サマーウォーズ

「サマーウォーズ」のネタバレあらすじ結末

サマーウォーズの紹介:現実の納税や行政手続きなど様々なサービスを利用できるインターネット上の仮想世界OZ(オズ)。ある日、OZは人工知能に乗っ取られ、世界は大きな混乱に陥る。人工知能への挑戦に高校生が挑む。

映画「サマーウォーズ」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「サマーウォーズ」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

サマーウォーズの主な出演者

小磯健二(神木隆之介)、篠原夏希(桜庭ななみ)、佐久間敬(横川貴大)、池沢佳主馬(谷村美月)、陣内栄(富司純子)、陣内侘助(斉藤歩)

サマーウォーズのネタバレあらすじ

【起】- サマーウォーズのあらすじ1

主人公は、数学が得意な高校2年生の小磯健二。憧れの先輩の篠原夏希からバイトに誘われます。そのバイトとは、夏希の曾祖母の誕生日会に婚約者のふりをするというものでした。その夜、健二の携帯電話に「数字の羅列」が書かれた謎のメールが送られてきます。数学が得意な健二は、それを何かの問題だと思って解いてしまいます。

【承】- サマーウォーズのあらすじ2

解いた問題、それは現実の納税や行政手続きなど様々なサービスを利用できるインターネット上の仮想世界OZ(オズ)の管理権限の暗号パスでした。そしてメールの差出人は実はラブマシーンという人口知能だったのです。翌日、OZは謎の人工知能であるラブマシーンに乗っ取られ、その影響はOZと密接に関係している現実世界におよび、大きな混乱を引き起こしてしまいます。

【転】- サマーウォーズのあらすじ3

一時は人工知能ラブマシーンの封じ込めに成功しますが、逃げ出され多くの人のアカウントを奪われてしまいます。人工知能ラブマシーンは、奪った4億を超えるアカウントの権限を利用して、小惑星探査機「あらわし」の再突入体を世界に500か所以上ある核施設のどこかに落とそうとします。落ち込む一同だったが、健二の言葉により気力を取戻し、人工知能ラブマシーンへ最後の戦いを挑みます。

【結】- サマーウォーズのあらすじ4

一度は窮地に陥るものの、人工知能ラブマシーンに奪われたアカウントのほぼ全てを解放することに成功します。しかしその後、人工知能ラブマシーンは「あらわし」を夏希望の実家である陣内邸に落下させることを画策します。健二の機転と計算能力によって「あらわし」の落下地点をずらすことに成功し、陣内家は生き残ることができました。
OZ混乱を終息させた立役者であり、陣内家を救った功労者である健二と、彼への好意を認めた夏希の仲を、一族みんなが見守るのでした。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「サマーウォーズ」の商品はこちら

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]