「ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感」のネタバレあらすじ結末

ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~の紹介:2008年放送の日本アニメーションTVスペシャル。アニメ『ルパン三世』のTVスペシャル版第20弾。どんな願いでも叶うという「魔法のランプ」を不二子にねだられ、手に入れたルパンが記憶を失う事態に!?

ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感の主な出演者

ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(井上真樹夫)、峰不二子(増山江威子)、銭形警部(納谷悟朗)、アダム(萩原聖人)、ドリュー(田中美里)、ガーリック大佐(銀河万丈)、アイヒマン博士(佐々木敏)、ゴードン(菅生隆之)、ヘネシー(田原アルノ)、ジョーダン(納谷六朗)、脳外科医(有本欽隆)、子供時代のアダム(庄司宇芽香)、子供時代のドリュー(須藤祐実)

ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①持つとなんでも願いを叶えてくれるという『魔法のランプ』を不二子にねだられたルパンは、アラビアで盗みを働いた。ところがその直後から、ルパンは12時間の記憶を失ってしまう。 ②魔法のランプは記憶を吸い取る装置。世界平和をめざすアイヒマン博士の発明品だが、人を無力化(洗脳)する危険性もあった。アイヒマン博士の助手で自らも記憶をなくしたドリューと協力し、ルパンは記憶を取り戻す。

【起】- ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感のあらすじ1

ルパン三世は世界を股にかけて活動する、神出鬼没の怪盗です。怪盗アルセーヌ・ルパンを祖父に持ちます。
20代後半くらいの男性で、普段は緑や赤のスーツを着ていますが、変装を得意としています。
高い知能と技術を持つ一方で、おっちょこちょいで女性に弱いところがありました。特に美女にはめっぽう弱く、いつも峰不二子(後述)に騙されています。
狙った獲物は必ず奪うのがモットーで、無益な殺生をしないポリシーも持ち合わせています。ワルサーP38という自動式拳銃を好んで使っています。
次元大介はルパンの一番の仲間です。30歳近くの男性です。
早撃ちと正確な射撃を得意としており、いつも黒系のスーツを着ています。長い前髪と黒い帽子とあごひげがトレードマークで、クールでニヒルな人物です。いっぽうで義理がたい一面も持っています。S&WM19のコンバットマグナム、レミントンM700、H&K MP5など目的に応じて銃を使い分けしています。
ルパンと組んで怪盗をすることもありますが、用心棒として雇われ仕事をすることもあります。
石川五ェ門は20代後半の男性です。青系統の着物と袴の和装で、いにしえの大泥棒・石川五右衛門を先祖に持つ剣士です。
刀が武器で居合いの達人でもあり、斬鉄剣というなんでも斬れる刀を誇りにしています。硬派でうぶで女性は基本的に苦手ですが、清楚な女性に惚れることもあります。
峰不二子は20代前半から半ばくらいの女性で、絶世の美女でスタイルも抜群です。その魅力を使ってターゲットに近づくことを得意としています。金や宝石が大好きで、そのためには仲間を裏切ることもあります。バイクに乗るのが得意で、武器もさまざまです。
ルパン、次元、五ェ門、不二子はルパン一味としてチームを組むこともありますが、単独で活動することも多くあります。
銭形幸一警部は30代前半の男性です。銭形平次の子孫で、ルパン一味、特にルパンを逮捕することを悲願としています。そのため、ルパンが死んだと聞くと落胆することもあります。インターポール(ICPO 国際刑事警察機構)に所属しています。警官になった当初は埼玉県警にいたため、埼玉県警ともなじみが深い人物です。
大抵ベージュのバーバリー風トレンチコートと同じ色の帽子をかぶっています…。

