「ここよりどこかで」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

ここよりどこかでの紹介:お金や男にルーズで破天荒な母親のアデルに、優等生で真面目な娘のアンは振り回されっぱなしです。二人はぶつかり合いながらも助けあいます。その親子の姿をコミカルに、そしてディープに描いた感動の作品。

ここよりどこかでの主な出演者

アデル(スーザン・サランドン)、アン(ナタリー・ポートマン)、キャロル(ボニー・ベデリア)、ベニー(シャーン・ハトシー)

ここよりどこかでのネタバレあらすじ

【起】- ここよりどこかでのあらすじ1

田舎の生活に飽々したアデルは突然車を購入し、強引に娘のアンを連れてハリウッドを目指します。
アンはいとこのベニーや友達と別れずに、このまま田舎で暮らしたかったのです。
しかし、アデルはビバリーヒルズに住んでアンを女優にしたいのです。
目指す途中言い合いになり、アンを荒野のど真ん中に置いていきます。
数分後アデルはアンの元に戻ってきます。
アデルはお金もほとんど無く、家や仕事も見つけていませんでした。
カフェで住む場所を探しながら食事をしていると、不動産屋の方がアデルに話しをかけてきます。
アンは田舎の家に電話をかけますが、アデルに切られてしまいます。
外にでたアンは悲しさから一人泣き崩れてしまいます。
田舎にいた時に電話をかけただけでしたが、アデルは見事教師に採用されます。
家が見つかり、アンは新しい学校に通います。
帰りに捨ててあった椅子を二人で拾い、高級住宅を二人で見に行きます。
ある日仕事中にアデルは車にいたづらをされ傷をつけられてしまいます。
腹を立てて帰ると、電気がつかなくなります。
電気代を払ったのかと怒るアンは呆れて寝てしまいます。
色々な事を自分では精一杯していますが、うまくいかない事にアデルは落ち込んでしまいます。
翌日ベットもないのにフランス料理を食べにいこうというアデルにアンは呆れてしまいます。
アンも反撃にでて、注文をたくさんしてやります。

【承】- ここよりどこかでのあらすじ2

クリスマス前、アデルはお金がないのに無理して家族全員にプレゼントを買います。
その帰りにアンの友達にパーティに誘われます。
その友達はお金持ちでアデルは行くことを決意しますが、突然やめてしまいます。
泣きだし飛び出したアンですが、パーティには行かずアデルの元に帰ってきます。
アデルは身分の違いから頑張ったけど行けれないことをアンに伝えます。
こんな時はアイスを買いに行こうというアデルですが、店は閉まっていて駐車違反から警察官が来てしまいます。
アンはアイスなんて欲しくなかったと怒って、どこかに行ってしまいます。
ケンカをしだした二人に警察官は止めに入り、駐車違反を大目に見てくれます。
ある日ベニーが田舎から遊びにきて、アンは大喜びです。
何日か滞在し、ベニーが田舎に帰ることになります。
そして見送る時にアデルはアンを見失ってしまいます。
アデルは必死にアンを探します。
パニックになったアデルの元にアンは大丈夫と伝え、安心させます。
夏にアデルとアンは海に遊びに行きました。
その時に出会った歯医者の男性から電話がきて、アデルは一晩過ごします。
しかし、それから連絡はきませんでした。
ある日アンが帰宅すると電話が鳴ります。
歯医者の男性かと思いアデルがとると、ベニーが交通事故で死んだことを伝えるものでした。
アデルとアンはお葬式に田舎に帰ります。
お葬式が終わるとアデルは兄妹ケンカをしだします。
アンはアデルに呼ばれて都会へと帰ります。

【転】- ここよりどこかでのあらすじ3

都会へと帰ってきたアデルは歯医者の男性の家の近くにいくと、他の女性が来ているのを目にします。
ショックで寝過ごした翌朝、アデルは職場につくと職員達が賃金問題からストを行っていました。
そしてアデルは仕事を辞めてしまいます。
仕事を辞め、女優のオーディションを勧めてくるアデルにアンは腹をたてます。
逆にアンは受けてやるとオーディションに参加します。
こっそりと覗きにいったアデルが見たのは、オーディションで自分の真似をしているアンの姿でした。
放心状態のアデルに、アンは父と普通の生活を送りたかったことを伝えます。
それからアデルはしばらく家に帰りませんでした。
何も言わず帰ってきたアデルはアンと共に部屋をオレンジに塗りました。
アンは父親の電話番号を突き止め、友達を家に呼んだ時にアデルに内緒で電話をしてしまいます。
しかし、父はお金が欲しいのかと最低な対応をされてしまいます。
家で途方に暮れているアンに気がある男の子から電話がかかってきます。
アンは彼を家に連れ込みます。

【結】- ここよりどこかでのあらすじ4

それからというものアデルは老人のリハビリ施設で働くようになります。
そして、アンはアデルの元から逃亡する計画をします。
それは東部の遠い大学に行くことでした。
しかしアデルに知られてしまい、女優にしたいアデルは猛反対します。
そんなある日、アデルに言わずに奨学金の申込をしていた結果が手紙でやって来ます。
お金がないアンは全額負担をしてくれる奨学金を申し込んでましたが、結果は一部負担のもので東部の大学に行く夢は崩れてしまいました。
どうしてそんなに離れたいのかと怒るアデルと、自分の人生を歩みたいアンはぶつかり合います。
泣き崩れたアデルは車の中にいると、一時停止違反をしてしまいます。
そこに偶然な事にクリスマスの時の警察官がやってきます。
警察官に全てを吐き出すと、アデルは答えを見つけます。そして警察官はまた見逃してくれるのでした。
答えを見つけたアデルは突然車を売りにだします。
大事な思い出のつまった車をアンは売らないので欲しいと止めますが、車は行ってしまいました。
アデルはお金は何とかするからとアンに伝えます。
アンは遠い東部の大学へと向かい、アデルは泣きながら見送ります。
アンは最後にアデルにお礼を言い、愛してると伝えます。
アンは自立するため旅立ちます。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ここよりどこかで」の商品はこちら