ダイ・ハード3

「ダイ・ハード3」のネタバレあらすじ結末

ダイ・ハード3の紹介:ダイ・ハードシリーズの第3作目。第1作では高層ビル、第2作では空港と限られたスペース内での作品だったが、第3作ではニューヨーク全体を舞台に、ハーレム街の電気修理店主ゼウスと共に、ジョン・マクレーン警部補が奔走する。

映画「ダイ・ハード3」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「ダイ・ハード3」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

ダイ・ハード3の主な出演者

ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)、ゼウス・カーバー(サミュエル・L・ジャクソン)、サイモン・ピーター・グルーバー(ジェレミー・アイアンズ)、カティア・タルゴ(サム・フィリップス)、マシアス・タルゴ(ニック・ワイマン)、ウォルター・コッブ(ラリー・ブリッグマン)

ダイ・ハード3のネタバレあらすじ

【起】- ダイ・ハード3のあらすじ1

ニューヨーク市内のあるビルで、白昼、爆破テロ事件が起こります。直後、犯人と名乗る男性からNY警察に電話があり、ジョンをハーレム街に行かせるよう指示を出します。停職処分を受けていたジョンは呼び出され、犯人の指示通り、ハーレム街で黒人を揶揄するプラカードを身体にぶらさげて立ちます。それを目撃した甥の話を聞き、ゼウスがジョンの元に走りますが、ジョンはたむろする黒人達に絡まれました。逆上する黒人達から逃げた2人が警察署に戻ると、犯人から新たな電話がかかってきました。犯人は盗んだ液体爆弾の原料を所持しているとのことで、すぐに裏付けが取れます。犯人は電話で、地下鉄車両に爆弾の一部を仕掛けていました。

【承】- ダイ・ハード3のあらすじ2

地下鉄爆破を食い止めるためには、サイモンと名乗る犯人から出されるクイズに正解することが条件です。サイモンの最初のクイズに正解した2人は二手に分かれて行動します。ジョンは爆破される地下鉄に乗り込んで爆弾を探し、ゼウスは指定通り地下鉄の公衆電話に出ますが、爆破はおこなわれ、地下鉄の駅全体が破壊される事態に陥ります。そのころFBIでは犯人の特定をしていました。サイモンの正体は国際テロリストで、かつてジョンが高層ビルで活躍した事件の犯人ハンス・グルーバーの兄でした。サイモンは弟の復讐のためジョンを指名したのではないかと思われました。そんな折、またサイモンから電話がかかってきました。

【転】- ダイ・ハード3のあらすじ3

今度は市内の小学校のどこかに、爆弾の残りを仕掛けたというのです。小学校の名前を教えてもらうため、クイズを解くために公園や野球場など、ジョンとゼウスは指示された場所に向かいます。
ジョンたちが奔走している間、破壊された地下鉄の駅にはサイモンたち犯人一味が乗り込んでいます。サイモン達の本当の狙いは、駅のすぐ近くにある連邦準備銀行の地下に眠る金塊を強奪することでした。警察やFBIの目をそらすために、次々とクイズを出していたのです。
街中でかっぱらいをする少年を見つけたジョンは「警察がいないから盗み放題」と言う少年のことばをきっかけに、サイモン達の狙いに気づき、銀行に急ぎますが金塊は盗まれたあとでした。

【結】- ダイ・ハード3のあらすじ4

走り去るトラックをジョン達は追います。道中サイモンが発したクイズ「21/42」が大統領をさすことを知ったジョンは小学校の特定に至ります。小学校では爆弾の解体をしますが、それは偽の爆弾でした。犯人を追って貨物船に乗り込んだものの捕まったジョンとゼウスは、本物の爆弾が仕掛けられた船ごと爆破されそうになります。盗んだ金塊は貨物船ごと爆破して沈めたという表向きの口実で、本物の金塊は別の場所にサイモンが運び出していました。船から脱出したジョンとゼウスは、サイモンからもらったアスピリンに書かれた数字を手がかりに、アジトを突き止めます。ジョンはカナダ国境付近のアジトを急襲し、サイモンを仕留めました。最後に妻に電話を掛けてハッピーエンドとなります。

みんなの感想

ライターの感想

大ヒットしたダイ・ハードシリーズの第3作目として登場したこの作品は、これまでの2作とシチュエーションが少し違うと感じた人が多いのではないでしょうか。まずは舞台。第1作では高層ビル、第2作では空港と前作は限定された空間での事件でした。
一方、本作はニューヨーク市内全域を舞台に展開します。また、前作では事件はクリスマスに起こっておりました。ジョン・マクレーンが休暇を台無しにされ、ボヤキながらも犯人へ立ち向かう姿が面白くもありました。ところが、第3作はクリスマスではありません。
実はこの作品は、“リーサル・ウェポン3”用にに作られたものでした。そう言われてみると、リーサル・ウェポン3でも違和感を感じない設定です。メル・ギブンソンとダニー・グローバーが演じていたらどのような作品になっていたのか見たかった気がします。

映画の感想を投稿する

映画「ダイ・ハード3」の商品はこちら

ダイ・ハード3 [DVD]