警察が包囲して駆け付けてくれます。しかし、少女は男に連れ去られてしまいます。
マグナは、スーパースネークに乗って一人助けに向かいます。クラッシュして、警察が助けにきてくれます。
マグナと少女は無事で、男は逮捕されます。しかし、リアンが知らない携帯を持っていて、鳴り響きます。
マグナが電話にでると、本物の男が話しかけてきます。彼はマグナの大ファンであり、お金はすでに受け取ったと言います。終わりです。

みんなの感想

ライターの感想

この映画の見所は、シェルビー・マスタングGT500 スーパースネークが走り回る様を、CGを使わずに映し出していて、臨場感をたっぷりと楽しめる所です。
猛スピードで走りながら、多彩なテクニックで追跡を逃れていく様子に、興奮すること間違いなしです。
また、少女役には、女優としてだけでなく、歌手としても活動するセレーナ・ゴメスが抜擢されています。ティーンに絶大な人気を誇る彼女の演技を見れるのも今作の魅力です。
最後まで見終わって、スーパースネークのかっこ良さが際立っている作品です。車好きな方や、セレーナ・ゴメスファンの方にはたまらない映画でお勧めします。

映画の感想を投稿する

映画「ゲッタウェイスーパースネーク」の商品はこちら