「たまこラブストーリー」のネタバレあらすじ結末

たまこラブストーリーの紹介:モチ屋の娘北白川たまことその向かいの餅屋の息子モチ蔵は幼馴染なのであった。お互いは昔から仲が良くてよく遊んでいたし、互いを恋人のように見ていなかったのである。

予告動画

たまこラブストーリーの主な出演者

北白川 たまこ(声 - 洲崎綾)、鳥 / デラ・モチマッヅィ(声 - 山崎たくみ)、北白川 あんこ(声 - 日高里菜)、大路 もち蔵(声 - 田丸篤志)

たまこラブストーリーのネタバレあらすじ

【起】- たまこラブストーリーのあらすじ1

モチ屋の娘、北白川多摩湖は今までと変わらない日常を送っています。友人であるバトン部のみんなとの青春を送っていたのです。もちろん餅屋の息子であって幼馴染のもち蔵もその一人です。
そして高校三年生になった今、みんなの気持ちが徐々に揺れ始めるのです。もち蔵は以前から好きだった北白川多摩湖に告白しようとします。

【承】- たまこラブストーリーのあらすじ2

モチ屋の息子であるモチ蔵は北白川に告白すると決めました。そして北白川たまこの友人からも背中を押されていよいよ河原で告白しようします。
河原で北白川多摩湖に昔から好きだったと告白をします。しかし北白川たまこは顔を赤くして返事をせずにその場から逃げ去ってしまいました。

【転】- たまこラブストーリーのあらすじ3

そのあと二人は気まずい関係になってしまい会話をしなくなってしまいました。そのことを友人たちに気にしています。状況は変化しないのである日、北白川の友人が北白川にモチ蔵は東京に今日中に転校するらしいという嘘をついてしまいます。
それを聞いた北白川はモチ蔵が京都駅から東京に行くと聞きモチ蔵の後を追っかけます。

【結】- たまこラブストーリーのあらすじ4

そして北白川は追いかけて京都駅まで行きます。実はモチ蔵は東京の大学のオープンスクールに行こうとしていたのです。しかしそれを知らなかった北白川は、泣きながらやっとのことで、モチ蔵をみつけることができたのであります。そして河原で言えなかった告白の答えを言います。その答えは「大好き」でした。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「たまこラブストーリー」の商品はこちら