サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

クーリエ 過去を運ぶ男の紹介:2011年制作のアメリカ映画。居場所の分からない受取人に、荷物を渡すように依頼された運び屋が事件に巻き込まれていく姿を描いている。ミッキー・ロークが出演し、ジェフリー・ディーン・モーガン主演で贈る作品。

ネタバレを読む

パイロマニアック~炎の中の獣~の紹介:2016年製作のノルウェー映画。北欧の鬼才、エーリク・ショルビャルグ監督が衝撃の実話を映画化したサスペンス。1978年、ノルウェーの小さな村。兵役を終え帰郷したダグは、消防団長の父・アルフレッドの手伝いで消防団に入る。そんな中、平和な村を次々と火災が襲い…。

ネタバレを読む

VR ミッション:25の紹介:2016年公開のイギリス映画。何者かの陰謀によって、バーチャル・リアリティの中での出来事と現実がリンクする恐ろしいゲームに参加する事になった男女の運命を描くSFサスペンス。『イントゥ・ザ・ストーム』のマックス・ディーコンや『高慢と偏見とゾンビ』のモーフィッド・クラークら期待の若手俳優たちがゲームの参加者役を演じる。

ネタバレを読む

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲームの紹介:2016年製作のアメリカ映画。視聴者参加型オンラインゲームに参加したヒロインが体験する恐怖を描く、サスペンス・スリラー。大金欲しさに危険なゲームのミッションをクリアしていく女性の姿を通して、インターネットやSNSの危険性をつづる。テレビドラマなどで活躍するエマ・ロバーツがヒロインのヴィー役を、謎多き青年イアンをデイヴ・フランコが演じる。

ネタバレを読む

少女(2016年)の紹介:2016年10月公開の日本映画。湊かなえのベストセラーを、本田翼&山本美月主演で映画化したミステリアスなドラマ。17歳という多感な時期を迎えた2人の女子高生の姿を通し、それぞれが抱える闇や“死”にまつわる禁断の世界を映し出す。

ネタバレを読む

ジャッキー・コーガンの紹介:2012年公開。経済危機に瀕したアメリカ社会を背景に、裏社会に生きる男たちの姿を描いている。ジョージ・V・ヒギンズの小説が原作。アンドリュー・ドミニクが監督・脚本を務め、ブラッド・ピット主演で贈る作品。

ネタバレを読む

マーシャル・ローの紹介:1998年製作のアメリカ映画。戒厳令(マーシャル・ロー)が発令されたニューヨークで、国家とテロリストの対決を描くサスペンス大作。もしニューヨークで大規模テロが発生したらという仮定に基づいて制作されたが、のちにアメリカ同時多発テロ事件がニューヨークで発生した。

ネタバレを読む

ペット 檻の中の乙女の紹介:2016年製作のアメリカ&スペイン合作映画。第49回シッチェス・カタロニア映画祭脚本賞に輝いたサイコスリラー。動物保護センターで働くセスは、同級生のホリーと偶然再会。ホリーのある秘密を知ったセスは彼女を執拗に追いまわした挙句に、動物用の檻に監禁。飼い主気分に浸ろうとするが…。

ネタバレを読む

THE WAVE ウェイヴの紹介:2008年制作のドイツ映画。独裁について学ぶ実習に参加した高校生が、洗脳されていく姿を描いている。実話に基づいた物語で、デニス・ガンゼルが監督を務め、ユルゲン・フォーゲル主演で贈る作品。

ネタバレを読む

サイコパス 地下戦慄の紹介:2015年製作のイギリス映画。「The OC」シリーズのミーシャ・バートン主演によるサスペンススリラー。婚約者の浮気を疑うエラは、彼が借りている町外れの倉庫に親友・モリーとやって来る。そこで暗闇に潜む“何か”にモリーを殺されたエラは、逃げ場も出口も見失ってしまう。

ネタバレを読む

22年目の告白-私が殺人犯です-の紹介:原作は韓国の映画「殺人の告白」。藤原竜也と伊藤英明のW主演のサスペンス。時効を迎えた殺人犯が告白本を出版し、メディアや被害者遺族を巻き込んでいくというストーリー。どんでん返しのあるストーリーと、藤原竜也の狂気に満ちた演技が見もの。

ネタバレを読む