…ルパンはアラビアの砂漠に来ていました。ラクダに乗り、もう1頭のラクダの背に荷物を乗せて移動します。
砂嵐に巻き込まれたルパンでしたが、砂漠の真ん中に目指す高層ビルを見つけました。
犯行予告状を受けて銭形警部が待ち受けていましたが、通風口をスケートボードで滑って逃げ、ルパンは魔法のランプを手に入れます。
今回は銭形警部にことごとく先を読まれていました。しかしさらにその裏をかき、エレベーターごとルパンは逃げます。
銭形警部はエレベーターに取りついて、追跡しました。
クルーザーで待機する次元と合流予定でしたが舵が利かなくなり、銭形警部はスマトラ奥地のジャングルに落ち、パラシュートで脱出したルパンはマレー半島の西30~40kmの、プーケット付近に落ちます。
魔法のランプを盗んだものの、偽物だったらどうしようとルパンは疑いました。盗まれることを想定した銭形警部が、あらかじめ偽物にすりかえていたら…と思ったのです。
本物だったらこすれば魔人が出るのだろうと試しにランプをこすってみると、出てきたのは魔人ではなく妖精と名乗る妙齢の美女でした。
ランプの妖精は「残りの人生の半分を頂くことを条件に、なんでも願いを叶える」と言います。
調子に乗ったルパンはランプの妖精にチューしようとし、しかし映像はホログラムだったので、空振りします。その直後、ルパンはなぜか交通量の多い車道のど真ん中にいました。
轢かれそうになるのをかわしつつ次元の電話を取ったルパンは「なんだあの女は?」と聞かれ、どの女だと思います。
さらに車に乗った不二子にルパンは轢かれ(ひどい…)「どこよあの女は」と言われました。
ルパンは意味が分からないまま、不二子の指揮で救急車に乗せられ、運ばれます…。

シンガポール。
スマトラのジャングルに墜落した銭形警部は、記憶喪失になっていました。
ICPOの面々は戸惑いながら、最近起こる珍事件を連想します。
その事件とは「ノーベル賞受賞者や金メダリストたちが誘拐され、数日後に記憶障害になって戻ってくる」というものでした。
ICPOは銭形警部の記憶喪失の原因を知りたがりますが、本人の記憶がないのでどうしようもありません。

【承】- ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感のあらすじ2

記憶を失った銭形警部は穏やかになり、一人称も「ボク」になっていました。
(結論から言うと、銭形警部の場合は単に頭の打ちどころが悪くて、一時的に記憶喪失になっただけ)
不二子に救急車に乗せられたルパンも、銭形警部と同じ病院に運び込まれます。すれ違いますが、銭形警部はルパンの記憶もなくしているので、気づきません。
ルパンを病室に押し込めると、不二子は魔法のランプを催促されました。「あの女とグルなのか」と聞かれますが、あの女がどの女なのか分かりません。
病院から逃げたルパンは、顔にバッテンのマークの痣があり、左目に眼帯をした男性が率いる軍隊に容赦なく攻撃されました。この顔を覚えているだろうと攻撃しながら言われますが、ルパンは全く記憶にありません。
迎えに来た次元の車に乗って、ルパンは逃げました。

