「あの日、欲望の大地で」のネタバレあらすじ結末

あの日、欲望の大地での紹介:砂漠の中で燃え上がるトレーラーハウス。中から不倫をしていた男女の遺体が見つかる。男女の息子と娘は恋をするが、家族は認めなかった。関係が知られた二人は国境を越えて逃げ出すが…。母の過ちと自分自身の過ちを抱えた女性を描いた作品。第65回ヴェネツィア国際映画祭でジェニファー・ローレンスがマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した。

この映画を無料で観る

予告動画

あの日、欲望の大地での主な出演者

シルヴィア(シャーリーズ・セロン)、カルロス(ホセ・マリア・ユスピク)、ジョン(ジョン・コーベット)、サンティアゴ(ダニー・ピノ)、マリア(テッサ・イア)、ジーナ(キム・ベイシンガー)、マリアーナ(ジェニファー・ローレンス)、ニック(ジョアキム・デ・アルメイダ)、少年時代のサンティアゴ(J・D・パルド)、ロバート(ブレット・カレン)

あの日、欲望の大地でのネタバレあらすじ

【起】- あの日、欲望の大地でのあらすじ1

この映画は過去と現在の2つの時間軸を交互に描いた作品です。ここでは時間軸を一つにまとめて最初から述べていきます。
子沢山に恵まれたジーナはニックと不倫関係にありました。お互いに愛し合っていたのです。ジーナの夫のロバートは性的不能で夜の営みができませんでした。
ロバートは出張で家を留守にすることがよくありました。ジーナは長女のマリアーナに子供達をまかせて、度々ニックと会いに行っていました。
ニックは親戚からトレーラーハウスを借ります。ジーナとニックはそこで愛を育みます。
マリアーナは隠れてニックに電話をするジーナを見つけます。怪しいと思ったマリアーナはジーナの後をつけます。トレーラーハウスの中で抱き合っているジーナとニックを見てしまうマリアーナでした。
ジーナは胸に癌の手術跡があって落ち込んでいました。ニックはそんな事気にしませんでした。 この映画を無料で観る

【承】- あの日、欲望の大地でのあらすじ2

トレーラーハウスにはガスが無かったため、お湯が出ませんでした。ジーナが出ると喜ぶと考えて、ニックがガスを設置します。
マリアーナは脅かすつもりで、外のガス栓を抜きます。そして二人がやってきた時に、遠くからロープで火をつけます。
早く出てきてと思っていると、トレーラーハウスが大爆発します。ニックとジーナは焼死体となって発見されます。警察は事故として処理します。
ニックの葬式にジーナの家族がやってきます。ロバートはニックのせいで、子供達は母親を亡くしたと怒ります。
ニックの息子のサンディアゴはマリアーナを見つめてしまいます。ジーナの葬式にサンディアゴは隠れていきます。
葬式が終わって後をつけます。そしてマリアーナの家を見つけます。買い物に出てきたマリアーナの後ろをついていって、亡くなった二人の話しをします。サンディアゴはまた会いに来るからと行って帰ります。

【転】- あの日、欲望の大地でのあらすじ3

別の日にマリアーナとサンディアゴは砂漠に行って、鳥をとって焼いて食べたり、サボテンを焼いたりします。
ロバートが出張で留守の日に、二人はロバートの寝室に入ります。お互いに亡くなった両親の服を着て、二人は抱き合います。
今度はマリアーナがサンディアゴの家に行きます。そして親の寝室で抱き合います。
ついに二人が付き合っている事がバレてしまいます。怒ったロバートがサンディアゴの所に殴りこみます。サンディアゴはマリアーナを連れて逃げることにします。
マリアーナはすでに妊娠していて、娘のマリアを出産します。出産して2日後にマリアーナは自分に似てしまうかもしれない恐怖から、サンディアゴとマリアを置いて旅立ちます。
12年の時が経って、マリアーナは名前をシルヴィアと変えていました。高級レストランのマネージャーとして働いています。
私生活は職場の既婚者と不倫をしたり、客と寝たりと男を連れ込んでいました。足を傷つけたり、自虐行為もしていました。

【結】- あの日、欲望の大地でのあらすじ4

一方、サンディアゴはパイロットになっていました。そして友人のカルロスとマリアを連れて、農薬散布の仕事をしていました。しかし、サンディアゴが一人散布をしていると墜落してしまいます。
生死の境をさ迷うサンディアゴは、カルロスにマリアと一緒にマリアーナを連れて帰ってきてくれと言います。
サンディアゴの情報からカルロスは一人マリアーナに会いに行きます。マリアに会うように言いますが、マリアーナは逃げ出してしまいます。
日を改めてマリアーナは、マリア達を友人と探しだして会いに行きます。最初は嫌っていたマリアでしたが、少しずつ会話をしていきます。
サンディアゴのいる病院にマリアーナを連れて帰ります。薬で眠っているサンディアゴを見てマリアーナは、自分の犯した罪を泣きながら告白します。
マリアと家に帰って、サンディアゴのベットでマリアーナは眠ります。ベットの横にはマリアーナの写真が飾られていました。
日が変わって、病院に行くとサンディアゴの手術が成功します。回復に向かっていて面会することができます。マリアがマリアーナに一緒に来る?と聞いて、マリアーナがついていってエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「あの日、欲望の大地で」の商品はこちら