「レーシングストライプス」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

レーシング・ストライプスの紹介:2005年公開。競走馬として活躍するシマウマの姿を描いた作品。声優は「塔の上のラプンツェル」のマンディ・ムーアや「レインマン」のダスティン・ホフマン、「天使にラブソングを…」のウーピー・ゴールドバーグらが務めた。音楽は「ミスト」のマーク・アイシャム。制作には「レジェンド・オブ・ゾロ」のロイド・フィリップスが参加。

予告動画

レーシングストライプスの主な出演者

ストライプス(フランキー・ムニッズ)、タッカー(ダスティン・ホフマン)、ノーラン・ウェルシュ(ブルース・グリーンウッド)、チャニング・ウェルシュ(ヘイデン・パネッティーア)、ウッジー(M・エメット・ウォルシュ)、サンディ(マンディ・ムーア)、フラニー(ウーピー・ゴールドバーグ)、バズ、スカズ(スティーヴ・ハーベイ、デヴィッド・スペード)、グース(ジョー・パントリアーノ)、サー・トレントン(フレッド・トンプソン)、プライド(ジョシュア・ジャクソン)、ラフショッド(マイケル・ローゼンバウム)

レーシングストライプスのネタバレあらすじ

【起】- レーシングストライプスのあらすじ1

雨の降る中、サーカス団は移動を行っていました。一匹のシマウマの赤ちゃんが取り残されてしまいます。
偶然通りかかったノーランが、農場のある家に連れて帰ります。娘のチャニングは喜んで、シマウマにストライプスと名前をつけます。
ノーランは、様々な動物達と暮らしていました。彼らがストライプスを近くにある競馬場に案内します。
将来を有望視されている競走馬のプライドと、仲間のラフショッドにからかわれます。ストライプスは競走馬達と比べると小さく、毛並みなど見た目も違うからです。
郵便配達の車とかけっこするストライプスでした。その様子を見ていた障害競走馬のサンディが声をかけてきます。
彼女は、ストライプスに対して好感を持っていますが、サラブレッドでプライドの父のトレントンは嫌っている様子です。トレントンは、プライドの将来を過剰に期待しているのです。
ある晩、ブルームーン・レースが開かれることになります。このレースでプライドは全勝を誇っていました。
決着をつけようと、ストライプスとプライドが勝負します。しかし、カーブでこけてしまったストライプスは負けてしまいます。

【承】- レーシングストライプスのあらすじ2

翌日、都会から逃げ出してきたペリカンのグースが農場にやってきます。競走馬達と違って、ストライプスはノーランの農場の手伝いをすることになります。
チャニングは、バイクに乗って仕事から帰ってきます。グースがバイクを壊して、更に車のタイヤをパンクさせます。
翌日、チャニングは出勤することができなくて困ります。しかし、ストライプスを見て閃きます。
ストライプスに乗って出勤することにしたのです。渋るノーランでしたが、チャニングは出勤して注目の的になります。
競馬場で働くチャニングは、オーナーのクララからストライプスの事をあれこれ言われます。
遅くまで働かされて、ストライプスに乗って帰ろうとします。ストライプスは試しにレース場で走ってみます。
その様子を見ていた競馬好きのウッジーの目に留まります。翌日のタイムトライアルに参加してみてはと誘ってくれます。
ノーランは、妻に先立たれた事もあって、チャニングが馬に乗る事を禁止していました。タイムトライアルに参加させる気はありません。

【転】- レーシングストライプスのあらすじ3

翌日、チャニングはこっそりタイムトライアルに参加することにします。後で気づいたノーランが駆け付けます。
ストライプスは見た目から、かなり目立ちます。慣れてないこともあって、ゲートで暴れてしまいます。
他の競走馬達がスタートしても、ストライプスは暴れています。だいぶ遅れてからスタートをします。
しかし、そのスピードは凄まじく、ぐんぐん追い上げて行きます。ウッジーはストライプスのタイムを計っておきます。
追い上げますが、他の馬たちの蹴り上げた土が当たって、ストライプスはチャニングを落としてしまいます。
クララは、チャニングの技術不足を追求してきます。更に、ノーランに次のレースでストライプスを参加させるように、あえてマスコミの前で提案してきます。
ノーランは元調教師で、妻が亡くなってからはその仕事から逃げていました。ウッジーがやってきて、タイムの凄さを証明してきます。
それでもノーランは、ストライプスを調教する気にはなりませんでした。農場にいる動物達が、ノーランに向けて演出を施します。それは輝かしい成績を収めた証拠の品々をライトで照らすことでした。

【結】- レーシングストライプスのあらすじ4

ストライプスは、すっかりやる気を無くしてしまっていました。しかし、農場の仲間のタッカーが凄腕の育て屋だと知って、心を入れ替えて競走馬になる決心をします。
ノーランもストライプスを調教する気になります。レースの参加費は、ウッジーがもってくれるので大丈夫です。
それからゲートで暴れないように訓練をしたり、農場の周りを走ったりと原始的な訓練を行います。その様子を見ていたクララは、最新式の練習方法をプライドに行わせるように指示します。
いよいよ翌日がレースになります。しかしトレントン達が、サンディを人質にとってストライプスを仲間達とリンチします。
レースに出ればサンディに危険が及ぶと脅されます。しかし、仲間達がサンディを救出してくれて、レースに参加する事を決めます。
ノーランは、チャニングに妻のレースでの制服を渡します。また、クララとストライプスが勝つかどうかを賭けます。
レースが始まって、仲間達がストライプスを助けてくれます。しかし、終盤で失速してしまいます。
タッカーのアドバイスを聞いて、一気に速度を上げます。見事、ストライプスは一着でゴールインして、皆は大喜びです。ウッジーは賭けていて儲けまくります。
ストライプスは表彰されて、みんなと写真を撮ってエンディングです。

みんなの感想

ライターの感想

この映画の見所は、いくつもの困難を乗り越えて、レースで見事に一着を飾ってゴールするストライプスとチャニングの姿が映し出される場面です。その後の表彰の場面も感動で、素晴らしい作品と思える一番の瞬間です。
また、出勤する時や、レースで走る時など、少女のチャニングとストライプスの姿が可愛らしくて、いつまでも見ていたくなる魅力があります。
他の競走馬からの嫌がらせや、クララからの嫌がらせなど辛い事も映し出されています。しかし、そんな状況でも、仲間達の助けなどを通して、力強く前に進んでいくストライプスとチャニングの姿は涙が出てしまいます。
面白かったのは、ハエ達とグースです。彼らが、スターウォーズにちなんで冗談を言う場面は笑ってしまいました。他にも面白い場面がたくさんあります。
印象的だったのは、エンディング曲が映画に凄くあっていたことです。とても良い曲で聞き入ってしまいました。
全体を通して、様々な動物達が登場するので、お子さんが喜んでくれる映画だと思います。ストーリーもしっかりしているので、大人も楽しめますし、大切な事も教えてくれる素晴らしい作品だと思います。ご家族そろって見て欲しい映画です。

映画の感想を投稿する

映画「レーシングストライプス」の商品はこちら