「ボーン・アルティメイタム」のネタバレあらすじ結末

ボーン・アルティメイタムの紹介:主演マットデイモンのアクションが光る大ヒットシリーズ完結編。記憶を失った元CIAジェイソン・ボーンはすべての悲劇の始まりである自分のアイデンティティを取り戻すため、いよいよCIA極秘作戦の本拠地へと乗り込む衝撃の最終話

予告動画

ボーン・アルティメイタムの主な出演者

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)、ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ)、ノア・ボーゼン(デイビッド・ストラザーン)、パメラ・ランディ(ジョーン・アレン)

ボーン・アルティメイタムのネタバレあらすじ

【起】- ボーン・アルティメイタムのあらすじ1

恋人マリーの仇を討ちCIAの暗殺者から逃れたボーン。彼はすべての出来事の原因である自分のアイデンティティ―を突き止める決意をします。そんな時英国紙がボーンとCIAの極秘計画トレッドストーンについて報じ、ボーンは記者に接触を試みます。
彼はCIAの極秘作戦ブラックブライア―について告げますが、彼を監視していたCIA幹部ノア・ボーゼンの待ち伏せで記者は殺害されてしまい、ボーンは記者の手帳を手掛かりに極秘作戦ブラックブライア―の関係者を探し始めます。 この映画を無料で観る

【承】- ボーン・アルティメイタムのあらすじ2

ボーンは記者に情報を流したCIA支局員二―ル・ダニエルズがマドリードにいることを突き止めますが、彼は記者の殺害されたのを知りタンジールへ逃亡します。その頃CIA本部から派遣されたパメラ・ランディは極秘作戦ブラックブライア―の存在と違法性を知り、ボーゼンと対立しますが、ボーンの捜索に専念します。
一方ボーンはダニエルズを追って彼の秘書ニッキ―と共にタンジールへ向かいますが、ボーゼンも暗殺者を送り込みます。しかし暗殺の標的はボーンだけでなく、CIA局員ダニエルズとニッキ―も含まれていました。

【転】- ボーン・アルティメイタムのあらすじ3

ランディは三人の暗殺命令に反対しますが、ボーゼンは無視します。しかしその理由は彼らがブラックブライア―に関わるトレッドストーン計画の関係者であるためであり、ランディもそれを突き止めます。一方ボーンはニッキ―を暗殺者から救いますが、ダニエルズは目の前で爆殺されます。しかし残骸の中の紙片にニューヨークのあるビルの住所を見つけ、一人ニューヨークへと向かいます。
一方ボーゼンはボーン死亡の報告を受け安堵しますが、ランディは彼の生存の報告を秘密裏に受け、そんなとき彼女にボーンから会いたいという連絡が入ります。その会話を盗聴していたボーゼンは待ち合わせ場所へと向かう彼女を尾行します。 この映画を無料で観る

【結】- ボーン・アルティメイタムのあらすじ4

待ち合わせ時間を過ぎてもボーンは現れず、焦りながら張り込みをするボーゼンに彼が自分のオフィスに侵入したとの報告が入ります。実はランディ自身承知の上でオトリとなり、ボーンが彼の留守中にオフィスからブラックブライア―作戦の極秘文書を盗み出すことを手助けしていたのでした。
ランディは暗号化しボーンに知らせたトレッドストーン計画の本拠ビルに向かい、そこで彼から極秘書類のすべてを受け取りCIA本部へと報告します。一方ボーンはすべてを悟ったボーゼンにビル屋上へと追い詰められて銃撃され、川へと転落しますが生き延び、ボーゼンはまもなく逮捕されます。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ボーン・アルティメイタム」の商品はこちら