SF映画のネタバレあらすじ一覧(18ページ目)

最新作からおすすめの名作まで、様々なSF映画をまとめています。SF映画はエイリアンや宇宙船、宇宙戦争、深海、タイムトラベル、超能力などの題材が多く扱われます。

ターミネーター3の紹介:2003年公開のアメリカSF映画。『ターミネーター』(1984年)、『ターミネーター2』(1991年)から続くシリーズの第3作にあたる。シリーズ中初の女性の容姿をしたT-Xという型のターミネーターが登場する。

ネタバレを読む

ターミネーターの紹介:1984年のアメリカ映画。ジェームズ・キャメロンが監督を務め、ボディビル出身の俳優アーノルド・シュワルツェネッガーを一躍スターダムに押し上げ、続編が3つシリーズ化されたSF映画として知られる。

ネタバレを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3の紹介:1990年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ三部作の完結編にあたる。今回のマーティは西部開拓時代で活躍する。

ネタバレを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の紹介:1989年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編にあたる。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の2作目にあたる。

ネタバレを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーの紹介:1985年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの1作目に当たり、公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした。

ネタバレを読む

イーオン・フラックスの紹介:2005年制作のアメリカ映画。シャーリーズ・セロン主演のSF映画で、短編アニメ映画、コミックス化されるなどカルト的人気を誇る。アニメ版では主人公は毎回死ぬ構成を取っているが、映画では設定が変更されている。

ネタバレを読む

マトリックス レボリューションズの紹介:2003年のアメリカ映画。『マトリックス』3部作の完結編。前作のように哲学とアクションを組み合わせたこの映画は、前作『マトリックス リローデッド』で提起された疑問を結論づけようとしている。

ネタバレを読む

エイリアン4の紹介:1997年のアメリカ映画。シリーズ第4作。原題「Resurrection」は「復活」を意味し、前作『エイリアン3』のラストで自決したはずのリプリーとエイリアンの復活、完結したと思われたシリーズの復活の両方を表している。

ネタバレを読む

エイリアン3の紹介:1992年のアメリカ映画。シリーズ第3作。今作では撮影にあたってシガニー・ウィーバーは頭髪をすべて刈り、坊主頭にするなど、強い印象を残した。「セブン」「ファイト・クラブ」などで有名なデヴィット・フィンチャーの初監督作品。

ネタバレを読む

エイリアンの紹介:1979年のアメリカ映画。宇宙船の中で異星生物(エイリアン)に襲われる乗組員の恐怖と葛藤を描く。SFホラーの古典として知られ、続編も製作されている。公開時のキャッチコピーは「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」。

ネタバレを読む

エイリアン2の紹介:1986年のアメリカ映画。シリーズ第2作。SFホラーの古典となった前作から一変、エイリアンと兵士との戦いを描くアクション映画として製作された。キャッチコピーは「This time it’s war.(今度は戦争だ)」。

ネタバレを読む