「THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章」のネタバレあらすじ結末

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは1作目にあたり、エピソード0と1が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。出演は「リアル鬼ごっこ」の真野恵里菜、「ドッジGO!GO!」の筧利夫。アニメ版で声優を務めていた千葉繁も出演。

予告動画

THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章の主な出演者

泉野 明(真野恵里菜)、塩原 佑馬(福士誠治)、カーシャ(太田莉菜)、太田原 勇(堀本能礼)、山崎 弘道(田尻茂一)、御酒屋 慎司(しおつかこうへい)、淵山 義勝(藤木義勝)、シバシゲオ(千葉繁)、後藤田 継次(筧利夫)

THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章のネタバレあらすじ

【起】- THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章のあらすじ1

警視庁警備部特科車両二課の2代目整備班長のシバシゲオが出勤してきます。部下達が挨拶と様々な準備をしてくれます。
シゲオは物思いにふけ始めます。レイバーが全盛期だった頃、その犯罪に対抗するべき設立した特車二課でした。
現在ではレイバー時代が過去の物とされ、コストなどを理由に削減されていっていました。特車二課にあるのは、メーカーサポートも怪しい2機のパトレイバーです。
第一小隊は解体され、第二小隊がかろうじて継続している状態です。初代メンバーは様々な理由で辞めて行き、今はいません。
後を引き継いだ2代目は無個性で終わりました。現在は3代目が引き継いでいて、彼らは無能と言われながら暇を持て余しています。
現在の操縦士、泉野明はシゲオに改造をしてもらって感謝します。シゲオは整備班を集めて、朝礼と共に歌を歌わせます。

【承】- THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章のあらすじ2

エピソード0が終わって、エピソード1に移ります。整備班や第二小隊のメンバーは朝ご飯を猛烈に食べています。
その後、することが無くて暇な第二小隊のメンバーは話しをします。どうやら隊長が警備部に朝から呼び出されたのです。
護衛をすることぐらいしか任務はありません。しかし、それだと朝から呼び出されたのはおかしいと考えます。
第二小隊の二班の指揮担当のカーシャと、操縦担当の大田原が喧嘩を始めます。カーシャはヘビースモーカーで、大田原は酒ばかり飲んでいます。
昼ご飯が決まって、いつもの中華屋に出前を頼みます。店主はチャーハンしか作れないと言い、届けられたのは大量のチャーハンでした。
昼食後、整備班は武術の型を演舞します。食べた後で大丈夫なのかと明は心配します。

【転】- THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章のあらすじ3

今日の任務は草刈りに決まります。鎌を持って草を刈りますが、カーシャは銃剣で行います。彼女は父から銃剣を教えられていたのです。
本日の当直は一班でした。二班や整備班の一部は帰って行きますが、携帯電話をオフにすることはできません。
何かあれば即座に駆け付けなければならないのです。呼び出された隊長はそのまま直帰します。
第二小隊の勤務状況が説明されます。どちらかの班が24時間勤務をし、もう一方の班は8時間で帰宅します。
それを交互に行う勤務体系で、ほとんど彼らに自由な時間はありませんでした。
本当は駄目ですが、一班の指揮担当の塩原がコンビニに夜食を買いに行きます。戻ってきて、映画を観たりネットをして一班の3人は時間を過ごします。
まさかの警報が鳴り響いて、一班や整備班は出動準備をします。隊長やシゲオも駆け付けます。しかし、誤報で皆帰ることにします。

【結】- THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章のあらすじ4

またもや一班は暇を持て余します。夜食で買ってきたカップ麺を塩原が自己流で作ります。残りの二人は味に騙されて固まります。
そして再度警報が鳴ります。慌てて準備を始めます。シゲオや隊長もやってきますが、やっぱり誤報でした。
カップ麺が駄目になったので、塩原がコンビニに再度行きます。コンビニのテレビを見ていると、レイバーの事件がとりあげられていました。
急いで戻ります。二班のメンバーも呼び出されて、出動準備をして現場に直行します。
レイバーに乗った男が人質をとって立て籠もったのです。原因は恋人に振られた事で、ヤケを起こしてる模様です。
隊長が説得しますが、聞き入れません。隊長は明に撃てと命じます。明がパトレイバーで発砲して、辺り一面吹き飛びます。
帰ってきて、隊長が呼び出された件について話そうとします。特車二課の存続に関わる問題かと思います。
しかし、隊長は教えてあげないと言ってエンディングです。第2章に続きます。

みんなの感想

ライターの感想

この映画の見所は歩行等はできないものの、パトレイバーのイングラムの実物が映し出されています。白を基調としたパトレイバーが実際にトレーラーに乗せられて、デッキアップされる姿は必見です。
子供の頃にアニメのパトレイバーを見た事があって、今回見た時はストーリー等を覚えていませんでした。しかし実写を見てみると、アニメ版の説明も最初に多少されていて、すんなり入っていくことができました。
内容自体もコメディタッチで描かれていて楽しめました。
特に隊長の筧利夫の演技が面白かったです。誤報の度にやってきていて、サッカーの試合の話しは笑いました。
また、最後の教えてあげないっというオチも面白くて、第2章が見たくてたまらなくなりました。
アニメ版で声優をしていた千葉繁の声を聴くことができるのも魅力の作品です。しかも、実写版なので本人が登場してるので、ファンにとってはたまらないと思います。
肩の力を抜いて楽しめるので、何時間でも見れる仕上がりです。第1章では戦闘シーンがあまりないのですが、次章からの戦闘シーンに期待します。

映画の感想を投稿する

映画「THENEXTGENERATIONパトレイバー第1章」の商品はこちら