「ソルジャーズアイランド」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

ソルジャーズ・アイランドの紹介:2012年公開。戦争体験にやってきた富豪たちと、彼らの安全を守る退役軍人たちが、実戦に巻き込まれていく様を描いている。クリスチャン・スレイター主演、ショーン・ビーンやジェームズ・クロムウェルらが共演した作品。

予告動画

ソルジャーズアイランドの主な出演者

クレイグ・マッケンジー大尉(クリスチャン・スレイター)、リード・マイク大尉(フレディ・ロドリゲス)、ローマン(ショーン・ビーン)、グリモー(ヴィング・レイムス)、トミー(ドミニク・モナハン)、サム(ジェームズ・クロムウェル)、カーター・メイソン(コルム・ミーニイ)

ソルジャーズアイランドのネタバレあらすじ

【起】- ソルジャーズアイランドのあらすじ1

2008年、アフガニスタンでマッケンジー大尉の部隊は、タリバーンの武器庫への任務を行っていました。全身に服を着て、マイクが潜入を図ります。
マッケンジー大尉は、敵兵士と共にやってきた男の写真を司令部に送ります。彼はCIAの関係者のカーター・メイソンです。
即時、大尉は任務を中止するように求められます。しかし、マイクは敵に怪しまれて捕まってしまいます。
カーターは、マイクに情報を言えば、命をとらないと脅します。玉を切り取るぞと言われても、マイクは話すことを拒みます。
大尉は命令違反を犯してでも、マイクを助けに単身で乗り込みます。見事カーターをぶん殴り、マイクを助け出し、手榴弾で基地を爆破して帰ります。
4年後、大尉もマイクも不名誉除隊させられて、部隊は解散していました。23の作戦を成功させ、犠牲者0という伝説の軍人となった大尉でした。
大尉が博打をして遊んでいると、スタントマンによる空砲での事件が起きます。実弾と思っていた大尉は、腕を試されたのです。セシリアという女性から、雇いたいと言われる大尉でしたが断ります。
マイクには愛する妻と娘がいましたが、金に困っていて、2週間後に家を追い出されます。金のために、一緒に雇われることを大尉に伝えます。
セシリアは富豪部隊という究極のバケーションを提供するビジネスをしています。優秀なチームが守ってくれて、命の危険を伴わなく、戦争が体験できるといったものです。
スタッフ全員が経験豊富な退役軍人です。この任務に、ぜひ大尉に任せたいと考えているのです。
しかし、実はこの話しには裏がありました。舞台となるスネーク島の山は、レアメタルの宝庫でした。冷戦時代は西側の基地があり、今は無法地帯と化しています。
ルポ大佐は傭兵を雇って実験を行っていました。その傭兵たちを束ねるのが、あのカーター・メイソンでした。
傭兵たちと反乱軍の戦いは続いていて、島民は危険にさらされていました。島に平和は訪れず、ここはセシリアの故郷でもありました。
この件に関して、援助してくれる富豪が5人現れます。富豪舞台を企画して、ルーマニアに軍事キャンプを作ります。
反乱軍に武器を輸送する船も借りました。島の東側には、人も傭兵もいませんでした。

【承】- ソルジャーズアイランドのあらすじ2

そこで富豪たちの任務として、護衛を受けながら武器を運ぶことをセシリアは考えついたのです。そのガイド役に、大尉が選ばれました。
大尉とマイクは仕事を受けることにし、ルーマニアのスリナ軍事キャンプへとやってきます。ヘリコプターで続々と富豪たちがやってきます。
チャールズは貴族で銀行屋でした。ローマンはメタル王で、闇市場で稼ぎ、武器を使うことができます。
サムは携帯電話のパイオニアで、普通の人の3倍は生きました。5回結婚し、子供もたくさんいます。
死神と呼ばれるグリモーは、世界有数の武器商人で、傭兵も彼にとっては尼僧と同じです。ただ、実戦経験はありませんでした。反乱軍に武器を売るのもグリモーです。
トミーは暴力ゲームの製作者で、親を殺す子供が続出した問題を起こした人物です。戦争もゲームと同じと考えていて、最近足を骨折しました。
富豪たちはそれぞれわがままを言いたい放題です。大尉はいちいち聞きませんでした。
相部屋の宿泊場所を案内されて、富豪たちは早速ケンカを始めます。まあまあとパーティーを開催することにします。
富豪たちが浜辺でパーティーをしていると、大尉は護衛たちを使って訓練を開始します。これは最初の案内で説明をしていました。
誰が弱いのかが一目瞭然で分かります。明日は朝の6時から訓練だと皆に知らせる大尉でした。
マイクは来るかどうか疑問に思います。富豪たちはやってきて、皆真面目になります。
訓練が開始されて、富豪たちと護衛たちとで別れて、チーム戦をすることにします。富豪たちは誰が指揮するかでもめます。
旗を持っているローマンだけは、こっそりと別ルートです。護衛チームが攻撃してきて、富豪たちはやられます。
しかし、その隙をついて、ローマンが護衛たちにペイント弾を撃ち込みます。富豪たちはやられましたが、結果は勝ったので喜んでいます。

