「天使にラブソングを2」のネタバレあらすじ結末

天使にラブ・ソングを2の紹介:前作から舞台を学校に移し、再びウーピーが活躍する。役者が実際に歌を歌っており、数々の有名歌手がこの映画からデビューした。

この映画を無料で観る

天使にラブソングを2の主な出演者

デロリス・ヴァン・カルティエ(ウーピー・ゴールドバーグ)、修道院長(マギー・スミス)、メアリー・パトリック(キャシー・ナジミー)、メアリー・ロバート(ウェンディ・マッケナ)、メアリー・ラザラス(メアリー・ウィックス)、リタ・ルイス・ワトソン(ローリン・ヒル)、ウェスリー・グレン・“アマール”・ジェームズ(ライアン・トビー)、リチャード・“スケッチ”・ピンカム(ロン・ジョンソン)、フランケイ(デヴィン・カミン)、クリスプ理事長(ジェームズ・コバーン)、モーリス神父(バーナード・ヒューズ)他

天使にラブソングを2のネタバレあらすじ

【起】- 天使にラブソングを2のあらすじ1

主人公デロリスは、修道院での活躍から有名になり、ラスベガスのショーで人気を得ていました。そこへ突然、かつての仲間たちが現れ、デロリスに助けを求めてきます。
聖キャサリン修道院は、社会奉仕のため、聖フランシス高校へ教えを説いているとのことでしたが、そこの生徒たちがあまりに言うことを聞かないので、自分たちでは手に負えないとのことでした。困り果てている仲間たちを見かねて、デロリスは再び修道着に身を包む決意をします。
訪れた先の高校では、気弱そうなモーリス神父と、傲慢な態度のクリスプ理事長に出迎えられ、デロリスは自身が担当するクラスへと案内されます。
窓から教室の中を覗くと、生徒たちは制服を着崩し、大音量で流行りのヒップホップを流し、授業などそっちのけで歌い、踊っていました。さすがのデロリスも、その光景に思わず呆気に取られてしまいます。

【承】- 天使にラブソングを2のあらすじ2

自分を奮い立たせ、問題児たちに立ち向かうデロリスでしたが、生徒たちの強すぎる個性に返り討ちにあってばかりです。
教室のリーダー格を担う、ラップが得意なフランケイや、絵を描くのが上手いスケッチ、アフリカの英雄を強く崇拝するアマール、そして、取り分け反抗的なリタといった、様々な生徒たちに取り囲まれ、デロリスは悪戦苦闘の日々を送ります。
しかしデロリスは、生徒たちが音楽好きだということに気付くと、課外授業と称して聖歌隊の老人施設の慰問へ、彼らを連れていきます。
聖歌隊の歌を聴いてなお、古臭いとバカにする生徒たちでしたが、デロリスは諦めずに、もう使われていない古い音楽室を改装し、歌の練習場所にすることを決めます。

【転】- 天使にラブソングを2のあらすじ3

実は、聖フランシス高校ではかつて、地元の高校音楽コンクールで賞を取るほど実力のある聖歌隊がつくられていたのです。
今は素行の悪い生徒たちですが、しっかり教育すれば素晴らしい聖歌隊をつくることができると、デロリスは確信します。
生徒たちをボロボロの音楽室に案内し、少しずつ歌を教え込んでいきます。
次第にデロリスに心を開いていく生徒たちでしたが、リタだけはどうしてもデロリスを認めることができませんでした。
しかし、デロリスの説得を受けたり、楽しそうに歌の練習をするクラスメイトの姿を見ているうちに、リタの心も解きほぐされていきます。
無事結成に至った聖フランシス高校聖歌隊は、まず校内で歌を披露する機会を設けます。
歌の発表会は大成功でした。始めは聖歌隊に否定的だった神父たちの気持ちも、少しずつ変わっていきます。
デロリスは、目標を音楽コンクールの優勝に設定し、生徒たちと練習の日々を送ります。コンクールには、多数の実力派たちが参加しており、その歌を聴いた生徒たちは、だんだんと自信をなくしていってしまいます。
それを見かねたデロリスは、予定していた衣装を変え、生徒たちに自由な服装で歌わせることを決めます。
リラックスできた生徒たちは、素晴らしい歌を披露し、会場からはスタンディングオベーションを浴びるのです。 この映画を無料で観る

【結】- 天使にラブソングを2のあらすじ4

緊張の結果発表を迎えます。かつては生徒たちを見放し、バカにしていた神父たちも、固唾をのんで発表を待ちます。
実力派たちが次々と受賞していく中、見事最優秀賞に選ばれたのは、聖フランシス高校聖歌隊でした。生徒たちは大喜びし、大きな優勝トロフィーを受け取ります。
恩師となったデロリスを取り囲み、生徒たちは感謝の言葉を述べます。
デロリスが載っている雑誌を見たという生徒もおり、彼女がラスベガスのショーガールだということを、既に生徒たちはみな知っているようでした。
「ラスベガスのショーガールって、本当?」と尋ねる生徒たちに対し、デロリスは得意気な笑みで答えます。
「ショーガールじゃないわ。私はいつだってスターなの。」この言葉と共に、映画は終幕します。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「天使にラブソングを2」の商品はこちら