顔にバッテンマークの男は、戦争屋と恐れられているガーリック大佐だと、ルパンは次元から教わりました。次元は、昨夜もガーリック大佐に襲われただろうと言いますが、ルパンはそれも覚えていません。
次元と2人きりでやっと一息つけたルパンは、改めて振り返ります。
記憶をたどると「昨夜の21時から今朝の9時まで」ちょうど12時間分の記憶がないことに気づきました。12時間分の記憶がまるまる抜けているため、ランプの妖精にチューしようとした次の瞬間、車道の真ん中にいるように感じたのです。
次元や不二子が言っていた「あの女」なる人物の存在も、ガーリック大佐との出会いも覚えていません。
そして…魔法のランプもいつの間にか、なくなっていました。
事情を聞いた次元は、自分の知る限りの12時間のルパンの情報を話します。
夜22時、ルパンと次元は合流しました。その時ルパンは魔法のランプを持っていました。
そのままシンガポールのセントーサ島へ直行した2人は、不二子の待つホテルへ行きます。
ところがその部屋にはガーリック大佐の率いる軍隊が待ち受けており、いきなり襲ってきました。ルパンと次元は逃げます。
船で不二子に合流したところまで、次元は知っていました。そこから次元は別行動しています。
次にルパンのことについて次元が知っているのは、翌朝のことでした。
朝7時にルパンは次元に電話を寄越して「いきなり女が現れてさ」と言ったそうです。
そこまで話しておいて、またルパンと音信不通になりました。次に連絡が取れたのは午前9時でした。
ランプの妖精の言葉を思い出したルパンは「残りの半分の人生をいただく」=「夜の12時間の記憶を失う」という意味だったのではないかと推測します。これから毎晩12時間の記憶がなくなると考えると、とんでもないと思いました。
次元も、今巷を賑わせている有名人の記憶障害と、ルパンの記憶喪失に関連があるのではないかと指摘します。
ルパンと次元がいるロビーのテレビがジャックされ、ガーリック大佐が不二子を人質にして脅し、ルパンに出向くよう要求しました。不二子がガーリック大佐と手を組み、罠にはめようとしていると気づきながらも、ルパンは指示通りに列車の最後尾車両に乗ります。

尾行する赤髪のショートカットの女性がいました。ルパンは面識がありませんが、その女性にも「覚えてないの?」と聞かれます。
忘れられたことに落胆しながらも、女性はドリューと名乗りました。
列車の最後尾車両のみが橋の中央で切り離され、別の連結車が来て引っ張ろうとします。ガーリック大佐と不二子です。
不二子はドリューを見て「やっぱりその女とグルなのね」と怒りました。不二子が何度か口にした女はドリューのことだと分かります。
五ェ門と次元も助けに来ました。五ェ門は車両を2つに斬り、ルパンとドリューを助けます。
ルパンとドリューは先に逃げ、次元と五ェ門はあとで逃げました。
変装して逃げる際にショートボブのウィッグをドリューにつけさせると、ドリューは昨日見た「ランプの妖精」にそっくりになり、ルパンは喜びます。
ドリューは魔法のランプについて説明をしました。

【転】- ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感のあらすじ3

優秀な脳科学者のアイヒマン博士が、脳の記憶を保存するシステムを開発しました。その研究成果が「レーザー・オートマティック・メモリー・プログラム(LAMP)」通称・ランプです。この装置を魔法のランプといいます。
ルパンの記憶は頭の中に埋め込まれたマイクロチップに一時保存され、12時間ごとに記憶を抜き取られます。
そういえばランプの妖精に近づいた瞬間、蚊に食われたようなちくっとした痛みが一瞬首に走ったことを、ルパンは思い出しました。その時に埋め込まれたのです。
ガーリック大佐と不二子が追ってきました。不二子は、ランプを持ち逃げしたのはドリューだと言います。
不二子は石油王の娘に高く売りつけるつもりでした。ところがその娘…ドリューは金を払わずに去ったのです。
ルパンとドリューは貨物列車に乗って逃げていましたが、ガーリック大佐の軍に襲われました。次元と五ェ門が来て助けます。
助けたものの、次元も五ェ門もドリューは信じられないと言いました。

