「ルパン三世ハリマオの財宝を追え」のネタバレあらすじ結末

アニメ映画

ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!の紹介:1995年放送の日本アニメーションTVスペシャル。アニメ『ルパン三世』のTVスペシャル版第7弾。本作より山田康雄に代わり栗田貫一がルパンの声優役を務める。第二次大戦中に活躍した怪盗ハリマオの財宝をめぐり宝の争奪戦が繰り広げられる。

この映画を無料で観る

ルパン三世ハリマオの財宝を追えの主な出演者

ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(井上真樹夫)、峰不二子(増山江威子)、銭形警部(納谷悟朗)、アーチャー卿(中村正)、ダイアナ(岡本麻弥)、ラッセル(鈴置洋孝)、ネオナチリーダー(田中真弓)、ゲーリング(天田益男)、ハリマオ(楠大典)、宿の支配人(おぼん)

ルパン三世ハリマオの財宝を追えのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①第二次世界大戦中に大泥棒・ハリマオはイギリス軍や日本軍から奪った金銀財宝を隠した。そのハリマオの宝をルパンは探る。同じ頃イギリスの紳士・アーチャー卿はユーロトンネルの爆破事故で負債を負い、ハリマオの財宝を探すことを決意。 ②ハリマオの財宝のありかは3体の像に隠されている。1つずつ像を持つルパンとアーチャー卿は手を組むが、カルト軍団ネオ・ヒムラーに狙われ銃撃されたアーチャー卿は、ハリマオの財宝を守って海の底へ沈んだ。

【起】- ルパン三世ハリマオの財宝を追えのあらすじ1

ルパン三世は世界を股にかけて活動する、神出鬼没の怪盗です。怪盗アルセーヌ・ルパンを祖父に持ちます。
20代後半くらいの男性で、普段は緑や赤のスーツを着ていますが、変装を得意としています。
高い知能と技術を持つ一方で、おっちょこちょいで女性に弱いところがありました。特に美女にはめっぽう弱く、いつも峰不二子(後述)に騙されています。
狙った獲物は必ず奪うのがモットーで、無益な殺生をしないポリシーも持ち合わせています。ワルサーP38という自動式拳銃を好んで使っています。
次元大介はルパンの一番の仲間です。30歳近くの男性です。
早撃ちと正確な射撃を得意としており、いつも黒系のスーツを着ています。長い前髪と黒い帽子とあごひげがトレードマークで、クールでニヒルな人物です。いっぽうで義理がたい一面も持っています。S&WM19のコンバットマグナム、レミントンM700、H&K MP5など目的に応じて銃を使い分けしています。
ルパンと組んで怪盗をすることもありますが、用心棒として雇われ仕事をすることもあります。
石川五ェ門は20代後半の男性です。青系統の着物と袴の和装で、いにしえの大泥棒・石川五右衛門を先祖に持つ剣士です。
刀が武器で居合いの達人でもあり、斬鉄剣というなんでも斬れる刀を誇りにしています。硬派でうぶで女性は基本的に苦手ですが、清楚な女性に惚れることもあります。
峰不二子は20代前半から半ばくらいの女性で、絶世の美女でスタイルも抜群です。その魅力を使ってターゲットに近づくことを得意としています。金や宝石が大好きで、そのためには仲間を裏切ることもあります。バイクに乗るのが得意で、武器もさまざまです。
ルパン、次元、五ェ門、不二子はルパン一味としてチームを組むこともありますが、単独で活動することも多くあります。
銭形幸一警部は30代前半の男性です。銭形平次の子孫で、ルパン一味、特にルパンを逮捕することを悲願としています。そのため、ルパンが死んだと聞くと落胆することもあります。インターポール(ICPO 国際刑事警察機構)に所属しています。警官になった当初は埼玉県警にいたため、埼玉県警ともなじみが深い人物です。
大抵ベージュのバーバリー風トレンチコートと同じ色の帽子をかぶっています…。

…アラスカの美術館。
赤外線センサーが張り巡らされているなかを難なくクリアし、ルパン三世はクマのブロンズ像を盗みだしました。警備員を紙吹雪の爆弾で撃退して窓からジャンプし、スノーボードで逃亡します。
逃げた先には次元が待機しており、ジェットスキーで逃げました。しつこく食い下がる追っ手のパトカーには、発光弾で目くらましして逃げます。
湖の上では、五ェ門がセスナのそばで待機していました。五ェ門は今回、次元に時給980円でバイトとして雇われています。
しつこく追っ手来たパトカーに対し、五ェ門は氷を斬って撃退しました。セスナは離陸して去ります…。

今回のルパンのターゲットは、ハリマオの残したという財宝です。
ハリマオはマレー半島を舞台に暴れ回った、第二次世界大戦時代の大泥棒です。 この映画を無料で観る

【承】- ルパン三世ハリマオの財宝を追えのあらすじ2

日本軍やイギリス軍から奪った金銀財宝は、分かっているだけで時価800億ドル(約9兆900億円)です。
ハリマオの財宝の隠し場所のヒントは、クマ、タカ、サルの3体のブロンズ像に隠されていました。
ところがこのクマ、タカ、サルの3体の像は、もともと古美術としても価値があったため、第二次世界大戦後に世界中に散らばってしまいました。そこでルパンは三つの像を集めて、ハリマオの隠し場所を探ろうと思っているのです。
クマの像を手に入れたルパンは、タカとサルの像も狙おうと考えました。

