「キミに逢えたら」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

キミに逢えたら!の紹介:2008年公開。音楽を通じて出会った男女の恋の行方を描いた作品。「ジュノ」のマイケル・セラ主演で贈るラブコメディ映画。元カノのトリスに自作CDを贈り続けるニック。トリスの幼馴染のノラは、トリスが捨てたニックのCDを聴いていて気に入っていた。ある日、ニックのライブに参加したノラはトリスから独りでいることをからかわれる。彼氏といると言ってしまって、ニックに彼氏のふりを頼むのだが…。

予告動画

キミに逢えたらの主な出演者

ニック(マイケル・セラ)、ノラ(カット・デニングス)、トリナ(アレクシス・ジーナ)、キャロライン(アリ・グレイノール)、トム(アーロン・ヨー)、タル(ジェイ・バルシェル)

キミに逢えたらのネタバレあらすじ

【起】- キミに逢えたらのあらすじ1

高校生のニックは元彼女のトリスを忘れられないでいました。自作CDを作っては彼女に贈り続けていました。そんなニックをバンドメンバーがライブで演奏をしに誘ってきます。
ノラは幼馴染で苦手なトリスと出会います。トリスはニックのCDがうっとおしくて捨てていました。ノラはそれを拾って聞いて気に入っていました。
ノラと幼馴染のキャロラインは大好きなミュージシャンのフラフィが今日極秘ライブをする情報を得ます。一緒に会場を探そうと意気込みます。
ニックのバンドの演奏が始まります。ドラムがいなくて不評でした。そんなニックのバンドをノラ達やトリスは見に来ていました。
トリスは大学生の新しい彼氏のゲイリーをノラに自慢してきます。自分も彼氏はいると言ってしまって、ノラは演奏が終わったニックに彼氏のふりを頼みます。
ノラはニックがトリスの元彼氏とは知らなくて驚きます。トリスは嫉妬します。酔っぱらったキャロラインを送り届けるため、ニックはノラとキャロラインを車に乗せます。 この映画を無料で観る

【承】- キミに逢えたらのあらすじ2

バンドメンバーが新しい恋をニックにさせてあげたいため、協力してキャロラインを送り届けることにします。ニックとノラは二人きりで車に乗ります。
ニックは何かとトリスのことを話してしまいます。苛立ったノラは車を降りて、タクシーを拾って帰ろうとします。
バンドメンバーからキャロラインが車から逃げた知らせが入ります。酔いがさめて拉致されたと勘違いしたのです。
メンバーと合流して、ニックとノラはキャロラインを探します。駅に到着して電話をすると、キャロラインが電話にでます。駅のトイレで嘔吐していました。
清掃係の音楽を電話越しに聞いて、ニック達はフラフィのライブに行っているのではと思います。ライブ会場を探しにライブハウスに向かいます。
ノラが店のトイレでうさぎをヒントにライブハウスを見つけていたのです。しかし、そこはダミーでフラフィは来ていませんでした。
ライブハウスでノラの元彼氏のタルとニック達は出会います。ノラとタルは腐れ縁で、タルはノラのお金を目的としていました。ノラの父は有名なスタジオのオーナーだったのです。

【転】- キミに逢えたらのあらすじ3

再度キャロラインと電話すると、イエス様がいると話してきます。教会に行きますが、キャロラインはいませんでした。
他に何か言ってなかったかとメンバーが聞くと、お尻丸出しと言っていたことが分かります。ゲイバーのパーティーにいると判断します。
ゲイバーに向かうとキャロラインを見つけます。皆はニックの車を駐車している場所に向かいます。するとトリスが待っていました。
ニックはトリスを車で送ります。ノラはタルのところに行きます。トリスはニックによりを戻すように迫ります。しかし、ニックはトリスを置いてノラに会いに行きます。
ノラはタルにお金をせびられたので置いて帰ります。一人店でやけ食いをします。するとニックから電話がかかってきます。ニックの謝罪を受け入れて店に呼びます。
ニックとノラはデートをすることにします。二人の音楽の趣味が同じで意気投合します。そしてノラの父が経営しているスタジオに行きます。 この映画を無料で観る

【結】- キミに逢えたらのあらすじ4

有名なミュージシャンが録音したスタジオにニックは興奮します。ノラがニックの演奏を録音しようとします。
ニックが演奏しようとするとノラは近づきます。見つめ合った二人は誰もいないスタジオで愛し合います。しかし、録音のスイッチを入れたままで声が録音されます。
バンドメンバー達はラジオを聞いていました。フラフィの会場のヒントがでます。いくつかの数字を言われて困惑します。
キャロラインがその数字は住所だと言います。フラフィの会場が分かって向かいます。
そしてノラの携帯にフラフィを見つけたメールがきます。ニックとノラも急いで会場に向かいます。
会場に到着するとタルとトリスが来ていました。ニックとタルが喧嘩し始めて、メンバーの友人が一発かましてやります。
ニックは怒るトリスを置いてノラと会場を出て行きます。駅まで向かってニックとノラは旅立ちます。そしてエンディングです。

みんなの感想

ライターの感想

隠れた名作映画です。この映画は出演者の顔をアップで映しているシーンが多く、お互いの表情を感じ取れやすくなっています。そのため感情がダイレクトに伝わってくる感覚になります。
この作品の面白いのはニックの車をタクシーと間違えて乗って来る乗客と、ニックとのやり取りのシーンです。ニックの車はNYで1台しかないほどの古い車で、色も黄色でタクシーに似ているのです。
また、スタジオでニックとノラが見つめ合うシーンは素晴らしいです。二人の表情を交互に映し合うカメラワークは中々中々お目にかかれません。
映画の中ではほぼ常に音楽が流れています。映画を見ると音楽を聞くを上手く融合させています。それは音楽をみていると表現するのが正しいのかは判断できません。
エンドロールで曲の紹介があれほど長く表示される映画は他に無いのではと思います。素晴らしい映画です。

映画の感想を投稿する

映画「キミに逢えたら」の商品はこちら