「きみがくれた未来」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

きみがくれた未来の紹介:2010年公開のアメリカ映画。兄弟愛を描いたファンタジードラマ映画で、固い絆で結ばれた弟を亡くし、苦悩する青年が弟のゴースト(幽霊)と出会い、自らの人生を見つめ直す。

予告動画

きみがくれた未来の主な出演者

チャーリー・セント・クラウド(ザック・エフロン)、サム・セント・クラウド(チャーリー・ターハン)、テス・キャロル(アマンダ・クルー)、アリステア・ウーリー(オーガスタス・プリュー)、クレア・セント・クラウド(キム・ベイシンガー)、フロリオ・フェランテ(レイ・リオッタ)

きみがくれた未来のネタバレあらすじ

【起】- きみがくれた未来のあらすじ1

卒業間近の男子高校生・チャーリーの家族は、母・クレアと11歳の弟・サムです。父は家族を捨てて失踪し、看護師として働く母・クレアが、2人の兄弟を女手一つで育てています。
チャーリーとサムは仲の良い兄弟で、いつも一緒に遊んでいました。
チャーリーが好きなのはヨットで、レースに2人で出場して優勝します。弟・サムが好きなのは野球で、2人はいつもキャッチボールをしました。
チャーリーは卒業後はスポーツ奨学金でスタンフォード大学に行く予定です。
卒業式の夜。夜勤に出る母・クレアに留守を任されたチャーリーは、打ち上げに弟・サムを連れて向かいます。渋滞で追突されたチャーリーの車に横からトラックが衝突しました。

【承】- きみがくれた未来のあらすじ2

チャーリーは蘇生措置で生き返りましたが、弟・サムは亡くなりました。
サムの死を認められないチャーリーは葬儀を抜けだし、墓地の裏手の森へ行き、弟・サムの幽霊に会います。2人は「日没の大砲を合図に会う」と約束します…。
…5年後、2010年。
大学進学を諦めたチャーリーは、サムが眠る墓地管理人(墓守)になりました。昼は墓地を荒らすガチョウを追い、日没後は毎日サムの幽霊と会います。
卒業後に入隊したチャーリーの元同級生・サリバンが挨拶に来ました。チャーリーはサム以外の死者も見えるのです。戦死したサリバンは、チャーリーと別れると成仏します。
同僚の若い男・アリステアはチャーリーの秘密を勘づいています。

【転】- きみがくれた未来のあらすじ3

ある日チャーリーは町で、自分を蘇生した救命士・フロリオと再会します。初老でガンを患うフロリオは「生き返ったのは奇跡、生き返った意味を考えろ」とチャーリーに言いました。
同級生でヨットレースのライバルだった女性・テスが町に帰ってきます。テスはヨットで単独世界一周レースを目指していました。
ニュースで知り心が揺れながらも、弟・サムと一緒にいる道を選んだチャーリーは、テスの乗るヨットを見送ります。テスのヨットの第1レグはケープタウンでした(注:区間を分けて航行し、最終的に世界一周を目指す)。
失った夢を目の前で実現するテスが羨ましくて、チャーリーは気もそぞろになり、幽霊・サムも兄の変化に気づきます。

【結】- きみがくれた未来のあらすじ4

帰国したテスと会ったチャーリーは恋に落ち、楽しいひとときを過ごしました。「私を探してね」という紙を玄関に貼り、テスとチャーリーはかくれんぼをします。
しかし…チャーリーは、テスのヨットが行方不明だと知ります。テスは霊だったのです。
テスのメモが残ることから生霊だと気づいたチャーリーは、テスのコーチ・ティンクと同僚・アリステアと共に海に出ました。サムとの約束を破ります。
サムは流れ星となってチャーリーにテスの居場所を知らせ、チャーリーはテスを救出しました。
後日。森に行ったチャーリーはサムと「ずっと兄弟だ」と約束し、最後の別れをしました。
(エンドロール)テスとチャーリーは2人でレースに出ます。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「きみがくれた未来」の商品はこちら