同じ頃、不二子は元イギリス諜報部員でもあり、映画『007』シリーズの主人公ジェームス・ボンドのモデルにもなったと言われる、イギリス貴族のアーチャー卿に接近していました。
アーチャー卿はジェームス・ボンドのモデルになったと言われるだけあって、70歳過ぎになっても女性が好きでした。不二子にべたべたします。
アーチャー卿の屋敷に、孫娘のダイアナがやってきました。ダイアナはイギリス・ロンドンの大学の考古学の助教授をしています。

さらに同じ頃。
銭形警部は、ドーバー海峡の地下を掘りイギリス・ロンドンからフランス・パリまで通った列車に乗り込んでいました。カップラーメンを食べようと車中で火を起こし、車掌に叱られます。
その最中にユーロトンネル内で爆発が起こり、列車は落盤により火と水に包まれました。逃げ場がなく、大勢の死者と行方不明者が出ます。
銭形警部は根性でドーバー海峡を泳ぎ切ってスコットランドに着きますが、不法入国者扱いされました。

このユーロトンネルの爆発事故の知らせが、アーチャー卿に電話でもたらされます。死者87名、行方不明者は693名にのぼります。
緊急委員会が開かれますが、ロイド保険を率いるアーチャー卿にすべての負債が回って来ることは自明の理でした。
ロイド保険とはいわば保険会社の親玉にあたります。何事も起こらなければ多額の保険金が自分の懐に入りますが、今回のような大きな事故が起きた時には、すべての負債を引き受けなければなりません。
ロイド保険の顧問弁護士・ラッセルが計算したところ、仮にアーチャー卿の全財産を処分したとしても、70億ドル(約8000億円)の損失になります。どこかでそれを補填しなくてはなりません。
そこでアーチャー卿はハリマオの財宝を探し、損失補填に当てようと考えました。
実はアーチャー卿とハリマオは浅からぬ関係がありました。
第二次世界大戦時に英国軍として参戦した折に、アーチャー卿は日本軍のゼロ戦に撃墜されたのですが、負傷して倒れているアーチャー卿を見つけて手当てしてくれたのが、ハリマオだったのです。
怪我の養生の間にハリマオと親交を深めたアーチャー卿は、一本筋の通った英国紳士としてハリマオに気に入られ、信頼を置かれました。
やがてハリマオは熱病にかかります。
2日後、死期を悟ったハリマオはアーチャー卿を呼びました。そしてアーチャー卿は3体の像と財宝の秘密について聞かされます。

【転】- ルパン三世ハリマオの財宝を追えのあらすじ3

3体の像は3人のハリマオの幹部に託され「もしその3人が現れたら、秘密を話してやってくれ」と頼まれました。
ところがハリマオの死後、3人の幹部は仲間割れを起こし、結局アーチャー卿の元へ訪れることなく3体の像も世界に散らばってしまったのです。
顧問弁護士のラッセルに支払期限の延長を交渉するよう頼んだアーチャー卿は、娘のダイアナを連れて、オランダ・アムステルダムへ飛びました。そこにタカの像があるのです。

タカのブロンズ像は、オランダ・アムステルダムの名所でもある古城・ミネルバ城に隠されていました。
ルパンは城に忍び込みますが、あと一歩というところで、先にダイアナに盗まれてしまいます。
水の都とよばれ運河が発達しているアムステルダムを、ダイアナとアーチャー卿はクルーザーで逃げ、ルパンと次元はそれを小型ボートで追跡します。五ェ門は城の途中までバイトをしましたが、割に合わないので城でバイトを辞めました。
ルパンと次元が泊まったホテルに銭形警部が現れ、ルパンたちが帰って来るのを待つ間に、カップラーメンを食べます。ベッドの下にあったクマの像がちょうどラーメンの蓋のおもしとして重宝すると考え、蓋の上に乗せました。
ラーメンを食べている最中に小型ボートに乗ったルパンと次元を見かけた銭形警部は、クマの像を懐に入れて追い始めます。
第三(銭形を入れると第四)の追っ手が現れました。それはナチス・ドイツの鉤十字のマークをつけた、カルト軍団ネオ・ヒムラーです。
彼らはアーチャー卿のクルーザーの行く手にある橋を爆破して、アーチャー卿たちを足止めし、タカの像を奪ってダイアナを人質にし、軍用ヘリで立ち去ろうとしました。ルパンは陸路からバイクで移動して、ヘリの下にロープで吊られたダイアナを助けます。
ところがそこへ、警官隊を連れた銭形警部が包囲しました。ダイアナとルパンは銭形の事情聴取を受けながら貨物列車で移動しますが、銭形警部がクマの像をふところに入れているのを見ます。
軍用ヘリが貨物列車を襲ってきたどさくさで、ダイアナがクマの像を奪って逃げました。
ルパンは軍用ヘリを襲ってタカの像を奪い返します。

