ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧(57ページ目)

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

ALWAYS 三丁目の夕日’64の紹介:2007年公開の日本映画。西岸良平の漫画『三丁目の夕日』を原作とし、2005年、2007年の映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの3作目にあたる。前作から5年後(1964年、昭和39年)の設定。

ネタバレを読む

クィーンの紹介:2006年制作のイギリス映画(イギリス&フランス&イタリア合作映画)。ダイアナの事故死から1週間の、英国王室の混乱を描いた作品。英国の名女優ヘレン・ミレンが、本人そっくりにエリザベス女王を演じている。

ネタバレを読む

潜水服は蝶の夢を見るの紹介:フランスのファッション誌『ELLE誌』の編集長であったジャン=ドミニク・ボビーの自伝本を映画化したヒューマンドラマ。脳溢血の後遺症で全身麻痺となり、唯一動かせる左目のまばたきのみで執筆する姿が描かれる。2008年公開。

ネタバレを読む

ホタルの紹介:2001年公開の日本映画。『鉄道員(ぽっぽや)』の降旗康男監督と高倉健が再タッグを組んだ作品。特攻隊の生き残りの漁師が昭和の終焉に直面し、不治の病に侵された妻とともにある〝旅〟に出ることを決意するさまを描く。

ネタバレを読む

ハダカの美奈子の紹介:2013年公開の日本映画。テレビ朝日系列の番組『痛快!ビッグダディ』で注目された美奈子の自叙伝「ハダカの美奈子」を原作品にしたフィクション映画。ビッグダディとの離婚から10年後の美奈子と6名の子供たちを描く。

ネタバレを読む