アベンジャーズ

「アベンジャーズ」のネタバレあらすじ結末

アベンジャーズの紹介:アイアンマン、ハルク、キャプテンアメリカ、マイティ・ソー。一世を風靡したアメリカンヒーローたちが、地球滅亡の危機と戦うSFアクション映画。「日本よ、これが映画だ。」2012年の映画の中では最も観られた作品となった。

映画「アベンジャーズ」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「アベンジャーズ」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

アベンジャーズの主な出演者

アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ハルク(マーク・ラファロ)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ロキ(トム・ヒドルストン)

アベンジャーズのネタバレあらすじ

【起】- アベンジャーズのあらすじ1

神の国アスガルドを追放されたロキと宇宙人チタウリが手を組み、世界征服を目論むところからストーリーがはじまります。無限のパワーを秘めた4次元キューブを盗み出すために、ワームホールでS.H.I.E.L.D.(ヒーローを集めた機関)の研究施設に侵入したロキは、4次元キューブを盗みついでにホークアイを洗脳しそこから脱出します。

【承】- アベンジャーズのあらすじ2

キューブを盗まれたことで世界滅亡の危機を悟ったS.H.I.E.L.D.長官のニックは、前々から計画していたアベンジャーズ計画(超人たちを集結したチームを結成する)を実行します。ハルク、アイアンマン、キャプテン・アメリカをそれぞれ説得し、一旦力を合わせることになり、現れたロキを捕らえました。ロキの兄ソーが彼に故郷へ戻るように説得しましたが叶わず、S.H.I.E.L.D.の巨大空中艦隊の牢獄に閉じ込めることにしました。

【転】- アベンジャーズのあらすじ3

キューブ力を地球外生命体からの攻撃への抑止力として利用しようとしていることを知ったアベンジャーズはそれに反論、大きな口論となり、その隙にロキに操られていたホークアイが艦隊を急襲し、エンジンを破壊しようとします。それを間一髪、アイアンマンとキャプテンアメリカが力を合わせて立て直しますが、ハルクが暴走しソーと戦いになり、ロマノフはホークアイと戦うことになり、敗北したホークアイは正気を取り戻します。再びキューブを手に入れたロキは巨大なワームホールを作り、チタウリの軍隊を地球に送り出すことに成功したのです。

【結】- アベンジャーズのあらすじ4

気持ちがバラバラだったアベンジャーズメンバーたちですが、S.H.I.E.L.D.のコールソンの死によりその結束力を高めます。チームワークを発揮しチタウリの軍団をどんどん倒していきます。そしてついにハルクがロキを捕まえます。しかし街もろともチタウリ軍を消し去ろうとして、核ミサイルが既に発射されてしまいました。そのミサイルがいよいよ爆破するというところで、アイアンマンが無理矢理に軌道を変え、ワームホールの先にあるチタウリの艦隊まで運びチタウリを全滅させました。それと同時にワームホールを閉じたことで世界は危機を乗り越えます。ワームホールに閉じ込められたと思ったアイアンマンでしたが、ギリギリのところでワームホールから脱出しハッピーエンドです。

みんなの感想

ライターの感想

アイアンマン・ソー・ハルク・キャプテンアメリカなどのアメコミ映画の主人公たちが勢ぞろいして、悪に立ち向かう、王道の勧善懲悪の映画ですが、悪役のロキを演じるトム・ヒドルストンがヒーローたち以上に熱演をみせて、存在感抜群でそこが良い意味での意外性です。
また、ラストのニューヨークでのバトルシーンは、実写とCGの両方の良さがミックスされた大迫力の戦闘シーンが見れるだけでなく、登場するキャラクター達の能力を最大限いかしたアクションが連続するので大興奮間違いなしです。

映画の感想を投稿する

映画「アベンジャーズ」の商品はこちら

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]