互いに像を1つずつ所持するルパンは、アーチャー卿と話をし、手を組むことを提案しました。アーチャー卿が詳しい秘密を知っているので、ルパン:アーチャー卿=3:7で手を打ちます。
アーチャー卿はルパンたちをタイ・バンコクの国宝寺院に連れていきました。タイの問題の寺院は最近世界遺産に登録されたこともあり、遺産を守る部隊に厳重に警備されています。
ルパンは検問を突破し、アーチャー卿はハリマオの話をしました。
第二次世界大戦時にハリマオに手当てしてもらい、3か月滞在したアーチャー卿は、ハリマオという言葉はマレー語で「トラ」を意味し、ハリマオは軍から取り上げた財宝を惜しみなく貧しい国民たちに分け与えていたことを告げます。
アーチャー卿らと分かれた不二子は、ロイド保険の顧問弁護士・ラッセルを尾行し、ラッセルにもう1つの顔があることを知りました。

【結】- ルパン三世ハリマオの財宝を追えのあらすじ4

女装したラッセルは、ネオ・ヒムラー軍団の総帥ヘルマン・フォン・ディートでもあり、そして極端な女性嫌いでした。不二子は弱みを握ったとほくそ笑みます。
実はユーロトンネルの事故を起こしたのも、ラッセルたちネオ・ヒムラー軍団の仕業でした。ロイド保険に負債を抱えさせて、アーチャー卿にハリマオの財宝を探させ、その宝をいただくのが彼らの目的です。

サルの像は国宝寺院の最上階、悦楽の間に安置されていますが、そこへは立ち入り禁止です。
アーチャー卿はアジトで待機し、次元がおとりになり、ルパンとダイアナが潜入しました。悦楽の間に入ると、なんと五ェ門が座禅を組んでいました。寺院の僧侶とは20年来の友人とのことで、特別に入れてもらっていたのです。
とにもかくにも、ルパンは3つめのサルのブロンズ像を手に入れました。
3つの像を手にし、ルパンやアーチャー卿は潜水艦で海へ潜ります。

アーチャー卿は、東南アジアの沖合にあるニコバル諸島の近くへ行きました。そこに、海底寺院があるのです。
海底寺院は古代仏教の流れを汲む、インドラ神をまつる寺院で、ハリマオが唯一信じた神でもありました。16世紀ごろまでに全盛を迎え、その後に滅びていった密教のひとつです。
海底にはアーチャー卿のいうとおり寺院があり、そこには空気もありました。
クマの像を第1の扉に据え、第2の扉はタカの像を用います。奥には棺がありました。棺を開けると地下へ通じる階段があり、底の方には池があります。
サルの像を神の池に投げ入れると、底から純金製の潜水艦が浮上してきました。これがハリマオの財宝で、さらに潜水艦内部にも金銀財宝が詰まっています。
そこへネオ・ヒムラーの軍隊がやってきました。不二子と時給1540円で雇われた五ェ門もついており、おまけに銭形警部もくっついてきています。
ネオ・ヒムラーは五ェ門と不二子を人質にし、宝を渡すよう脅迫しました。しかし五ェ門がロープを切って脱出します。
ネオ・ヒムラー軍団が大量のミサイルを投下し、潜水艦のメガタンクが故障して浮上せざるをえなくなりました。潜水艦は軍に包囲されます。
女性嫌いと知る不二子がラッセルにわざとキスをし、パニックになったラッセルを五ェ門が殴ります。
騒動の隙にルパンたちは逃げようとしますが、ラッセルがアーチャー卿に発砲し、アーチャー卿は胸に銃弾を受けます。
瀕死のアーチャー卿はハリマオの財宝を悪用されないよう、自分と共に沈める決意をしました。
ルパンに「一度は君とチェスをしたかった」と言い残すと、操縦桿を握り、潜水艦と一緒に沈んでいきます。
銭形警部が女装したラッセル(厳密にはヘルマン・フォン・ディート)を見て、国際指名手配されている人物と知って逮捕します。
お宝は手に入りませんでしたが、アーチャー卿が認めたルパンに対し、ダイアナは少し認める気になりました。

関連する映画

アニメ映画

みんなの感想

ライターの感想

五ェ門がバイトって!?(笑)
今回いちばんキャラが立っていたのはアーチャー卿。インパクトの強さではネオ・ヒムラー軍団の総帥ヘルマン・フォン・ディートだけど…。
英国紳士らしさが出ていたので、この人は裏切らないなという安心感はあった。
しかもボンドのモデルになったというエピソードもあって、不二子にめろめろな一面も。なかなかお茶目な老紳士だった。
アーチャー卿がハリマオの宝とともに沈み、亡くなったことで一応話は終息するわけだけど。
…ロイド保険の負債はどうなるんだろう。アーチャー卿の死亡保険かなにかで補填できるの?

映画の感想を投稿する

映画「ルパン三世ハリマオの財宝を追え」の商品はこちら