「ゴーストライダー2」のネタバレあらすじ結末

ゴーストライダー2の紹介:2012年公開のニコラス・ケイジ主演のアメリカ映画。人気コミックのダークヒーロー、ゴーストライダーの活躍を描いた作品。悪魔のロアークと契約をしてしまったジョニーは、制御できない復讐のゴーストライダーを宿して絶望していた。ロアークの息子を宿す契約をしたナディアは追手から逃げていた。神父のモローはジョニーにライダーの呪いを解く方法を教える代わりに、ナディアの息子ダニーを助けるようにと依頼する。

この映画を無料で観る

予告動画

ゴーストライダー2の主な出演者

ジョニー・ブレイズ&ゴーストライダー(ニコラス・ケイジ)、ロアーク(キーラン・ハインズ)、ナディア(ヴィオランテ・プラシド)、レイ・キャリガン&ブラックアウト(ジョニー・ウィトウォース)、メソディウス(クリストファー・ランバート)、ダニー(ファーガス・リオーダン)、モロー(イドリス・エルバ)

ゴーストライダー2のネタバレあらすじ

【起】- ゴーストライダー2のあらすじ1

神父のモローはナディアと息子ダニーを警護しに神聖な場所を訪れます。警備は完璧だと言いますが、モローは疑っていました。
案の定、ダニーを狙う追手がやってきて警備は破られます。ナディアとダニーは車に乗って逃げます。モローはバイクで追いかけますが、追手と相打ちになってナディア達を見失います。
モローはゴーストライダーであるジョニーの家を訪れます。ダニーを救ってほしいと依頼をします。見返りにゴーストライダーの呪いを解く方法を教えると言います。
ジョニーは父親を救うために悪魔のロアークと契約したのです。そしてゴーストライダーを宿したのです。ジョニーは制御のきかないゴーストライダーに悩まされていました。
ダニーが狙われている理由を聞くジョニーでした。ナディアは死にかけた時、ロアークと契約して悪魔の息子を産む約束をしてしまったのです。 この映画を無料で観る

【承】- ゴーストライダー2のあらすじ2

ロアークは力をダニーの中に溜め込んでいて、儀式の日にその力で完全復活を企んでいました。モローはそれを阻止するためにも、ジョニーの力を借りたかったのです。
ナディア達はスリをしながら逃亡生活を送っていました。追手に見つかってしまいます。追手の一人はナディアの元カレでキャリガンでした。
捕まりそうになった瞬間、ゴーストライダーとなったジョニーが現れます。しかし、追手はグレネード弾を持っていてジョニーは吹き飛ばされて病院送りになります。
連れて行かれたダニーを助けに、ジョニーが気配を辿ってナディアと向かいます。対戦車ミサイルを用意していたキャリガンでしたが、クレーン車と同化したゴーストライダーには敵いませんでした。

【転】- ゴーストライダー2のあらすじ3

ジョニー達は数日隠れれる場所を探します。儀式の日を過ぎれば大丈夫と考えたのです。モローと合流して、神聖な隠れ場所を目指します。
ロアークは死んでいたキャリガンに力を与えます。彼は触れるもの全てを腐敗させる力を持つ悪魔となります。
ジョニーはナディアとダニーを神聖な場所に隠します。ジョニーはモローから呪いを解く場所に案内されます。
命を賭けてジョニーは呪いを解きます。ゴーストライダーの力が無くなったジョニーでした。
ジョニーとモローがナディアとダニーの叫び声を聞きます。神父達がダニーを殺そうとしたのです。
そこにキャリガンが現れて神父達を腐敗させてダニーを連れ去っていきます。ジョニーとナディア、モローはダニーを助けに行くために準備を整えます。

【結】- ゴーストライダー2のあらすじ4

儀式は始まっていました。ナディアは後ろからスナイパーライフルで援護します。モローは正面から突破して、その隙にジョニーがダニーを助ける作戦です。
うまくいきかけますが、キャリガンがモローを腐敗させてしまいます。ロアークによって動きを封じられるジョニーでした。
ダニーがジョニーに近寄ります。ダニーはロアークと同じ力がある事を確認します。そして、ジョニーに再びゴーストライダーの呪いを与えます。
ロアークはダニーを連れて車で逃げます。追いかけてくるジョニーは警備達を次々とやっつけていきます。
ナディアが車で追いかけているとキャリガンが殺しにやってきます。ジョニーは助けにいってキャリガンを倒します。
ジョニーはロアークの車を吹き飛ばします。出てきたロアークを地獄に返します。
意識の無いダニーをナディアが抱きかかえます。元に戻ったジョニーは、天使の力を使ってダニーを救います。ゴーストライダーは元は天使だったのです。
赤い炎ではなく、青い炎をまとったドクロのヒーロー、ゴーストライダーが走りだしてエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ゴーストライダー2」の商品はこちら