アクション映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

ハマー・オブ・ゴッドの紹介:2013年製作のイギリス映画。戦闘民族ヴァイキングの王子が、死にゆく運命の父から、次期王となる兄を探すように頼まれて向かう姿を描いている。西暦870年のイギリスを舞台に、ヴァイキングらの壮絶な戦いが繰り広げられるスペクタクル・アクション作品。

ネタバレを読む

ハンターズ・アドベンチャーの紹介:2010年製作のアメリカ映画。父親の牧場にやってきた姉妹が、男の子と3人で黄金を探しに冒険する姿を描いている。父から書庫の整理を頼まれ、ハンナは一冊の書物を発見する。そこには黄金について書かれていた。妹のジャスミン、ルークと共に山へ黄金を探しに行くのだった。

ネタバレを読む

ハード・パニッシャーの紹介:2013年製作のイギリス映画。両親を殺された精鋭部隊の隊員が行う過激な復讐劇を描いたハードボイルド・リベンジ・アクション。大切な家族を殺され、冷酷な処刑人と化した主人公をダニー・ダイアが演じる。

ネタバレを読む

ガンズ・アンド・ストレンジャーの紹介:2012年製作のアメリカ映画。メキシコの町にやってきたよそ者の男性が、予測不能な戦闘に巻き込まれる姿を描いている。スコット・アドキンスが主演を務め、彼を追う警部補をクリスチャン・スレイターが演じる。

ネタバレを読む

Mr.&Mrs.スパイの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ガル・ガドット、ジョン・ハムら豪華俳優が共演したスパイアクション。郊外で妻と子どもたちと暮らすジェフの隣家に、ジョーンズ夫妻が引っ越して来る。彼らの贈り物から盗聴器を見つけたジェフたちは、ジョーンズ夫妻の家に忍び込むが…。

ネタバレを読む

レヴェナント: 蘇えりし者の紹介:2015年公開のアメリカ映画。瀕死の重傷を負ったハンターが、置き去りにした仲間に復讐する様を描いた作品。アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督とレオナルド・ディカプリオがタッグを組み、それぞれがアカデミー賞を獲得した話題作。

ネタバレを読む

セデック・バレの紹介:1930年10月27日、日本統治下の台湾で起こった、先住民セデック族の抗日暴動「霧社事件」を描いた超大作。上映時間は4時間36分で、「第一部:太陽旗」と「第二部:虹の橋」の2部構成になっている。日本公開は2013年。

ネタバレを読む

アメリカン・ソルジャーズの紹介:2005年公開のカナダ映画。イラクに滞在するアメリカ軍の兵士が、仲間を助けながらも武装勢力と戦う姿を描いた作品。アメリカン・ソルジャーズシリーズの一作目で、シドニー・J・フューリーが監督を務めた戦争アクション。

ネタバレを読む

ソルジャーズ・アイランドの紹介:2012年公開。戦争体験にやってきた富豪たちと、彼らの安全を守る退役軍人たちが、実戦に巻き込まれていく様を描いている。クリスチャン・スレイター主演、ショーン・ビーンやジェームズ・クロムウェルらが共演した作品。

ネタバレを読む

お姉チャンバラ THE MOVIE vorteXの紹介:2009年公開の日本映画。世界中にゾンビがはこびる世界を舞台に、セクシーな美女がゾンビに立ち向かう姿を描いた作品。お姉チャンバラ THE MOVIEシリーズの第2弾で、手島優主演で贈るホラー・アクション。

ネタバレを読む

特攻大作戦の紹介:1967年製作の巨匠ロバート・アルドリッチによるアメリカの戦争映画。E・M・ナサンソンによる小説を原作としており、第二次世界大戦末期に計画された極秘任務を描いた作品で、囚人からなる部隊を指揮する少佐をオスカー俳優リー・マーヴィンが熱演。終盤にかけての戦闘シーンは爆音が響き渡る大迫力の映像に仕上がっており、第40回アカデミー賞では音響効果賞を獲得した。

ネタバレを読む

お姉チャンバラ THE MOVIEの紹介:2008年公開の日本映画。屍霊によって混沌とした世界を舞台に、美女とゾンビたちとのバトルを描いたホラー・アクション。タムソフトが製作した同名の人気ゲームが原案で、乙黒えり主演で贈る作品。

ネタバレを読む