フォーチュンクッキー

「フォーチュンクッキー」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

フォーチュンクッキーの紹介:再婚を控えた精神科医の母とバンドに派手なファッションの娘が、ひとつのクッキーにより体が入れ替わってしまうガールズコメディ作品。10代のリンジーローハンが大人へ入れ替わる後と前での演技のメリハリ感が話題になった作品。

映画「フォーチュンクッキー」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「フォーチュンクッキー」のネタバレあらすじに注意ください。

フォーチュンクッキーの主な出演者

テス・コールマン(ジェイミー・リー・カーティス)、アンナ・コールマン(リンジー・ローハン)、ライアン(マーク・ハーモン)

フォーチュンクッキーのネタバレあらすじ

【起】- フォーチュンクッキーのあらすじ1

主人公は再婚を控えた精神科医のテスとバンドをやっている高校生の娘アンナです。バンドに夢中の娘アンナに対し説教ばかりのテス。勝手に再婚を決めてしまい不満に思っているアンナ。中華料理店で食事中、再婚する母のディナーパーティーの日に、バンドのオーディションに行きたいと言うアンナ。しかしテスは反対します。親子喧嘩が始まり、それを見たお店のママはクッキーを渡します。クッキーを受け取った二人はクッキーの中に入っている紙を読みます。すると地震が起こりますが周りは何も感じていません。不思議に思いながら帰宅し二人は眠りにつきます。しかし、朝起きるとなぜかアンナとテスの体が入れ替わっています。

【承】- フォーチュンクッキーのあらすじ2

二人はびっくりし、パニックになるが、どうにか自分の体に戻る方法を考えます。お互いの体をぶつけ衝撃を与えても戻らない。どうするか考えていると昨日のお店での地震を思い出しお店が原因じゃないかと考えお店に行く事にします。しかし、アンナは学校へ行かなければいけない。そしてテスは、毎日みている患者がいる為仕事場へ行かなければいけない。仕方なくお互いの生活をどうにかこなし夕方、お店に行く事に決まります。テスの体になったアンナは職場に向かう途中、テスのクレジットカードで服を買い、耳にはピアスを開けるなど、やりたい放題です。夕方、学校へ迎えに来たアンナを見て、カードを勝手に使い、ピアスを開けた事にテスは怒ります。

【転】- フォーチュンクッキーのあらすじ3

元の姿に戻る為、二人は急いで中華料理店へ行き、お店のママに大激怒します。しかしママからは、クッキーに入っていた紙の通りにすれば元に戻れると言われます。この後テスは、アンナの代わりにテストを受けに学校へ戻り、アンナは急いで自宅へと帰ります。そして、ディナーパーティーの場所でお互い紙の内容を読み返すと、欲をなくせば元に戻れると書いてありましたが、お互い心を無にしても元には戻りませんでした。そんな時、娘のバンド仲間が来て、オーディションに出てほしいと言われます。バンド経験のないテスでしたが、仕方なく会場へと向かいます。しかしステージから逃げ出そうとするテス。そこへアンナが駆けつけ裏で変わりにギターを弾きオーディションは大成功します。

【結】- フォーチュンクッキーのあらすじ4

バンドの経験をしたテスは音楽の良さを理解し、急いでパーティに戻るが、テスはアンナへ再婚するのを待ってほしいとフィアンセのライアンに言ってほしいと言います。アンナが許してくれるまで待つと涙するテス。アンナはそれを聞いてみんなの前で思っている気持ちを打ち明けます。素直な気持ちを言葉にし、テスの再婚を許すと言葉にしたアンナ。お互いを理解し、心の内を言葉にするとお互いの魂が自分の体へと戻ります。その後、テスは再婚し、アンナはそれを受け入れます。一方アンナはバンドをしつつ恋人もでき、テスはそれを理解します。2人はより良い親子関係を築くことができ、物語は幕を閉じます。

みんなの感想

ライターの感想

精神科医の母親とロック大好きな娘が中華料理店でフォーチュンクッキーを食べたのをきっかけに中身が入れ替わってしまうという話です。性格も好みも正反対の親子が立場が入れ替わることによってお互いのことを徐々に理解していくと言う内容ですが、テンポが良く楽しく最後に感動できる作品です。
中でも1番印象に残っているのはラストのバンドの演奏のシーンです。中身は母親の娘が舞台で演奏できずに困っているところに中身は娘の母親が現れ、裏からギターソロを弾いてのけ助けるシーンでかっこいいしやっとここで二人が一つになれたような気がして大好きです。

映画の感想を投稿する

映画「フォーチュンクッキー」の商品はこちら

フォーチュン・クッキー [DVD]