雨が降り始めた夜。銭形警部は病院から抜け出しました。
ICPOの上司・ゴードンとシンガポール警察署長・ヘネシーは、銭形警部を探して奔走します。

逃げたドリューはさらに事情を説明しました。
ドリューとその兄・アダムは幼少期に内戦で両親を亡くし、つらい生活を送ります。
生き延びた兄妹は医学を勉強して軍事病院で働いていましたが、いつまでも戦争がなくならないことに落胆していました。
そんな時、アイヒマン博士に出会います。
アイヒマン博士は平和主義者で、戦争を憎んでいました。共感したアダムとドリューはアイヒマン博士の助手として、研究の手伝いをします。
そしてアイヒマン博士の発明、魔法のランプが完成しました。
ところがその頃からアイヒマン博士は、次第に過激になっていました。サルの実験に成功したアイヒマン博士は、今度は人体実験をしたいと言います。
それを止めようと階段の途中で口論になったドリューは、アイヒマン博士をはずみで突き落とそうとした次の瞬間、丸3年が経過していました。ドリューにも失った記憶があり、それは3年もの長期間でした。
ドリューの記憶がない3年の間に、兄・アダムは行方不明となっています。
ドリューは記憶を取り戻したいとアイヒマン博士に訴えましたが、危険性を伴うと断られました。
ドリューは失われた3年の記憶を取り戻したくて、ルパンに協力を頼みます。
記憶を取り戻すには、ランプを本部のコンピューターに繋がないとなりません。
そこへまたガーリック大佐が襲ってきました。次元はガーリック大佐の相手をし、五ェ門はドリューを追いますが、五ェ門は潜水艦に連れ去られました。
その後、アイヒマン博士に記憶を消された五ェ門は、「邪念が消えた」と喜びますが、兼の腕前も落ちていました…。
次元と五ェ門はドリューのことを「信じられない」「解せん」と言っていましたが、ルパンは信じることにしました。
翌朝9時に再び12時間の記憶を失うルパンを心配するドリューに対し、ルパンは自分の身体にマジックで文字を書きつけます。

銭形警部は路上をさまよっていました。
ICPOのゴードンがやってきますが、恐れた銭形警部は一本背負いをして逃げます。
その後(時系列は少し違うのだが)銭形警部はルパンたちの追走劇の騒動に巻き込まれ、五ェ門に服を斬られました。手近にあったものを着て活動しますが、身なりはホームレス同然です。
しかも一人称がボクで、すっかり放心していました。

翌朝9時。
目覚めたルパンは、12時間の記憶を失っていました。しかも身体に書かれた文字も消えています。
自分がパンツだけでベッドにいて、しかも先に目覚めたドリューがシャワーを浴びているのを知ったルパンは、ムフフな想像をして、失った記憶を惜しいと思います。
ガーリック大佐の目的は、魔法のランプを手に入れて人間らしさを失った兵士を大量生産することでした。次元から情報をもらったルパンは、用心しろと言われます。
その頃、不二子はガーリック大佐を裏切って、アイヒマン博士と手を組みました。ガーリック大佐の兵士たちが記憶を消され、大佐を撃つよう命じられます。
ルパンは五ェ門に気絶させられ、アイヒマン博士のところへ連れて行かれました。

【結】- ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感のあらすじ4

アイヒマン博士の研究施設には、記憶を消されてすっかり穏やかになった凶悪犯罪者たちが大勢いました。みんな逆らいもせず農作業や園芸をしています。
アイヒマン博士は戦争のない平和で美しい世界を作ろうとしており、そのために人間を使って実験を繰り返していました。ノーベル賞受賞者や金メダリストを誘拐して記憶を消したのもアイヒマン博士の仕業で、ルパンを実験台にして、実験の最終段階を試そうと思っています。
最終段階は「ルパンの記憶を全部抜きとったらどうなるか」でした。ランプの操作で2回記憶を消されたルパンは、次に記憶を消される時に全消去になります。
ドリューはアイヒマン博士に協力していましたが、ルパンと行動するうちに、だんだんアイヒマン博士の願っていることが正しいのか疑問に思うようになりました。
アジトに次元が突入してルパンを奪回しますが、それでもまだルパンはドリューを信じています。
ドリューがなぜそこまで自分を信じるのか質問すると「なにがあってもドリューを信じろと書いてあった」とルパンは答えました。マジックで身体に書いた文字は消したはずなのにと、ドリューは不思議に思います。
朝ベッドにパンツだけでルパンがいて、ドリューがシャワーを浴びていたのは狂言で、あれはルパンの身体に書かれたマジックを消させるための芝居でした。
しかしルパンはパンツの裏に「なにがあってもドリューを信じろ」というメッセージを残していたのです。
それを知ったドリューは感激し、自分もルパンを信じようと思いました。ルパン、次元、ドリューは、次の朝9時までにルパンの記憶を取り戻させようと考えます。

