「俺たちステップブラザース義兄弟」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-の紹介:2008年公開のアメリカ映画。親同士が結婚したことで、義理の兄弟となった二人の中年ダメ男が巻き起こす騒動を描いている。大人気ない二人が衝突をしながら、繰り広げていく騒動を映し出したコメディ作品。監督はアダム・マッケイ、主演はウィル・フェレル。フェレルとマッケイのコラボ映画の3作目。フェレルの兄弟役を務めるのは、ジョン・C・ライリー。

予告動画

俺たちステップブラザース義兄弟の主な出演者

ブレナン・ハフ(ウィル・フェレル)、デール・ドーバック(ジョン・C・ライリー)、ロバート・ドーバック(リチャード・ジェンキンス)、ナンシー・ハフ(メアリー・スティーンバージェン)、デレク・ハフ(アダム・スコット)、アリス・ハフ(キャスリン・ハーン)、デニーズ(アンドレア・サヴェージ)、スポーツ用品店店長(セス・ローゲン)、雇用エージェント(ケン・チョン)

俺たちステップブラザース義兄弟のネタバレあらすじ

【起】- 俺たちステップブラザース義兄弟のあらすじ1

学会で演説する医師のロバートは、出席していたナンシーに目を奪われます。彼女の胸に顔をうずめたいと、演説中にうっかり口を滑らせて、笑いが起こります。
ロバートとナンシーには家にいる息子がいました。ロバートの息子のデールは40歳で、22年間仕事をしてなくて、今日もピザ代を父に要求しています。ナンシーの息子の39歳のブレナンは失職していて、テレビの女性を見てマスこいています。
お互いに息子がいることもあり、ロバートとナンシーは意気投合して結婚します。ナンシーとブレナンは、ロバートの家に行くことになります。デールとブレナンは義兄弟となります。
ブレナンが車から降りると、デールが家から出てきます。庭でおっさん二人のにらみ合いが続きます。デールは自分をドラゴンと呼ぶように、ブレナンはナイトホークと呼ぶようにと拮抗状態です。
食卓でも、ブレナンとデールは火花が散っています。デールがドラムを動かさなかったことから、ブレナンは一時的に彼と同じ部屋で寝ることになります。
デールは、親のすねをかじって味をしめていることから、独立しようとしていませんでした。ロバートはそう考えてきます。
デールは父と一緒に、ナンシーをマワすんだと言います。ブレナンはくるくる頭のメタボと言い返します。
4人でヨットに乗っていると、デールはブレナンを突き落とします。ブレナンは寝ているデールに、特殊メイクをしてやります。首と額に酷い傷があって、通りゆく人は悲鳴をあげます。さらにドラムだって叩きまくってやります。
帰ってきたデールは、大切なドラムが触られていることに気づきます。スティックにヒビができていたのです。口論となって、ブレナンはドラムに自分のタマタマをすりすりしてやります。デールとブレナンの激しい喧嘩が始まって、家具は壊れていきます。
止まらないので、ナンシーもロバートも慌てて仕事から帰ってきます。近所の人もきて大騒ぎです。最後はゴルフクラブとバッドで相打ちとなって終わります。

【承】- 俺たちステップブラザース義兄弟のあらすじ2

怒ったロバートとナンシーは二人に条件を出します。1ヶ月以内に職を探すこと、1週間テレビ禁止にすることを言い渡します。ブレナンとデールはここは刑務所かと怒ります。
禁断症状がでて、ブレナンとデールは寝ながら歩いて、家のものを投げて周ります。二人とも興奮すると寝ながら歩き回る癖がありました。
ある日、ブレナンの弟で成功しているデレク一家がやってきます。デレクの去年の収入は55万ドルでした。次々に自慢話しが続き、ロバートは喜んで聞きます。
デールはブレナンの話した通り、デレクが嫌な奴だと気づきます。ブレナンはエロ本の趣味だけは良いと、デールを褒めます。隠れ家のツリーハウスにもデレクがやってきて、腹のたったデールは顔を殴ってやります。
デレクの妻・アリスは、デールに惚れてキスをします。ブレナンは、デレクという悪をぶん殴ったデールを褒めます。
デールとブレナンは意気投合し、お互いに好きなものを見せ合います。デールの暗視ゴーグルに、ブレナンは驚きます。他にも趣味が同じで、おっさん二人は仲良しとなります。
その様子に喜ぶナンシーでしたが、ロバートは嫌な予感がします。ブレナンとデールは2段ベッドにしたいと、両親に申し出ます。許可を得る必要はないと、両親は答えます。
ブレナンとデールは手作りで、ベッドをつなぎ合わせます。下のベッドにブレナンが寝て、上のベッドにデールが乗ると、手作りなので上のベッドは下に落ちます。
デールは血の海だと騒いで、ロバートが駆けつけると、ブレナンの手にかすり傷があるだけでした。
翌日、いよいよデールとブレナンの面接となります。二人はタキシードに蝶ネクタイの服装で、二人一緒のチームで面接を受けることにします。これで安心です。
二人は面接官に上から目線で挑みます。帰ってくれの連続でしたが、スポーツ用品店の面接官は歓迎してくれます。しかし、デールのおならが長すぎるのと、臭すぎることで落ちます。
デールはもっとでかく考えることにします。ブレナンは歌が得意で、デールはトラムとマーケティングが得意でした。なので、世界最大の巨大エンタテイメント企業、プレステージ・ワールドを作ることにします。

