ホラー映画のネタバレあらすじ一覧(39ページ目)

おすすめの最新作や最恐の名作、フィクションから実話まで、様々なホラー映画をまとめています。ホラー映画は幽霊や悪魔、呪い、エクソシスト、クリーチャー、ゾンビ、殺人鬼、などが題材として扱われることが多いです。舞台は廃屋、廃病院、館などが多く、恐怖を徹底的に追求した演出が魅力です。

リアルホラー 凶(鈴木光司・作)の紹介:『リング』『貞子3D』ホラー界の巨匠・鈴木光司が仕掛ける最恐《実話》ホラー!! 日常と非日常の狭間に潜む究極の恐怖… “本当にあった怖い話”を取材して描いた、リアルホラーを本格ドラマ化!!

ネタバレを読む

REC レック4 ワールドエンドの紹介:2015年1月31日公開のスペイン映画。あるアパートで起きた惨劇を描いたホラー『REC』シリーズ完結編となる第4作。第2作のラストシーンから繋がる物語は、アパートから臨時検疫施設の貨物船へ舞台を移す。

ネタバレを読む

サル ウインドウ・ピリオドの紹介:2014年公開の日本映画。理不尽に不治の病にかかった被害者の苦悩と、ウィルスの恐怖を描くメディカルホラー。治験ボランティアが陥る恐怖を描いた『サル』三部作に続く、葉山陽一郎監督の新『サル』シリーズの第1作。

ネタバレを読む

サスペリアの紹介:1977年公開のイタリア映画。アメリカからやって来たバレリーナの身に起こる、数々の恐怖の出来事を描くホラー映画。ゴブリンが奏でる恐怖の音楽が音響立体移動装置(サーカム・サウンド・システム)により増幅され一世を風靡した。

ネタバレを読む

キョンシー(リゴル・モルティス)(2013年)の紹介:2013年製作の香港映画。1980年代のキョンシー映画にオマージュを捧げ、『呪怨』の清水崇がプロデュースしたホラー作品。公開時の題名は『リゴル・モルティス(死後硬直)』。

ネタバレを読む

アナベル 死霊館の人形の紹介:2014年公開のアメリカ映画。ホラー映画『死霊館』のスピンオフ作。アメリカのコネチカット州にある博物館に保管され、現在も月に2回神父による祈祷が行われている呪われた人形アナベルの誕生の秘密が描かれる。

ネタバレを読む