「恋とニュースのつくり方」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

恋とニュースのつくり方の紹介:2010年公開。テレビ局を舞台に恋と仕事に奮闘する女性プロデューサーの姿を描いた作品。レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートンと豪華キャストが出演。テレビ局をクビになったベッキーは、別のテレビ局に採用されることが決まる。しかし、プロデューサーとして任されたのは予算も視聴率も低い番組「デイブレイク」。ベッキーの努力も虚しく、視聴率は更に下がり続け…。

予告動画

恋とニュースのつくり方の主な出演者

ベッキー・フラー(レイチェル・マクアダムス)、マイク・ポメロイ(ハリソン・フォード)、コリーン・ペック(ダイアン・キートン)、アダム・ベネット(パトリック・ウィルソン)、ジェリー・バーネス(ジェフ・ゴールドブラム)、ロイド・バンクス(本人)、トニー・ヤーヨ(本人)

恋とニュースのつくり方のネタバレあらすじ

【起】- 恋とニュースのつくり方のあらすじ1

仕事一筋で勤めてきたテレビ局をベッキーはクビになってしまいます。失業したベッキーは再就職に向けて頑張ります。
すると、あるテレビ局から面接の電話がかかってきます。熱意いっぱいのベッキーを雇うことにしたテレビ局でした。
面接の帰りに憧れのキャスターのマイクと会えたベッキーは喜びます。マイクを最悪の人間だというイケメンのアダムとも出会います。
ベッキーは急いで引っ越しをします。ベッキーが担当を任された「デイブレイク」は朝の情報番組で、予算も視聴率も低い番組でした。
プロデューサーのベッキーが出勤すると、ドアノブは壊れている、キャスターはミーティングに出てこない、スタッフは自分のことしか話さないと大変な状態でした。
それでもベッキーはスタッフ一人ひとりに指示をして、やる気のないキャスターをクビにします。少しでも視聴率をあげようと頑張ります。

【承】- 恋とニュースのつくり方のあらすじ2

ベッキーは新しいキャスターをマイクにしようと考えます。上司からマイクの契約書を見せてもらって、直に交渉しに行きます。
最初は門前払いをするマイクでしたが、お金が必要なマイクはキャスターを受けることにします。その代わりマイクはニュースしか読みませんでした。料理コーナーなどは全部拒否しました。
アダムから仕事を励まされてデートに誘われるベッキーでした。アダムはマイクと以前仕事をしていて衝突したことがあるのです。マイクのことを色々と聞いたベッキーでした。
いよいよ明日からマイクが番組に出演します。ベッキーはアダムとデートをしていて一夜を共にしようとします。しかし、アダムがマイクが酒を飲んでいなかったか聞いてきます。
マイクは出演の前の日に大量に酒を飲んでドタキャンすることがあるのです。それを聞いたベッキーはマイクを探します。
マイクの家まで着いていって泊まります。一緒に出勤する二人でした。
マイクはベッキーの指示に従いませんでした。一緒のキャスターのコリーンとマイクの仲は悪くなっていく一方で、ベッキーは苦労します。

【転】- 恋とニュースのつくり方のあらすじ3

視聴率はみるみる下がっていきます。そしてついに上司から47年続いた番組の打ち切りを言われます。
そんな事も知らずに、マイクはわがままを言いたい放題です。ついにベッキーはマイクにブチ切れます。
ベッキーは上司に視聴率を何%あげれば良いか聞きます。打ち切りの6週間後までにベッキーは上げてやると啖呵を切ります。
番組のパワーアップを見せて一気に視聴率を上げる作戦を実行します。お天気キャスターのおじさんのアーニーをジェットコースターに乗せたり、コリーンをカエルとキスさせたりします。
視聴率はどんどん上がっていきます。マイクだけは同じようにニュースを読んでいるだけでした。
あと少しのところまで視聴率が上がり、ベッキーは何かが足りないと思います。そんな時、マイクがキャベツのコンテストがあるから取材したいと言います。ベッキーはマイクの取材を喜んで承認します。
ベッキーはマイクの取材に同行します。しかし、コンテストの会場とは別方向に向かっていきます。
騙されたベッキーは急いで代案を部下に任せます。しかし、間に合いません。マイクは知事の別荘の中に取材しに入っていきます。

【結】- 恋とニュースのつくり方のあらすじ4

警察に捕まって終わりだとベッキーは頭を抱えます。マイクが知事にインタビューし始めると、その内容にピンときたベッキーは生放送に切り替えます。
知事の汚職をどの局よりも先に放送することができました。ベッキーとマイクは意気投合できます。
無事に視聴率を達成して番組の存続が決まります。ベッキーは他局でナンバーワンの番組「トゥデイ」からオファーを受けます。
デイブレイクにいたいベッキーは迷います。マイクに相談すると、自分勝手なマイクにベッキーは嫌気がさします。
トゥデイの面接でベッキーはデイブレイクの放送を見ます。マイクはコリーンの一言で心を入れ替えます。
絶対にしなかった料理コーナーをマイクが突然始めます。それを見たベッキーはアダムの電話から、マイクが引き留めていることに気づきます。
ベッキーはデイブレイクに戻ってきます。ベッキーやみんなが仕事もプライベートも幸せに過ごしている映像が流れてエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「恋とニュースのつくり方」の商品はこちら