【転】- ソルジャーズアイランドのあらすじ3

いよいよ明日はスネーク島へ行く日です。携帯や貴重品など、大尉が全て預かります。
翌朝の5時、輸送船とボート二つで向かいます。大尉と富豪たちの乗るボートと、マイクと護衛たちの乗るボートで進んでいきます。
すると、ミサイルが飛んできて輸送船が燃えていきます。安全だとセシリアから聞かされてたのに、大尉は怒ります。
グリモーは自分が売ったミサイルなので、着弾までコンピューターによって5秒かかると説明します。だからジグザグに走れば良いとアドバイスします。
ミサイルを避けていけますが、マイクのボートは命中して吹き飛びます。大尉は初めて部下を失い、悔しいながらも海岸へと到着します。
トミーがなぜか携帯を持っていて、大尉は使うなと投げ捨てます。セシリアがやってきて、大尉は怒りを露わにします。セシリアは契約を遂行するようにと言い、大尉は富豪たちを基地まで連れて行くことにします。
基地に到着すると、セシリアの弟のエルネストが、武器なしでは無理だと退避するように知らせてきます。大尉は部下が死んだのは、密告者がいるからだと言います。
夜もふけて、何者かが携帯で反乱軍の基地の経度を知らせます。翌日、ルポ大佐の傭兵たちが攻めてきます。
反乱軍の兵士や島民たちは撃たれて次々と死んでいきます。大尉は富豪たちを岩陰に隠れさせていました。セシリアを助けるため、大尉は1人向かいます。
富豪たちは、このような状態を見物するためだけに、金を払ったのかと考え始めます。隠れてるだけではなく、悪人を退治しようと閃きます。
サムが持ってきた愛用の銃で傭兵を殺していきます。続いてグリモーが持ってきた特大のマシンガンで次々と撃っていきます。大尉は投げナイフを使って傭兵を倒し、セシリアを助けます。
富豪たちの居場所がバレて、戦車が大砲を撃ってきます。チャールズのいたテントが吹き飛ばされます。
そして戦車はエルネストに照準を向けます。エルネストは大砲を受けます。

【結】- ソルジャーズアイランドのあらすじ4

大尉たちが逃げていると、ヘリコプターが見えてきます。ここから3キロの場所にある、採掘所のヘリポートから来ているとローマンは話します。
元々、ローマンは子供の時にここで遊んだことがありました。父のいる駐屯地があり、ここはコルタンというレアメタルがとれる場所だったのです。
大尉とセシリアが話してる間に、富豪たちはヘリコプターを奪いに行きます。しかし、これはカーターの罠で全員捕まってしまいます。
富豪たちは、冷戦時代の基地に連れて行かれ、牢屋にはチャールズがいました。チャールズはトイレに行ったら、云々とその時の様子を話します。
富豪たちは怪しみ、大尉とセシリアは死んだと伝えておきます。やはり裏切り者はチャールズで、サムが取り押さえようとするとボコボコにされてしまいます。
ルポ大佐は富豪たちを並べて、財産の半分を渡せば解放してやると言います。そこへ大尉とセシリアが、ルポ大佐の娘のマグダを人質にしてやってきます。
富豪たちの解放を求めると、ルポ大佐は応じます。マグダを開放して、全員モーターボートで逃げ出します。
ルポ大佐が門をしめていたので、セシリアだけが外に出られます。大尉たちは別の出口を探します。
武器庫に到着すると、傭兵たちがやってきて銃撃してきます。こちらも銃で反撃し、サムがここで食い止めることにします。近くには可燃性液体があり、爆弾は使えませんでした。
大尉はカーターを追い、ローマンはルポ大佐を追います。トミーはチャールズを追いかけて、グリモーが後を追います。
ルポ大佐はボートで逃げ出し、トミーはチャールズを撃ち殺します。皆が遠くに逃げたと考え、撃たれ続けたサムは、可燃性液体を撃ちます。
大爆発が起こって、大尉とカーターは煙突から出ます。そして一騎打ちとなり、大尉はカーターをナイフで刺殺します。
マグダはセシリアをモーターボートで追っていました。両者は正面衝突して吹き飛びます。ローマンが海に飛び込んで、セシリアを救います。
グリモーは、逃げていくルポ大佐に向けてロケット弾を発射します。ルポ大佐のボートは吹き飛びます。
盛大な祭りが開かれて、皆楽しく過ごします。富豪たちはサムに乾杯と言って、お酒を飲みます。

関連する映画

アクション映画

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、銃撃戦などのアクションシーンが見所です。戦車による大砲など、様々な武器が登場して、その迫力に圧倒されます。大尉とカーターとのナイフでの一騎打ちもあります。
楽な暮らしばかりをしてきて、ダメダメな富豪たちが次第に変わっていき、協力していく姿も見ものです。訓練をする前と後ではだいぶ違います。また、戦争の悲惨さを見て、戦いに向かう彼らの姿には感動します。
シンプルで分かりやすいストーリーなので、見やすい映画になっています。裏切り者が誰なのかと、考える面白さもあり、お勧めの映画の一つです。

映画の感想を投稿する

映画「ソルジャーズアイランド」の商品はこちら