「噂のモーガン夫妻」のネタバレあらすじ結末

噂のモーガン夫妻の紹介:2009年制作のアメリカ映画。殺人現場を目撃した離婚寸前のセレブ夫婦が、証人保護プログラムで田舎町に隠れたことから起こる騒動を描いた作品。

予告動画

噂のモーガン夫妻の主な出演者

ポール・モーガン(ヒュー・グラント)、メリル・モーガン(サラ・ジェシカ・パーカー)、クレイ・ウィーラー(サム・エリオット)、エマ・ウィーラー(メアリー・スティーンバージェン)、ジャッキー・ドレイク(エリザベス・モス)、ヴィンセント(マイケル・ケリー)

噂のモーガン夫妻のネタバレあらすじ

【起】- 噂のモーガン夫妻のあらすじ1

全米屈指の敏腕弁護士・ポールと、不動産会社の女社長・メリルは夫婦です。ポールもメリルも共に有名なセレブ夫婦でした。
ところがポールが浮気をしたことから夫婦の間に溝が入り、今では別居中です。ポールはホテルに滞在しながら、なんとかヨリを戻そうとメリルのご機嫌を伺いました。
メリルは自分でも意地悪な気持ちになっているのを自覚しています。
ある夜、ポールがメリルを誘って関係修復を図ろうとした時、ポールとメリルは殺人現場を目撃しました。殺し屋・ヴィンセントは2人を狙います。

【承】- 噂のモーガン夫妻のあらすじ2

警察は証人保護プログラムによって、ポールとメリルをすぐさまワイオミング州のレイという土地へ逃がしました。
ポールとメリルはそこで、ウィーラー夫妻にかくまわれます。夫・クレイは頑固そうな顔つきで無口な男性で、妻・エマは銃マニアでした。
ウィーラー夫妻の家で過ごす2人は、今までニューヨークで味わったことのない経験をします。
翌日、早速メリルとポールはクマと出会います。町のあちこちに「クマと出会った時の対処法」のポスターが貼られていましたが、役に立たないことばかりです。結局クマ撃退スプレーが最も効果的でした。

【転】- 噂のモーガン夫妻のあらすじ3

農村の住民たちは皆のほほんとしていて、都会暮らしのポールとメリルからするとスローモーなイメージです。
しかし徐々に2人は村の雰囲気に溶け込みました。また村の住民も、ポールとメリルがいつも口げんかをしながらも、仲の良い夫婦だということを見抜いて受け入れます。
ロデオカーニバルの日、とうとう2人の居所を知った暗殺者・ヴィンセントが村へやってきました。
カーニバル会場でメリルを狙うヴィンセントに対し、ポールは果敢にも立ち向かっていきます。そんなポールをバックアップしたのは村民たちでした。

【結】- 噂のモーガン夫妻のあらすじ4

ヴィンセントは村人たちによって、あっという間に拿捕されてしまいます。ヴィンセントはそのまま警察に突き出されました。
ところで、ポールとメリルはレイに滞在中、夫婦仲が復活しました。殺し屋・ヴィンセントに狙われた時、それぞれ死ぬまで添い遂げる相手として考えたのは、お互いだったのです。
ポールとメリルは仲直りをして、ニューヨークへ戻っていきました。
半年後、メリルは念願の養子縁組の話が通って、養子をもらいうけました。名前はレイ(RAE)にします。
そのメリルのお腹には、赤ちゃんが宿っていました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「噂のモーガン夫妻」の商品はこちら