コメディ映画のネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

ナイスガイズ!の紹介:2016年製作のアメリカの犯罪スリラー映画。ミステリー要素が強い作品ながらアクションとコメディが満載で、主人公の凸凹コンビをラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが好演した。1977年のロサンゼルスを舞台に、冴えない中年コンビが国家の陰謀に巻き込まれていく。

ネタバレを読む

噂のアゲメンに恋をした!の紹介:2007年公開のアメリカ映画。エッチをすると次に出会った人と結婚できると噂される、アゲメンの男性の恋の行方を描いた作品。ジェシカ・アルバ主演で贈るラブ・コメディ。監督は大作・話題作映画の編集で有名なマーク・ヘルフリッチ。撮影は英国アカデミー賞で撮影賞を受賞したこともあるアンソニー・B・リッチモンド。

ネタバレを読む

愛さずにはいられないの紹介:1997年公開の心温まるラブ・コメディ。ニューヨーカーのビジネスマンと情熱的なメキシカンの娘が、人種や文化という壁を乗り越えて運命と愛の力を信じるまでを描いた作品。監督は「最後の恋のはじめ方」のアンディ・テナント。音楽は「フォレスト・ガンプ/一期一会」など数多くの大作・話題作を手がけているアラン・シルヴェストリ。出演は「セブンティーン・アゲイン」のマシュー・ペリー、「フリーダ」のサルマ・ハエック、「結婚しない女」のジル・クレイバーグなど。

ネタバレを読む

クリスティーナの好きなコトの紹介:2002年公開のアメリカ映画。軽い気持ちの恋愛ばかりだった女性が、運命の男性と出会って変わっていく姿を描いた作品。主演は「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのキャメロン・ディアス。「サマンサ Who?」のクリスティナ・アップルゲイトや「ヘルボーイ」シリーズのセルマ・ブレアも出演。音楽は「デンジャラス・ビューティー」のエドワード・シェアマー、撮影は「キューティ・ブロンド」のアンソニー・B・リッチモンドが担当した。

ネタバレを読む

超高速!参勤交代 リターンズの紹介:2016年9月公開の日本映画。幕府から突如参勤交代を命じられた弱小貧乏藩の面々が、創意工夫で無理難題に挑む姿を描いた時代劇の続編。参勤を終え、江戸から湯長谷藩へ戻ろうとする藩主の内藤政醇らが、再びトラブルに見舞われる姿がつづられる。

ネタバレを読む

リンジー・ローハンの妊娠宣言!? ハリウッド式OLウォーズの紹介:2009年制作のアメリカ映画。解雇されるわけにはいかないOLが、妊娠していると会社に嘘を言って起こる騒動を描いた作品。製作総指揮には「エクスペンダブルズ」シリーズのアヴィ・ラーナーが参加。出演は「ミーン・ガールズ」のリンジー・ローハンや「レモネード・ハウス」のブリジット・メンドラーなど。

ネタバレを読む

マンハッタン恋愛セラピーの紹介:2006年制作のアメリカ映画。兄の妻と仲良くなった妹が、新事実に気づいて七転八倒する姿を描いた作品。「キリング・ミー・ソフトリー」のヘザー・グレアムと「アイ,ロボット」のブリジット・モイナハンの2大女優で贈るラブ・コメディ。製作総指揮には「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペインが参加。

ネタバレを読む

地中海式 人生のレシピの紹介:2009年のスペイン映画。食を主題に3人の男女の破天荒な物語を描いた作品。監督・脚本は「スカートの奥で」で脚本を務めたホアキン・オリストレル。脚本には「ペネロペ・クルスの抱きしめたい!」のヨランダ・ガルシア・セラーノも参加。出演は「誰かが見ている」のロベルト・アルバレスなど。

ネタバレを読む

ヌーヒン バンコクへ行くの紹介:2006年制作。田舎町に住むお転婆娘が、都会にやってきて起こす騒動を描いている。タイで親しまれているギャグ漫画「ヌーヒン」の映画化作品。ヌーヒンは、左右の高さが微妙に違うおかっぱ頭に、おでこの両端に髪留めがトレードマーク。監督は「フェーンチャン ぼくの恋人」に参加したコムグリット・ドゥリーウィモン。

ネタバレを読む

ブエノスアイレス恋愛事情の紹介:2011年公開。バーチャル時代を生きる男女を主人公に、思うように行かない日常をユーモアを交えて描いている。グラマード映画祭のラテン映画部門で監督賞、作品賞、観客賞を受賞した作品。出演は俳優のみならず、アートディレクターの活動も行っているハビエル・ドロラス。そしてコロンブスの子孫で「女王ファナ」で主演を演じたピラール・ロペス・デ・アジャラも出演。

ネタバレを読む

お気にめすまま(1992年)の紹介:1992年公開。世間を騒がす切り裂き魔に怯えるソプラノ歌手の美女と、彼女を助ける貸し番犬業者の男性との恋愛模様を描いた作品。監督は「郵便配達は二度ベルを鳴らす」のボブ・ラフェルソン。音楽は「リトル・ロマンス」のジョルジュ・ドルリュー。撮影は「ホッファ」のスティーヴン・H・ブラム。編集は「奇跡のシンフォニー」のウィリアム・スタインカンプ。主演はアカデミー賞最多ノミネートを誇るジャック・ニコルソンと「シー・オブ・ラブ」のエレン・バーキン。

ネタバレを読む

スパイアニマル・Gフォースの紹介:2009年公開。モルモット達の特殊部隊「Gフォース」の活躍を実写とCGで描いた作品。制作は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマー。音楽は「タイタンズを忘れない」のトレヴァー・ラビン。編集には「ターミネーター2」のマーク・ゴールドブラットが参加。豪華声優陣は「リービング・ラスベガス」のニコラス・ケイジや「それでも恋するバルセロナ」のペネロペ・クルス、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブローなど。

ネタバレを読む

ときめきサイエンスの紹介:1985年公開。二人の高校生が、コンピューターで美女を創り出した事から始まる珍騒動を描いた作品。監督・脚本は「フェリスはある朝突然に」のジョン・ヒューズ。制作は「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバー。撮影は「ポルターガイスト」のマシュー・F・レオネッティ。編集は「クリムゾン・タイド」のクリス・レベンゾン。出演はブラック・パックの一人であるアンソニー・マイケル・ホールや、「チャーリー」のロバート・ダウニー・Jr、「ツイスター」のビル・パクストンなど。

ネタバレを読む