「40歳の童貞男」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

40歳の童貞男の紹介:2005年製作のアメリカ映画。米国で爆発的ヒットを記録したロマンチック・コメディ。女性経験ゼロの40歳の男性が初体験にこぎつけるまでの姿を描く。日本公開は2006年。

この映画を無料で観る

予告動画

40歳の童貞男の主な出演者

アンディ(スティーヴ・カレル)、トリシュ(キャサリン・キーナー)、デビッド(ポール・ラッド)、ジェイ(ロマニー・マルコ)、キャル(セス・ローゲン)、ベス(エリザベス・バンクス)

40歳の童貞男のネタバレあらすじ

【起】- 40歳の童貞男のあらすじ1

家電量販店で働くアンディは、アニメキャラクターのフィギュアや「エイジア」のフレーム入りポスター、テレビゲームといった好きなものに囲まれて暮らしているオタク男性です。彼には40歳にして未だに童貞という秘密があり、周囲の人間にはそのことを隠していました。
ある日、仕事仲間のデビッド、ジェイ、キャルの3人とポーカーに興じているときに、セックスに関する話題に突入します。話を振られたアンディは咄嗟に作り話を語るも、彼らにセックス経験がないことを見破られてしまいます。
翌朝アンディが出勤すると、彼が童貞であることが職場の皆に知れ渡っていました。3人はアンディの童貞を卒業させるべく、バーに連れて行きナンパの手ほどきを伝授します。無事泥酔した女性をゲットできたアンディでしたが、彼女に吐瀉物を浴びせかけられ落胆します。 この映画を無料で観る

【承】- 40歳の童貞男のあらすじ2

ある日、アンディの店にトリシュという名の女性がやって来ます。彼女は職場と通りを挟んだ向かいの店でネットオークションを営んでおり、アンディはトリシュの落ち着いた雰囲気に惹かれます。会話は弾み、難なく彼女の連絡先をゲットできます。
そんなアンディの姿を見ていた3人は、彼に女性に対する免疫を付けさせるために、本屋の店員の女性をナンパさせたり、ねるとんパーティーに参加させたり、挙句の果てに胸毛の濃いアンディに脱毛をさせたりなど、さまざまな嫌がらせを繰り返します。
アンディは勇気を振り絞ってトリシュに電話をかけ、彼女をデートに誘います。食事をしたあと彼女の家に行き、トリシュとベッドインします。しかしアンディが避妊具の装着に手こずっていると、若いカップルが部屋に入ってきます。
実はトリシュは3人の子どもがいるシングルマザーで、娘の1人には子どもがいました。

【転】- 40歳の童貞男のあらすじ3

結局初体験はおあずけとなり、トリシュは子どもがいることを告白するも、アンディは童貞であることを伝えられずにいました。
ある日、トリシュは今後もデートを続けるなら、しばらく肉体関係はなしにしないかと提案します。自信のないアンディは、20回目のデートまでセックスはしないことに賛成し、その後2人はデートを重ねます。
その間、アンディは営業成績が上がって昇進したり、将来自分の店を持つためにお宝のフィギュアをネット競売にかけたり、トリシュの娘と避妊講習会に出かけたときに童貞であることを知られたりなど、忙しい日々を過ごします。
そしていよいよ20回目のデートの日に、アンディはトリシュから迫られます。困惑したアンディは難癖を付けてベッドインせず、やがて大喧嘩へと発展します。

【結】- 40歳の童貞男のあらすじ4

部屋を飛び出してバーで泥酔していたアンディは、以前ナンパした本屋の店員の女性と再会し、彼女の家に連れて帰られます。セックスに乗り気のアンディでしたが、彼女の想像を絶する変態ぶりに驚愕し、駆け付けた3人にトリシュのもとへ帰るように諭されます。
アンディが自宅に戻るとトリシュが待っていました。彼女はアンディがデビッドからもらったエロビデオや避妊講習会でもらった女性器の模型などを見て逃げ出します。
愛車の自転車でトリシュの車を追うアンディは、勢い余ってトラックに激突してしまいます。駆け付けたトリシュに自分が童貞であることを告白します。これまで童貞を恥じていたアンディでしたが、「君に出会うのを待っていた」と語り、キスをします。
その後2人は結婚し、アンディがフィギュアを競売にかけて稼いだお金で豪華な挙式を挙げます。それからホテルで愛し合う場面で、物語は幕を閉じます。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「40歳の童貞男」の商品はこちら