【転】- 俺たちステップブラザース義兄弟のあらすじ3

早速、ラボに集合だ!となりますが、デールは時間を見て恐怖します。遠回りして帰ることを勧めますが、ブレナンは時間がかかり過ぎることから反対します。
待ち受けていたのは、クリスたち子供たちです。犬の糞を舐めるように彼らは言ってきて、デールはすぐに応じようとします。ブレナンは子供だからとなめていて、従う必要はないと反対します。
しかし子供たちの攻撃力は凄まじく、デールとブレナンはボコボコにされ、犬の糞を舐めるハメになります。
面接のことなど、ロバートは怒っていました。さらにロバートとナンシーは、家を売却し、仕事も引退して、夢でもあるヨットで世界一周をする計画を実行に移していました。
ブレナンとデールは自分たちはどうなるの、と困ります。ロバートとナンシーは、アパートの手付金は払うから、セラピーに通うようにと自立を促します。
ブレナンとデールは、会社を成功させねばならないと、投資家にプレゼンをすることにします。
とりあえずデールは、ブレナンの歌声を聞いておきたいと思います。ブレナンが歌うと、あまりにも感激し、天使の歌声であり、ユニコーンに見えたと絶賛します。
家の売却を行うのは、不動産の資格を持っているデレクです。デレクが客を案内しに来ます。ブレナンとデールは、独裁者やカルト教団の格好をしたり、アスベストで死んだフリをして対抗します。
デレクの誕生日パーティーが開かれ、ブレナンとデールはサプライズとして、プレゼンを行うことにします。
音楽PVを製作していて、その映像が映し出されます。PVはロバートのヨットの上で撮影しました。舵をとっている人がおらず、座礁してヨットは壊れます。
これにより、出発が4年延び、損害額は8万ドルに及びます。ロバートはどうしても許せませんでした。ブレナンとデールにお尻ペンペンをします。
ロバートとナンシーはこの件で喧嘩になり、離婚することになります。ロバートは友人の家に、ナンシーはアパートに、家は預託物件になります。
責任の所在について、ブレナンとデールは大喧嘩となります。デールがシンバルで殴ると、ブレナンは倒れます。動かないので、デールは庭に埋めることにします。
しかし、ブレナンはニンジャパワーで心拍を下げているだけでした。起き上がって、デールをシャベルで殴ります。そのまま生き埋めにしてやると、デールはゾンビのように這い上がってきます。
二人は兄弟を解消し、お互いに仕事と家を見つけることにします。ブレナンは頭を下げて、デレクに仕事をもらいに行きます。デールは真面目に面接を受けます。

【結】- 俺たちステップブラザース義兄弟のあらすじ4

しばらく月日が経って、ブレナンは頑張ってきたこともあり、一大イベントのワイン・パーティを仕切りたいとデレクに申し出ます。ヘマすればクビだと条件を出されて、ブレナンは頑張ることにします。
ワイン・パーティーには、ロバートやナンシーも招待します。デールも評判が良いことから、シェフとして依頼します。
久しぶりに家族4人が揃います。デールは車の保険代に、暗視ゴーグルを売却していました。その他にも、ブレナンとデールは大人の会話をします。ナンシーは泣けてきてしまいます。
パーティーに呼ばれていたバンドは80年代限定の曲をしていました。しかし、他の年代の曲を出席者にリクエストされ続けて、ブチ切れて帰ることになります。
大損害となり、デレクはブレナンにクビを言い渡します。ロバートはブレナンとデールに、バンドの代わりをするように伝えます。牙の抜けた二人を見ていて、ロバートは辛いと話します。
デールがドラムを叩き出して、ブレナンも続きます。ブレナンのエンジェルボイスが響き渡り、出席者は心が癒やされていきます。
ロバートとナンシーは出会った時のことを思い出します。アリスはデールのことを想って興奮します。デレクは幼い時、ブレナンと過ごした楽しい日々を思い出します。ブレナンのセラピストのデニースは、ブレナンに男らしさを感じてしまいます。
最後にデールがドラムのソロをぶちかまして、出席者から大きな拍手が巻き起こります。パーティーでの契約の目標額は超えました。
デレクとブレナンはぎこちないハグをした後、ハイタッチをします。ブレナンはデニースを彼女呼ばわりします。デニースは仕方なくと強がっていて、照れてる証拠だと思われます。
デールはアリスに、既婚者だからと終わりを告げます。アリスは最初納得しますが、泣け叫び出します。デールはクジラが見えたと言って逃げ出します。
6ヶ月後、あの家で家族揃ってのクリスマスパーティーが開かれます。デールとブレナンは二人でカラオケ業を成功させていました。ロバートは二人にクリスマスプレゼントを見せます。
ロバートはプレゼントとして、二人が壊したヨットをツリーハウスにしていました。海賊の帽子もエロ本もあって、ブレナンとデールは大喜びします。
デールとブレナンは、ヘリに乗ってクリスたちに復讐戦を挑みます。ブランコを使った攻撃など、必殺技が繰り出されていき、子供たちを次々と倒していきます。ついにクリスたちを追い払い、デールとブレナンは握手をします。

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、おっさん二人が繰り出す笑いに、肩の力が抜けて悩みなど吹き飛ばしてくれます。下ネタもありと、面白い台詞と行動が盛りだくさんです。
こんな大人がいてもいいんじゃないかと、ほのぼのします。ウィル・フェレルの出演する映画はやっぱり面白いです。フェレルと のタッグの作品は最高です。
フェレルと のエンジェルボイスとドラムが上手くて驚きました。PVのヒップホップも上手くて面白いので、爆笑してしまいます。
見終わって大満足できるコメディ映画です。何度も繰り返し見たいと思える良作です。

映画の感想を投稿する

映画「俺たちステップブラザース義兄弟」の商品はこちら