ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

わが恋せし乙女の紹介:捨て子だった美子と兄妹として育った甚吾。いつしか彼は美子に妹以上の感情を寄せていた。
巨匠木下惠介監督がハリウッドの無声映画にインスパイアされた企画を脚本化し撮影した作品。切ない恋物語を甘美に描出した木下流ロマンティシズムが発露されている。戦後の開放的気分の中で公開された1946年(昭和21年)の作品。

ネタバレを読む

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たちの紹介:2014年制作のアメリカ映画。遠く離れた男女が、テレパシーによって感覚を分かち合い、惹かれ合う姿を描いている。ジェス・ウェドンが脚本を務め、ゾーイ・カザンとマイケル・スタール=デヴィッド主演で贈る作品。

ネタバレを読む

ある天文学者の恋文の紹介:2016年公開のイタリア映画。天文学者だった恋人を亡くし、悲しみにくれるヒロインが、彼が遺した謎を解き明かそうとスコットランドのエディンバラやイタリアを巡る姿が映し出される。監督はイタリアの巨匠、ジュゼッペ・トルナトーレ。天文学者をジェレミー・アイアンズ、その恋人をオルガ・キュリレンコが演じる。

ネタバレを読む

毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイトの紹介:2006年制作のアメリカ映画。偉大な写真家ダイアン・アーバスが、写真に人生を捧げるに至った、ある男性との出会いと恋を描いている。スティーヴン・シャインバーグが監督を務め、ニコール・キッドマン主演で贈る作品。

ネタバレを読む

箱入り息子の恋の紹介:2013年製作の星野源、夏帆主演のラブロマンスコメディ。人づきあいを極度に避ける35歳独身男性と、目に障害を抱えた若い女性とのドタバタ恋愛劇を描いていく。監督を務めたのは漫才グループ「髭男爵」の元メンバーで、「隼」、「無防備」などの作品で国際的な評価を得た市井昌秀。

ネタバレを読む

溺れるナイフの紹介:2016年11月公開の日本映画。青春漫画の傑作と言われるジョージ朝倉による同名作を、小松菜奈&菅田将暉主演で映画化した青春ラブストーリー。田舎町へ引っ越してきた人気モデルと、容姿端麗な青年との出会いと運命の恋の行方がつづられる。

ネタバレを読む

四月は君の嘘の紹介:2016年9月公開の日本映画。テレビアニメ化もされた新川直司の人気コミックを、広瀬すず&山崎賢人主演で実写映画化したラブストーリー。母親の死をきっかけにピアノが弾けなくなってしまった少年が、ひとりのヴァイオリニストとの出会いを機に再生していく姿が描かれる。

ネタバレを読む

わたしのハワイの歩きかたの紹介:2014年製作の榮倉奈々主演のコメディ映画。都会で忙殺される女性編集者がハワイで新しい生き方を見つける物語で、監督は「婚前特急」で知られる前田弘二が務めた。映画のエンドロールでは竹内まりやが本作のために書き下ろした「アロハ式恋愛指南」が心地よい響きで流れる。

ネタバレを読む

夏の嵐の紹介:1954年製作のイタリアのメロドラマで、カミロ・ボイトの小説「官能」をイタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティ監督が映画化した作品。イタリア統一戦争下のヴェネツィアを舞台に、敵国同士にありながら不倫の恋に落ちてしまう男女の悲恋を描いていく。

ネタバレを読む

ムード・インディゴ うたかたの日々の紹介:2013年公開のフランス映画。パリを舞台に、病にかかった女性を救おうとする青年の切なくも美しい愛を描いている。ボリス・ヴィアンの青春小説「日々の泡」が原作。ミシェル・ゴンドリーが監督を務め、ロマン・デュリスとオドレイ・トトゥ主演で贈る作品。

ネタバレを読む

ルイーズに訪れた恋は…の紹介:2004年制作のアメリカ映画。39歳のバツイチ女性と、彼女の過去の恋人にそっくりな15歳年下の青年との恋を描いた作品。監督・脚本はディラン・キッドが務め、ローラ・リニーとトファー・グレイス主演で贈る大人のラブストーリー。

ネタバレを読む

にがくてあまいの紹介:2016年9月公開の日本映画。同居生活をすることになった正反対な性格の男女が、少しずつ心の距離を縮めていくさまを描いた人気コミックを、川口春奈&林遣都主演で映画化したラブコメディ。肉食だけど男に恵まれない独身女と、ベジタリアンのゲイの男が衝突しつつ、食を通して距離を縮めていく姿が描かれる。

ネタバレを読む