アニメ映画のネタバレあらすじ一覧(14ページ目)

日本のアニメ映画や、ディズニーのCGアニメ映画、ジブリ映画など、おすすめの新作や泣ける名作のネタバレをまとめています。アニメ映画は表現の幅が非常に広く、恋愛、ファンタジー、アクション、ホラー等、その題材や作風は多岐にわたります。

青の祓魔師-劇場版-の紹介:エクソシストを目指して祓魔塾に通う主人公達。主人公である奥村燐は任務で悪魔を追っている最中に小さな悪魔と出会う。そして、古来より封印された特殊な能力を持つ悪魔とは知らずに共に生活をしていくことに。主人公達とその悪魔との友情を描いた作品。

ネタバレを読む

モンスター・ホテルの紹介:2012年に公開されたソニー・ピクチャーズ アニメーションの製作による3DCGアニメーション作品。監督のゲンディ・タルタコフスキーはロシア出身で、テレビシリーズ『スター・ウォーズ クローン大戦』『パワーパフガールズ』などに携わってきた。劇場用作品は2002年の『パワーパフガールズ・ムービー』から2作目である。また声優として人気コメディ俳優のアダム・サンドラーや歌手のセレーナ・ゴメス、個性派俳優のスティーヴ・ブシェミなどが参加している。アメリカでは公開3日で4,300万ドルの興行収入を稼ぎ、9月公開作品中歴代No.1のヒットとなった。

ネタバレを読む

岸辺のふたりの紹介:幼い娘を岸辺に残して小舟で去って行った父親。娘は父の帰りを待ち続け、その岸辺を通るたびに父のことを想っていた。台詞は一切なく、抑えた色調のシンプルな絵とアコーディオンとピアノが奏でる「ドナウ河のさざなみ」の哀愁を帯びた美しい調べがこの上なく調和している。2000年英国・オランダ。上映時間8分。監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット、音楽監督:ノルマン・ロジェ、ドゥニ・シャルラン。米アカデミー賞短編アニメーション賞、英アカデミー賞短編アニメーション賞、広島国際アニメーションフェスティバル グランプリ・観客賞受賞。日本では2003年にDVDが発売された後に「スクリーンで観たい」というリクエストが殺到し、2004年に劇場上映された。わずか8分の作品がDVD発売後に劇場で上映されるのはきわめて稀なケースである。

ネタバレを読む

デジモンアドベンチャーtri.第1章「再会」の紹介:別世界に飛ばされた子供達が、相棒になるデジモンと呼ばれるモンスター達の協力を得て別世界を守り、元居た世界に戻ろうと激闘を繰り広げた数年後。穏やかに生きていた子供達の前に、再びデジモンが現れる。懐かしい再会と共に、彼らの激闘は再び始まっていく。

ネタバレを読む

ティム・バートンのコープスブライドの紹介:ティム・バートンがロシアの民話を元に製作・監督したダークファンタジー作品。1993年の『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』と同じく、ストップモーション・アニメにより制作された。主演のジョニー・デップは本作が初めての声優である。生きている人間の世界を暗く陰鬱に、地下の死人たちの世界を陽気に明るく描くという逆転した構図の斬新さや、死体でありながら健気に振る舞うヒロインの愛らしさが好評を博し、アカデミー長編アニメ賞やアニー賞作品賞などにノミネートされた。

ネタバレを読む

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!の紹介:消えた妖怪ウォッチを取り戻すため、ケータはジバニャンとウィスパーと共に、ケマモト村に向かう…。
社会現象をも引き起こした大人気アニメ『妖怪ウォッチ』の劇場版第一作。2014年12月に公開され、動員数700万人を記録する大ヒットとなった。ゲスト声優に志村けんや片岡愛之助など豪華キャストも名を連ねている。

ネタバレを読む

コクリコ坂からの紹介:戦後の横浜で、学校の建物の保存活動を機に出会った17才の海と、18才の風間の真っ直ぐで純粋な恋の物語。2011年公開のジブリ映画。監督は今作で2作目となる宮崎吾郎、企画・脚本は父の宮崎駿。原作は佐山哲郎の(作画:高橋千鶴)漫画である。

ネタバレを読む

こわぼんの紹介:2015年10月から12月まで、九州朝日放送(KBC)にて放送された日本の短編テレビアニメ作品。5分枠放送。『暗闇三太』に引き続きKBC×ILCAが製作する短編ホラーアニメ。ロトスコープという実写をアニメにする手法を使い、監視カメラやWebカメラ、バックモニター付カーナビ、テレビドアホン等のカメラ視点で物語が進行する。

ネタバレを読む

名探偵コナン 業火の向日葵の紹介:2015年公開の日本長編アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの19作目。巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドから届いたゴッホの名画「ひまわり」の犯行予告を巡って、コナンらを巻き込んだ騒動が繰り広げられる。

ネタバレを読む

つみきのいえの紹介:海の中に建っている積木のようなちいさな家に独りで暮らす老人を描いた短編アニメーション。2008年公開。上映時間12分3秒。アカデミー短編アニメ賞、アヌシー国際アニメーション映画祭 アヌシー・クリスタル賞(最高賞)受賞。脚本:平田研也、監督:加藤久仁生。

ネタバレを読む

名探偵コナン時計じかけの摩天楼の紹介:1997年に公開された、劇場版名探偵コナンの第1弾。ある事件に巻き込まれて、体が小さくなってしまった工藤新一は、江戸川コナンとして毛利探偵事務所に居候していた。幼馴染の毛利蘭は、新一の誕生日前夜に映画を見に行く約束をするが、その一方で、コナン達の住む米花町では連続爆発事件が勃発する。果たして、事件を解決することはできるのか。そして、新一と蘭の恋模様は…。

ネタバレを読む

トイ・ストーリーの紹介:トイストーリーはピクサー社が作った初のフルCG長編映画です。いまでは、そこら中にキャラクターグッズがあふれて、既にありふれたキャラクターになっていますが、この映画が公開された1995年当時はフルCGの映画自体が貴重でした。監督はこの功労でアカデミー特別業績賞を受賞しています。CGというだけが売りではなく内容も納得の出来栄えで世を驚かせました。特に子供の心をとらえて離さない古典的名作になっています。

ネタバレを読む

名探偵コナン迷宮の十字路の紹介:劇場版名探偵コナン、第7弾。今回の舞台は京都。謎の窃盗団「源氏蛍」のメンバーが次々と殺害されていく。事件の謎を解く鍵は、不思議な暗号が描かれた一枚の紙。果たして、事件の真相とは?劇中に描かれている、京都の美しい風景にも注目したい。

ネタバレを読む