コメディ映画のネタバレあらすじ一覧(22ページ目)

ミート・ザ・ペアレンツの紹介:2000年公開のアメリカ・コメディ映画。男が恋人の両親に会いに行くという設定で、ロバート・デ・ニーロ、ベン・スティラーを迎え、花嫁の父と花嫁の恋人という設定で闘わせている。シリーズ化され続編が2つ作られた。

ネタバレを読む

テルマエ・ロマエの紹介:2012年の日本映画。主演の阿部寛をはじめ、主要なローマ人の登場人物を日本人屈指の「濃い顔」俳優たちが演じている。日本各地の銭湯や温泉地でのロケに加え、イタリア・チネチッタでのオープンセットで大規模な撮影も行われた。

ネタバレを読む

テルマエ・ロマエⅡの紹介:2014年公開の日本コメディ映画。4月26日(よい風呂の日)に公開された。主要キャストは前作を概ね継承し、ブルガリアのオープン・セットのヌ・ボヤナ・フィルム・スタジオで大々的な撮影が行われ、琴欧洲も出演している。

ネタバレを読む

ベイビー・トーク3/ワンダフル・ファミリーの紹介:1993年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から描かれたコメディ作品の第3弾。赤ちゃんたちは言葉を発する年齢になったので、今度はペットとしてジェームズ一家に迎えられた犬が!?

ネタバレを読む

ベイビー・トーク2/リトル・ダイナマイツの紹介:1990年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から描かれたコメディ作品の第2弾。前作で結ばれた2人に今度は女の赤ちゃんが生まれ、またもや騒動が勃発する。

ネタバレを読む

ベイビー・トークの紹介:1989年のアメリカ映画。赤ちゃんの目線から大人のおかしさを描写するシリーズの第1作。シリーズは3作品。赤ん坊マイキーの声をブルース・ウィリスが演じているほか、低迷していたジョン・トラボルタが再起した作品でもある。

ネタバレを読む

マスクの紹介:1994年のアメリカ映画。主演のジム・キャリーとヒロインのキャメロン・ディアスを一躍トップスターに仕立てた作品。地味な男が不思議な緑色の仮面を手に入れたことから、超人的な力を持った怪人・マスクに大変身する物語である。

ネタバレを読む

ライアー ライアーの紹介:1997年のアメリカ映画。ジム・キャリー主演のコメディ映画で、どんなに無理な依頼でも得意の「嘘」で勝訴をもぎ取って来たやり手の弁護士が、たった1日とはいえ嘘がつけなくなるという苦境に立たされる物語である。

ネタバレを読む

鍵泥棒のメソッドの紹介:2012年制作の日本映画。内田けんじ監督。今や人気絶頂の俳優・堺雅人とベテラン俳優・香川照之、そして大女優の広末涼子という錚々たるメンバーが名を連ねる作品で、地味だけど面白いドタバタコメディである。

ネタバレを読む

下妻物語の紹介:ロリータとヤンキー、まったく異なるタイプの女子高生2人の間に芽生えた友情を描いた青春コメディ。原作は嶽本野ばら、監督は『嫌われ松子の一生』の中島哲也。2004年度の日本の主な映画祭で作品賞や監督賞など数多くの賞を受賞した。

ネタバレを読む