アクション映画のネタバレあらすじ一覧(4ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

HiGH&LOW THE MOVIEの紹介:2016年7月16日公開の日本映画。2015年10月から2016年6月まで2期にわたって放送されたテレビドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』の劇場版。ならず者たちが激しい抗争を繰り広げる“SWORD地区”を舞台に、彼らの友情や絆を描いたハードな青春アクション。勢力争いを展開する5つのグループと、かつての支配者による血で血を洗う戦いが始まる。

ネタバレを読む

ラスト・ボーイスカウトの紹介:1991年公開のアメリカ映画。私立探偵がフットボール賭博に絡む陰謀に巻き込まれるという、サスペンス・アクション。タイトルのボーイスカウトは、“正義漢”といった意味で用いられており、『ビリーズブートキャンプ』のビリー隊長ことビリー・ブランクスも出演している。

ネタバレを読む

スパルタンXの紹介:1984年製作の香港の格闘技アクションコメディ。スペイン・バルセロナを舞台に遺産相続トラブルに巻き込まれる中国人青年トリオをジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハンらが熱演している。終盤のジャッキー・チェンと元キックボクシング王者のベニー・ユキーデとの格闘戦は必見。

ネタバレを読む

拳師 ~The Next Dragon~の紹介:2008年製作の香港映画。武術学校で出会った5人の学生が、武術家として大会の優勝を目指し、人を助け悪を倒す正義を貫く姿を描いた作品。ジャッキー・チェンが総製作指揮をとり、サモ・ハン・キンポー主演で贈るアクション。

ネタバレを読む

土竜の唄 香港狂騒曲の紹介:2016年12月23日公開の日本映画。交番勤務のダメ警官から潜入捜査官に転身した男の、ハチャメチャな活躍を描く、生田斗真主演のアクションの続編。原作コミックの中でも絶大な人気を誇る「チャイニーズマフィア編」を映画化。前作のキャストに加え、エリート警官・兜役に瑛太、チャイニーズマフィアのヒットガール役を菜々緒が演じるなど、個性派キャラが勢ぞろいした。

ネタバレを読む

ドラッグ・ウォー 毒戦の紹介:「エグザイル/絆」などで知られる、香港映画界の巨匠ジョニー・トーによる、監督50作目作品。現代の中国を舞台に、公安警察が巨大麻薬組織と熾烈な戦いを繰り広げる姿を描く。日本公開は2014年。

ネタバレを読む

LOCK DOWN ロックダウンの紹介:2016年製作のアメリカ&イタリア合作映画。『エスクワイア』誌で“最もセクシーな女性”第1位に選ばれたカトリーナ・ボウデン主演のパニック・アクション。完璧なセキュリティを誇るAI搭載車を走らせていたサンドラは、砂漠地帯で車に幼い息子を乗せたまま、車の外に閉めだされる。翌昼、気温が上昇し…。

ネタバレを読む

セットアップ(2011年)の紹介:2011年製作のアメリカ映画。お互いに支え合った仲間同士が、ある事件をきっかけに決裂して、裏切りの連鎖へと翻弄される姿を描いている。50セントやブルース・ウィリス、ライアン・フィリップなど豪華出演者で贈る作品。

ネタバレを読む

ドライブ・ハードの紹介:2014年公開。元レーサーの教習所の講師が、変わった教習生を担当することになり、銀行強盗の事件に巻き込まれる姿を描いている。ブライアン・トレンチャード=スミスが監督を務め、ジョン・キューザック、トーマス・ジェーン主演で贈るアクション作品。

ネタバレを読む

新宿スワンⅡの紹介:2017年1月21日公開の日本映画。歌舞伎町のスカウトマンたちの攻防を描き、大ヒットを記録した、人気コミックが原作の人間ドラマの続編。原作でも人気の高い「横浜王国編」をベースに、横浜進出を狙う新宿バーストと逆に新宿を手に入れようとする横浜ウィザードの全面戦争が描かれる。

ネタバレを読む