サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

デスノート Light up the NEW worldの紹介:2016年10月29日公開の日本映画。名前を書いた人間を死なせる事ができる死神のノート〝デスノート〟を巡っての攻防を描いた人気コミック「デスノート」。同作の実写映画版の続編。キラとLとの対決から10年後を舞台に、6冊のデスノートを手に入れようとする人々による壮絶な頭脳戦が繰り広げられる。

ネタバレを読む

パーフェクトマン 完全犯罪の紹介:2017年1月21日公開のフランス映画。『イヴ・サンローラン』のピエール・ニネ主演によるフレンチサスペンス。作家志望の青年・マチューは、遺品整理の仕事中に故人の日記を見つける。彼はそれを盗作してベストセラー作家となるが、ある日「盗んだものの代償を支払え」と男から脅迫され…。

ネタバレを読む

インビテーション(2015年)の紹介:2015年製作のアメリカ映画。シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2015で最優秀長編映画賞に輝いたスリラー。音信不通だった元妻からパーティーに招かれた男が、思わぬ事態に直面する。

ネタバレを読む

豚小屋(2009年)の紹介:2009年製作のアメリカ映画。恋人の暴力から逃れてアトランタへやってきた女性・フェイスが、知り合ったローラという女性のところへ身を寄せる。ところがある日、ローラの周辺で謎の失踪事件が続き、豚小屋が気になったフェイスが侵入すると…。

ネタバレを読む

ある母の復讐の紹介:2013年製作の韓国映画。韓国で実際にあった事件を映画化。見知らぬ男に愛娘を強姦されたシングルマザー・アジェンマ。刑事の無神経な態度に怒りが爆発した彼女は、娘からの聞き取りと犯人のイラストを手掛かりに、犯人の部屋に乗り込もうとするが…。

ネタバレを読む

サロゲート -危険な誘い-の紹介:2016年製作のアメリカ映画。『24 TWENTY FOUR』シリーズを手掛けたジョン・カサー監督のサスペンス映画。子どもができず悩むジョンとローラ夫婦は代理出産を決意し、その母体となってくれる若い女性・アナと契約するが…。

ネタバレを読む

ザ・ギフトの紹介:2015年製作のアメリカ映画。平穏な毎日を過ごしていた夫婦が、夫の旧友との再会を機に次々と届けられる贈り物に悩まされ、恐ろしい出来事に巻き込まれていく…。エドガートンが監督、製作・脚本を担当、さらに不気味な旧友ゴード役を怪演する。

ネタバレを読む

ボーン・コレクターの紹介:1999年製作のアメリカ映画。連続猟奇殺人鬼に、脊椎損傷で寝たきりとなった刑事が捜査に挑む姿を描くサスペンス。ジェフリー・ディーヴァーの同名ベストセラー小説が原作。デンゼル・ワシントンと共にアンジェリーナ・ジョリーが初主演を果たした作品。

ネタバレを読む

ロスト・メモリーの紹介:2012年制作のドイツ映画。かつて親友同士だった二人の女性が再会し、失われた記憶をたどるうちに恐ろしい事実が明らかになっていく様を描いている。海外の映画祭で高い評価を得たサスペンス・スリラー。

ネタバレを読む

CAVE ケイブの紹介:2016年製作のノルウェー映画。未開の洞窟の閉ざされた中で巻き起こる決死のサバイバルを描いたシチュエーションスリラー。ヴィクターはエイドリアンとシャーロットを昔から興味を持っていた洞窟探検に誘う。3人はバックアップなしで未開の洞窟に入り、山の反対側を目指すが…。

ネタバレを読む

大誘拐 RAINBOW KIDSの紹介:1991年公開の日本映画。82歳の小柄な大金持ちの老女が誘拐された。しかし実行犯の三人組の若者と国家権力とマスコミを手玉に取り、まんまと100億円をせしめるという痛快なクライムサスペンス。日本推理作家協会賞を受賞した、天藤真の同名作品を映画化。

ネタバレを読む