ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧(65ページ目)

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

闇金ウシジマくん Part2の紹介:金に困った客に違法な金利で貸し付けするカウカウファイナンス。あのウシジマくんがスクリーンに帰ってきた!ドラマシリーズに続き映画もPart2という続編!本作には,ウシジマの幼馴染であり情報屋である戌亥役に綾野剛他,菅田将生,窪田正孝などイケメン俳優が続々登場する。

ネタバレを読む

フレフレ少女の紹介:2008年公開の日本映画。野球部エースに一目ぼれした文学少女が、ひょんなことから応援団長になってしまう青春映画。本来は学校統合や家族の転勤などやむを得ない事情がない限り、転校して1年間は野球試合への出場資格を得られない。

ネタバレを読む

エリザベスタウンの紹介:2005年公開のアメリカ映画。キャメロン・クロウ監督。仕事に失敗して人生に絶望した男が、父の訃報をきっかけに父の故郷へ行き、そこに住む人たちのあたたかさや愛情に触れ、生きる喜びを見出すストーリーである。

ネタバレを読む

鬼龍院花子の生涯の紹介:1982年公開の日本映画。宮尾登美子の中編を原作とし、夏目雅子がヒロイン・松恵役を体当たりで演じ(ヌードシーンも披露している)、夏目が夭折したため彼女の代表作として没後もいまなお、名高い作品である。

ネタバレを読む

グローリーの紹介:1989年のアメリカ映画。南北戦争で実際に存在したアメリカ合衆国初の黒人部隊を描いた作品。この作品で黒人兵士を演じたデンゼル・ワシントンは第62回アカデミー賞および第42回ゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞した。

ネタバレを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの紹介:2002年のアメリカ映画。フランク・W・アバグネイル・Jrの自伝小説『世界をだました男』を元に制作された。「Catch me if you can(できるのなら捕まえてみろ)」は鬼ごっこの掛け声。

ネタバレを読む

おくりびとの紹介:2008年制作の日本映画。滝田洋二郎・監督。第81回アカデミー賞外国語映画賞および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞した。一般に知られていない納棺師の仕事に焦点を当て、芸術性の高い作品に仕上げている。

ネタバレを読む

ドゥ・ザ・ライト・シングの紹介:差別問題などを手がけ続けてきた監督スパイク・リーによる若き日の作品。NY、ブルックリンの貧民街に生きる黒人たちや、イタリア、韓国などからの移民の生活を、とある猛暑日の突発的な暴動を通して描く。

ネタバレを読む