「ノンストップバディ俺たちには今日もない」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

ノンストップバディ俺たちには今日もないの紹介:本国ドイツでベストセラーを記録した小説を映画化した作品。くそ真面目なベテラン銀行員・ティルとまぬけな銀行強盗・ナッポの奇妙な逃走劇を描く。

この映画を無料で観る

予告動画

ノンストップバディ俺たちには今日もないの主な出演者

ティル・ライナース(アクセル・シュタイン)、ナッポ(モーリッツ・ブライブトロイ)

ノンストップバディ俺たちには今日もないのネタバレあらすじ

【起】- ノンストップバディ俺たちには今日もないのあらすじ1

物語の主人公は、ドイツのベテラン銀行員ティル・ライナースです。彼の勤務態度は至極真面目で、業務に無駄がなく、同僚からも厚い信頼を得ていました。
家庭では、幼い息子ニコを愛する良きパパとしても奮闘していましたが、妻・ミリアムとの仲は徐々に冷めつつありました。デザイナーとしての成功を目指すミリアムと価値観がずれ始めていたからです。そうした状況でも、ティルは自分なりに仕事やニコとの時間をうまくコントロールし、平和な日々を過ごしていました。
ところが、ある日ティルの務める銀行に強盗が押し入ります。強盗の正体は、ナッポという若いチンピラでした。実は、ナッポは強盗の前日にティルが反論の余地がないほど合理的な説明で融資を断った相手だったのです。
強盗に成功したナッポはティルを人質にして逃走を図るのでした。 この映画を無料で観る

【承】- ノンストップバディ俺たちには今日もないのあらすじ2

人質になってしまったティルですが、仕事で培った口のうまさを活用してナッポをなんとか説得し、ミリアムに電話をかけることに成功します。
しかし、前日に夫婦喧嘩していたことが災いして、ミリアムからは冷淡な返答を受け電話を切られてしまいます。結局、ティルはナッポに同行せざるをえなくなったのですが、行動をともにしているうちにティルはナッポの仲間に予想外の形で銀行員としてのスキルを認められ、ナッポたちの新しい仕事に協力することになります。
仕事の相手は外国の闇組織でしたが、ティルは彼らのうそを見抜き、ナッポを窮地から救います。一仕事を終えたナッポはティルを解放することを決心し、ティルはようやく家に帰れることになりました。
ところが家に帰って見たものは、見たことのない裸姿の男でした。

【転】- ノンストップバディ俺たちには今日もないのあらすじ3

裸姿の男が家にいたのには事情がありました。ミリアムが留守中の子守りを友人カップルに頼んでいたのですが、このカップルはミリアムと子供がいない時間を狙って情事に及んでいたのです。
そこに居合わせたティルは、男をミリアムの浮気相手と決めつけ、シャワーを浴びている女をミリアムと勘違いしてしまったのです。激昂したティルは家を飛び出し、ナッポと再び合流します。
ナッポはしぶしぶオランダ・アムステルダムでの取引にティルを同行させますが、長年抱えていたストレスが爆発してしまったティルは酒に薬にとどんどん手を出していきます。
ハイになってしまったティルはただのトラブルメーカーと化し、やがてナッポにも見捨てられてしまいます。そうしている間に、夫が人質になっていると知ったミリアムは独力でティルを捜索していました。
そんなミリアムの前に、ティルによって取引をめちゃくちゃにされた外国の闇組織が現れます。

【結】- ノンストップバディ俺たちには今日もないのあらすじ4

酒の酔いから冷め茫然としていたティルは、ミリアムが闇組織の人質になっていることを知ります。
高額の身代金を要求されたティルは、やむを得なくアムステルダムの銀行に強盗に入ります。事情を知ったナッポも危険を冒してミリアム救出に成功しますが、ティルは強盗犯として警察に包囲されてしまいます。
ティルが降伏しようと外へと踏み出した瞬間、現場にいた高齢男性がティルを拳銃で撃ってしまいます。その老齢男性はナチスに深い恨みを持っており、ドイツ人のティルをナチスと重ねたのです。
命を取り留めたティルは、服役を免れることはできなかったものの、これまでの事情が鑑みられ、刑期は軽いものとなりました。
出所したティルを、ミリアムとニコが温かく迎え入れます。ティルはこれからの生き方に弱音を吐きますが、ミリアムは自分が支えになるとティルを励まします。
青空の下、家族3人は晴れやかな笑顔を浮かべながら刑務所を後にしたのでした。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ノンストップバディ俺たちには今日もない」の商品はこちら