コメディ映画のネタバレあらすじ一覧

ウソツキは結婚のはじまりの紹介:2011年公開。ウソをついてしまった男性が、結婚したい女性のために周りの人々を巻き込んでいく騒動を描いた作品。1969年の「サボテンの花」のリメイク。監督は「ビッグ・ダディ」のデニス・デューガン。主演は「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラーと「グッド・ガール」のジェニファー・アニストン。「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンも出演。

ネタバレを読む

ウェディング・クラッシャーズの紹介:2005年公開。結婚式を荒らして女性達をナンパする二人の男性が、ある女性と出会った事がきっかけで起こる騒動と愛を描いた作品。多数の豪華な出演者で贈るロマンチック・コメディ。監督は「ジャッジ 裁かれる判事」のデヴィッド・ドブキン。主演は「クーデター」のオーウェン・ウィルソンと「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン。

ネタバレを読む

人生、サイコー!の紹介:2013年の映画。精子を提供した過去を持ったことで、ある日突然533人の子供の父親と告げられた中年男性の姿を描いている。「人生、ブラボー」のハリウッド・リメイク作品。監督はオリジナル版のケン・スコット。音楽は「エターナル・サンシャイン」のジョン・ブライオン。出演は「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット、「アヴァロン 千年の恋」のブリット・ロバートソン。

ネタバレを読む

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボの紹介:2007年公開のイギリス映画。メタボ気味で根性の無い駄目男が、妻とヨリを戻すためにマラソンに挑戦する姿を描いている。「フレンズ」に出演して有名なデヴィッド・シュワイマーが初めて監督を務めた作品。主演は「宇宙人ポール」「ショーン・オブ・ザ・デッド」のサイモン・ぺッグ。

ネタバレを読む

おじさんに気をつけろ!の紹介:1989年の映画。祖父の急病で両親が実家に帰ることになり、40歳の独身のおじさんが面倒を見にやってきて起こる騒動を描いた作品。監督・脚本・制作は「ブレックファスト・クラブ」のジョン・ヒューズ。「ホームアローン」のマコーレー・カルキンやジョン・キャンディらが出演。

ネタバレを読む

ポリスアカデミーの紹介:1984年公開のアメリカ映画。警察学校を舞台に、個性あふれる警官の卵たちが起こす騒動を描いた作品。ポリスアカデミーシリーズの第1作目。監督は「タイムトラベラー きのうから来た恋人」のヒュー・ウィルソン。主演は「ショート・サーキット」のスティーヴ・グッテンバーグ。

ネタバレを読む

ワイルド・ガールの紹介:2008年公開。好き放題な生活を送っていた少女が、イギリスの名門女子高に通うことになって成長していく姿を描いた作品。主演は「アンファビュラス」のエマ・ロバーツ。「アイ・アム・ナンバー4」のアレックス・ぺティファー、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のニック・フロストらも出演。

ネタバレを読む

ウエディング宣言の紹介:2005年公開。運命的な男性と結婚することになった女性と、反対する彼の母親との騒動を描いた作品。監督は「キューティ・ブロンド」のロバート・ルケティック。音楽は「アナスタシア」のデヴィッド・ニューマン。主演は「コールガール」「帰郷」のオスカー女優ジェーン・フォンダと、「ザ・セル」のジェニファー・ロペス。

ネタバレを読む

恋するベーカリーの紹介:2009年公開のアメリカ映画。人気ベーカリーの経営者の女性が予期せぬ出会いに心を揺さぶられながら、幸せな人生を手に入れるまでを描いた作品。監督・脚本・制作は「ハート・オブ・ウーマン」のナンシー・マイヤーズ。制作には「ノーカントリー」のスコット・ルーディンも参加。音楽は「ライオン・キング」のハンス・ジマー。主演は「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープ。

ネタバレを読む

岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUSの紹介:1996年の映画。大阪の岸和田を舞台に、喧嘩を繰り返す少年達の青春を描いた作品。中場利一の小説が原作。監督は「パッチギ!」の井筒和幸。主演はナインティナイン、「牡丹と薔薇」の大河内奈々子。ナインティナインの二人は今作でブルーリボン新人賞を受賞。この作品には、ブラックマヨネーズの吉田やFUJIWARA、宮川大輔、野生爆弾など、当時知名度の低かった芸人が数多く出演している。

ネタバレを読む

チャックとラリー おかしな偽装結婚の紹介:2007年公開のアメリカ映画。親友同士の消防士が、家族へ残す年金問題のために、偽装結婚をしたことから起こる騒動を描いた作品。監督は「ナショナル・セキュリティ」のデニス・デューガン。撮影は「ステルス」のディーン・セムラー。主演は「ピクセル」のアダム・サンドラーとケヴィン・ジェームズ。

ネタバレを読む