ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧(5ページ目)

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札の紹介:2014年公開。モナコ公妃となったグレース・ケリーが、夫モナコ大公レーニエ3世と当時のフランス大統領との間に起きた国際的な危機に立ち向かう姿を描いた作品。事実に基づいて描かれたフィクション映画である。第67回カンヌ国際映画祭でオープニング作品として上映された。出演は「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマン、「海の上のピアニスト」のティム・ロス、「フロスト×ニクソン」のフランク・ランジェラ。

ネタバレを読む

少女は自転車に乗っての紹介:女性に対する制約が多いサウジアラビア。少女ワジダは男の子と一緒に遊びたくても、先生も母も女性らしく振舞うように厳しい。ある時ワジダは素敵な自転車に出会い、いつか自分のものにしようと決意する。メガホンをとったのはサウジアラビア初の女性監督となったハイファ・アル=マンスール。少女を通しサウジの未来への希望を描いた本デビュー作で、世界中から高評価された。2012年ヴェネチア国際映画祭C.I.C.A.E賞、2013年ロッテルダム国際映画祭批評家連盟賞、2014年アカデミー賞外国語映画賞サウジアラビア代表のほか、多くの賞を受賞。

ネタバレを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの紹介:2016年9月22日公開の日本映画。10日で5割という法外な金利で金を貸す闇金、カウカウファイナンスの社長・丑嶋と、彼の元を訪れる債務者たちの姿をリアルに描いた人気コミック「闇金ウシジマくん」の劇場版第4作で完結編。丑嶋の元同級生・竹本の登場により、知られざる中学生時代のエピソードや過去の因縁、彼がなぜ闇金の世界に入ったのかが明らかになる。

ネタバレを読む

欲望のバージニアの紹介:2012年公開。1930年代、禁酒法が布かれ、密造酒が横行したアメリカを舞台に実際に起きた復讐劇を描いた作品。第65回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールにノミネートされた。監督は「ザ・ロード」のジョン・ヒルコート。出演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディ、「メメント」のガイ・ピアース、「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステイン。

ネタバレを読む

スタンドアップ(2005年)の紹介:2005年公開。鉱山で働くシングルマザーが、男性社会の中で立ち上がっていく姿を描いた作品。1988年に行われた世界初のセクシャルハラスメント訴訟を記した書籍を基に制作された。出演者は「モンスター」のシャーリーズ・セロン、「ファーゴ」のフランシス・マクドーマンド、「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソン、「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナー、「歌え!ロレッタ愛のために」のシシー・スペイセクなど。

ネタバレを読む

エリン・ブロコビッチの紹介:2000年公開。大手企業のPG&Eから史上最高額の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチの半生を描いた作品。主演のジュリア・ロバーツはアカデミー賞で主演女優賞を受賞。他にもゴールデングローブ賞など多数の賞を獲得した。監督は「オーシャンズ11」シリーズのスティーヴン・ソダーバーグ。挿入曲はグラミー賞受賞者シェリル・クロウの「Redemption Days」など。「サンキュー・スモーキング」のアーロン・エッカートが出演、エリン・ブロコビッチ本人もカメオ出演している。

ネタバレを読む

21グラムの紹介:2003年公開。1つの心臓をめぐって出会った二人の男女と、原因を作った一人の男との皮肉な運命を描いた作品。ヴェネツィア国際映画祭で3部門、他にも海外の賞で多数受賞した。監督は「バベル」「レヴェナント:甦えりし者」のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。出演は「ミルク」のショーン・ペン、「インポッシブル」のナオミ・ワッツ、「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」のベニチオ・デル・トロ。

ネタバレを読む

エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)の紹介:2016年公開の日本映画。世界最高峰の山・エヴェレストに魅了された2人の男と、彼らを待つ女性の物語をつづった夢枕獏の小説「神々の山嶺」を映画化した人間ドラマ。実際にエヴェレストの高度5200m級での撮影を敢行するなど、迫力のある映像はもちろん、カメラマン役の岡田准一、伝説のクライマー役の阿部寛ら実力派たちの演技も見もの。

ネタバレを読む

ながらえばの紹介:妻と離れ離れになったお年寄りが、まともなお金も持たずに家を飛び出した。
1982年の山田太一原作のドラマ。笠智衆の主演シリーズがDVD化され、その中の一作品。笠智衆と宇野重吉の豪華な共演は、ドラマとしては史上今作だけである。第37回芸術祭優秀賞、第10回放送文化基金賞本賞、第23回モンテカルロ国際テレビ祭最優秀演出賞、第15回テレビ大賞優秀番組賞、第33回芸術選奨文部科学大臣賞受賞作。

ネタバレを読む

ワン チャンスの紹介:2013年公開。2007年のイギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で優勝して夢だったオペラ歌手になったポール・ポッツの道のりを描いた作品。監督は「プラダを着た悪魔」のデヴィッド・フランケル、脚本は「最高の人生の見つけ方」のジャスティン・ザッカム。

ネタバレを読む

イントゥ・ザ・ワイルドの紹介:2007年公開。文明からの脱却を目指し、自らの力だけで荒野で生きていく一人の青年の姿を描いた作品。1992年にアラスカの荒野で死体として発見されたクリストファー・マッキャンドレスの生と死に迫ったベストセラー・ノンフィクション小説「荒野へ」を映画化。監督・脚本は俳優としても輝かしい実績のショーン・ペン。出演は「スピード・レーサー」のエミール・ハーシュ、「蜘蛛女のキス」のウィリアム・ハート、「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュアート。

ネタバレを読む

ヤング・アダルト・ニューヨークの紹介:2014年製作のアメリカのコメディ映画。脚本・製作・監督を務めたのは、「フランシス・ハ」で注目されたノア・バームバック。ニューヨーク・ブルックリンを舞台に、40代夫婦と20代夫婦の交流を描いていく。

ネタバレを読む

さよなら、人類の紹介:2014年製作のスウェーデン=ノルウェー=フランス=ドイツ合作映画。サムとヨナタンのセールスコンビが人々の様々な人生に遭遇していく。スウェーデン出身の映画監督、ロイ・アンダーソンが人間をテーマとして取り組んだ作品で、第71回 (2014年) ヴェネチア国際映画祭では金獅子賞を受賞した。

ネタバレを読む