「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEの紹介:2013年公開の日本映画。『ルパン三世』と『名探偵コナン』のクロスオーバー作品であり、テレビスペシャル版で2009年に放送された『ルパン三世VS名探偵コナン』の後日談にもあたる。

予告動画

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEの主な出演者

ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(浪川大輔)、峰不二子(沢城みゆき)、銭形警部(山寺宏一)、江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、工藤新一(山口勝平)、灰原哀(林原めぐみ)、ルチアーノ・カルネヴァーレ(金尾哲夫)、アラン・スミシー(内野聖陽)

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのネタバレあらすじ

【起】- ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのあらすじ1

ルパン三世は世界を股にかける神出鬼没の大泥棒で、次元たち仲間と活動しています。
江戸川コナンは元は工藤新一という高校生探偵ですが、ある事情で少年の姿になってしまい、幼馴染み・蘭の家に身を寄せて暮らしています。
…月島に高校生の怪盗・怪盗キッドが現れ宝石を盗みました。追跡したコナンは怪盗キッドがルパンの変装だと見抜きます。
この宝石盗みはルパンをテストするものでした。ルパンがめろめろの相手・不二子が拉致され、首に爆弾をつけられたのです。爆弾解除のために拉致した男・アランは、米花町の銀行に保管されているチェリーサファイアを盗むよう指示します。
ルパンはチェリーサファイアを盗みアランに渡しました。

【承】- ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのあらすじ2

その頃、超人気アイドル・エミリオが来日しライブを開くことを知った蘭たちは出かけます。エミリオに脅迫文が送りつけられ、ボディガードとして次元がついていました。
この脅迫文はエミリオ当人が送ったとコナンは看破します。理由を問うたコナンにエミリオは、東都スタジアムのライブの最中にプロモーター・ルチアーノが闇取引をすることを告げました。エミリオはライブを中止すれば取引もできないと考えたのです。
ルパンたちが日本にいることを知った少年探偵団は、ルパンのアジトを探し石川五ェ門と会いますが、眠らされました。
ライブ当日、ルパンが現れると思い見張る警察と銭形警部の目をくぐり、ルチアーノは会場を抜けます。

【転】- ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのあらすじ3

旧羽田整備地区で、アランがチェリーサファイアを、ルチアーノがヴェスパニア鉱石を持ち寄り取引しました。
そこへルパンとコナンが現れ、取引を邪魔します。アランとルチアーノが迎え撃ち銃撃戦になりますが、コナンはFBI捜査官・ジョディを呼んでいて、被害を最小限に食い止めます。
アランとルチアーノはコナンを人質に取り、軍用ジェット機で逃げます。ルパンはバイクで駆け付けた不二子の協力で軍用機に乗り移りました。
ルパンが入り込んだことに逆上したルチアーノがガトリング砲を乱射し、機外に吸い出されます。流れ弾に当たり、アランは亡くなりました。
ルチアーノはマフィアのボスでヴェスパニア鉱石を盗んだ犯人です。

【結】- ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのあらすじ4

アランはジランバ共和国の工作員で、盗まれたヴェスパニア王国の鉱石を探していました。
鉱石は金属の性質を無効にするステルス機能を持ち、軍事バランスが崩れるためアランは奔走しました。
軍用機がイーグルに迎撃されますが、鉱石を使用しロケットを無効にしました。しかし軍用機は海上に墜落し、鉱石は海の底に沈みます。
ルパンとコナンは潜水艦に乗った不二子や五右衛門たちに救出されました。
(エンドロール)前半はスペシャル版、後半は映画版のハイライト。
(エンド後)京都に盗みに入ったルパンですが、怪盗キッドが宝を盗んだ後でした。
『ルパン三世VS怪盗キッド 史上最大大泥棒大決戦! 2020年夏』…冗談です。

みんなの感想

ライターの感想

本来なら関わり合うはずのないルパン一味とコナンの掛け合いが最高の映画です。
私の一押しのシーンはホテル内のバーでコナンと次元が会話をするところです。コナンはすでに正体がばれている次元に対しては粗雑にふるまう事が多いですが、バーテンダーに対しては「パパを迎えにきたのぉ!」と可愛らしい演技をします。何か飲み物を飲むかと尋ねたバーテンダーにすかさず「アイスコーヒー」と次元が答えた次元の手にはコナンの情報が書かれたメモが。わざわざ調べたのか…大泥棒の一味に興味を持たれるコナンの特異さを思わせます。
コナンからエミリオの居場所を聞き出そうとバーを出るコナンを追いかけ、最後にフレームアウトしながら一言「パパ、謝るから」これには大爆笑でした。実はこのセリフ、次元役の声優小林清志さんのアドリブだったそうです。さすがです。ぜひ次元とコナンの掛け合いに注目しながらみてみてください。

映画の感想を投稿する

映画「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」の商品はこちら