「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」のネタバレあらすじ結末

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEの紹介:おばあさんの宿で働いている高校生の松前緒花は、母親の愛情、亡くなった父親のなれそめを知っていきます。そしてそれを知ることで松前緒花はさらに成長していく。

この映画を無料で観る

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEの主な出演者

松前緒花(伊藤かな恵)、鶴来民子(小見川千明)、押水菜子(豊崎愛生)、輪島巴(能登麻美)、種村孝一(梶裕貴)、四十万スイ(久保田民絵)

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEのネタバレあらすじ

【起】- 劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEのあらすじ1

松前緒花は昔住んでいたところの同級生に恋をしています。自分の母親と亡くなってしまって顔も知らない父親にもそういった時代があったのだろうかと考えていました。そしてある日、松前緒花はあるダンボールをあさっていると母親と父親が出会った時の記録帳があることに気づきます。 この映画を無料で観る

【承】- 劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEのあらすじ2

その記録帳に気づいた松前緒花はひそひそと読み始めるのであった。そうすると父と母の馴れ初めはいつどのようになっていたかという真実を知ります。
それを知って自分の母親は今までぐうたらしているだけだったような考えを持っていましたが、その考えを改めるようになりました。

【転】- 劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEのあらすじ3

そして自分の「緒花」という名前の由来を知ることになります。OHANAというのはハワイの言葉で家族という言う意味で、これから家族の一員になっていくんだという意味合いで、名前が付けれられていました。それを初めて松前緒花は知るのです。

【結】- 劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEのあらすじ4

そして母親と父親も恋をしてしっかり頑張って生きていたんだということを緒花は再認識します。そして緒花もしっかり生きていかなければならないと気を引き締めるのであります。そして自分もぼんぼる=がんばることをやめないことを決心します。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」の商品はこちら