コメディ映画のネタバレあらすじ一覧

幸せの1ページの紹介:2008年公開のアメリカ映画。孤独なベストセラー作家と、孤島で父親と二人で暮らす少女との出会いを描いている。ウェンディー・オルーの児童文学「秘密の島のニム」が原作。ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン、ジェラルド・バトラー出演で贈る作品。主題歌はU2で「ビューティフル・デイ」。

ネタバレを読む

金メダル男の紹介:2016年10月公開の日本映画。内村光良が11年に上演したひとり舞台「東京オリンピック生まれの男」を基に、世の中のさまざまな一等賞に挑む男の奮闘を描き、監督&主演を務めた人間ドラマ。水泳、剣道、陸上、絵画、俳句などあらゆる一等賞を目指し、常に全力を尽くす熱き主人公・秋田泉一の若き日を、Hey! Say! JUMPの知念侑李が演じる。

ネタバレを読む

チアーズ3の紹介:2006年制作のアメリカ映画。名門チアリーディング部のキャプテンだった女性が、転校することになり、新たな仲間と共に目標に向けて奮闘する姿を描いている。チアーズ!シリーズの3作目。ヘイデン・パネッティーア主演で贈る作品。

ネタバレを読む

恋人たちの予感の紹介:1989年公開のアメリカ映画。ニューヨークを舞台に、友情で結ばれていた男女が真実の愛を見つけるまでを描いている。本作で登場したカッツ・デリカデッセンは名所となった。バリー・ソネンフェルドが撮影を務め、メグ・ライアンとビリー・クリスタル主演で贈る作品。

ネタバレを読む

21オーバー 最初の二日酔いの紹介:2012年制作のアメリカ映画。21歳の誕生日を祝って、悪友三人が大騒動を巻き起こす姿を描いている。ジョン・ルーカスとスコット・ムーアが監督・脚本を務め、マイルズ・テラーやジャスティン・チョンら出演した作品。

ネタバレを読む

ラストベガスの紹介:少年時代からの悪友4人組。唯一の独身だったメンバーの結婚を祝おうとラスベガスに集まり年甲斐もなくバカ騒ぎをするが、長年隠されていたある秘密が判明する。世界的名優4人が豪華な初共演を果たし話題になった2013年のハリウッド映画。監督は『クール・ランニング』や『キッド』などヒット作を手掛けてきたジョン・タートルトーブ。

ネタバレを読む

グッドモーニングショーの紹介:2016年10月公開の日本映画。中井貴一が次から次へと降りかかる災難に翻弄されるワイドショーのキャスターを演じ、その波乱の一日を描くコメディ。同僚女子アナからの告白、番組打ち切りの危機、立てこもり事件の現場取材など、度重なるピンチに挑む男の奮闘をつづる。

ネタバレを読む

ヤギと男と男と壁との紹介:2009年公開のアメリカ映画。アメリカ軍に実在したという、平和を守る精神の超能力部隊の物語を描いている。ジョン・ロンスンのノンフィクション本が原作。グラント・ヘスロヴが監督を務め、ジョージ・クルーニー、ユアン・マクレガー、ジェフ・ブリッジスなど豪華出演者で贈る作品。

ネタバレを読む

体脂肪計タニタの社員食堂の紹介:実在の会社健康機器メーカータニタで巻き起こるダイエット騒動での悲喜交々を描いた2013年のコメディ映画。原作は同社の社員食堂のレシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食」、レシピの発案者は社員食堂勤務の栄養士荻野菜々子で累計485万部の大ヒットとなった。主人公菜々子を始め「もしもタニタの社員が全員太っていたら」というフィクションだが、レシピやダイエットの極意なども紹介される。監督は「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男、脚本は放送作家として知られる田中大祐、菜々子役「輪廻」の優香や幸之助役「闇金ウシジマくんPart3」の浜野謙太などのデブメイクは「ミュージアム」の百武朋。主題歌は矢野顕子の「さあ、召し上がれ」。

ネタバレを読む