不二子はアイヒマン博士と手を組み、ガーリック大佐の部下の記憶を抜き取ってアイヒマン博士の兵士にすることに成功しました。
しかし不二子は「自分も実験材料にされるのではないか」と疑っています。そしてその疑惑は当たっています。
不二子は逃げようとしますが、その時、アイヒマン博士の研究施設がある島に、ガーリック大佐が猛攻撃を開始しました。兵士が迎え討ちます。
逃げようとするドリューに、アイヒマン博士は正体を明かしました。
実はアイヒマン博士は仮の姿で、本当は兄のアダムでした。
ドリューが覚えている最後の記憶「階段のところでアイヒマン博士と揉めて、階段から突き落としそうになった」時、アイヒマン博士は死んでいませんでした。ドリューが恐れていた最悪の想像は、杞憂に終わりました。
アイヒマンは3年前に病死しましたが、この時にアダムはアイヒマン博士の遺志を継ごうと考え、博士の記憶を自分の脳に移したのです。
ドリューはそれを反対したため、アダムはドリューの記憶を抜き取って、アイヒマン博士の記憶を自分の脳に取り込んだことを隠していました。
アダムとガーリック大佐が戦い、大爆発を起こして両者ともに死にます。
時間が迫る中、ルパンはドリューに記憶を取り戻したいか聞きました。3年間の記憶を取り戻す代わりに、それ以後の記憶を忘れるおそれもあり、ドリューも悩みます。
しかしドリューは取り戻す決意をし、装置に入って記憶を取り戻しました。
その後、ルパンも装置に入り、自分の記憶を取り戻します。その直後、施設で大爆発が起こり(先のアダムとガーリック大佐の爆発)、研究施設は破壊されました。

(エンドロール)魔法のランプを海に捨てるルパン。ランプが海に落ちる映像。
ルパンは泳いで岸に渡る。その後、サルにバナナをやりながら、遠巻きにドリューを観察。
ドリューはすっかりルパンのことを忘れている。

(エンド後)「切ないなあ」と、ドリューがルパンを忘れていることに対し、次元が洩らす。
ドリューは車でルパンとすれ違うが、全く気づかない。
「忘れたわけじゃねえ。今は思い出すヒマがないだけ」とルパンが次元に返す。
原始人化している銭形警部が通りかかり、驚くルパンと次元。2人を見ても銭形警部は無反応で、穏やかになっている。
覚えてないなら追われる心配がないかとルパンがほっとした時、サルが食べたバナナの皮にすべり、銭形警部が転倒。
起き上がった警部は…やっぱり記憶が戻っていない。
ところが横から飛んできたものが頭に当たると、途端に記憶を取り戻した。
それを見て、あせって逃げるルパンと次元。
Finマーク。

みんなの感想

ライターの感想

コメディの色彩は強い。そのぶん、ストーリーの厚みには欠ける。
楽しく視聴できるのだが、見終わった後、意外にも矛盾が多いことに気づかされる作品でもある。
世界平和を願うアダムが、結果的に兵を率いるなど「アイロニー(皮肉)」がちりばめられているのは感じる。
敵役のガーリック大佐も「ありきたり」。歴代の悪役キャラの典型的なタイプなので、記憶に埋没しそう。
さらっと軽い気持ちで見られはするのだが、あとで思い返すと「印象が薄い」。

映画の感想を投稿する

映画「ルパン三世sweetlostnight魔法のランプは悪夢の予感」の商品はこちら