「イン・ハー・シューズ」のネタバレあらすじ結末

イン・ハー・シューズ:美人で陽気な性格だけど難読症のマギーと、マギーの姉で弁護士で頭がいいけど外見に自信が持てないローズ、何から何まで対照的だけど、靴のサイズだけは同じ二人の姉妹を描いた作品。

この映画を無料で観る

予告動画

イン・ハー・シューズの主な出演者

マギー・フェラー(キャメロン・ディアス)、ローズ・フェラー(トニ・コレット )、エラ・ハーシュ(シャーリー・マクレーン )、サイモン・スタイン(マーク・フォイアスタイン)

イン・ハー・シューズのネタバレあらすじ

【起】- イン・ハー・シューズのあらすじ1

弁護士として成功を収めていて、恋人もいるのローズのアパートに、ある日、妹のマギーが転がり込んできて同居をすることになります。
妹のマギーは美人でスタイルもいいけれど、仕事がなかなか長続きせず、タラブルばかり起こすのでローズはいつも手を焼いていました。
母親は子供の時に自殺しており、父親は子供に無関心、継母は意地悪で、祖母とはもう何年も会っていないので、姉のローズがいつもマギーの面倒を見ていました。 この映画を無料で観る

【承】- イン・ハー・シューズのあらすじ2

同居は始めは上手くいっていたのですが、マギーはローズの恋人と寝てしまい、怒ったローズにアパートを追い出されてしまいます。行くところがないマギーは、もう何年もあっていない祖母のエラがいるフロリダへ行きます。エラはマギーが突然来たことに驚きますが、仕事をしていないマギーに老人ホームの手伝いをさせます。
ローズは喧嘩をしてマギーを追い出した後、会社を辞め、元同僚のサイモンという新しい恋人ができます。ローズとサイモンは順調に関係を育みます。

【転】- イン・ハー・シューズのあらすじ3

ローズとサイモンは結婚することになりますが、継母がローズに意地悪をしてみんなの前で、ローズが子供のころ太っていた話をして笑いものにします。
ローズはいつも傍にいて、継母と戦ってくれたマギーがおらず、自信がなくなってしまいます。
老人ホームで手伝いをしていたマギーは、盲目の元大学教授の老人に詩を読んでくれと頼まれます。マギーは始め嫌がるりますが、難読症を指摘され、しぶしぶ読むと、教授に褒められ自信がつき、詩の素晴らしさに目覚めます。

【結】- イン・ハー・シューズのあらすじ4

ローズはマギーがいることを知らずに、エラを訪ねます。久しぶりに会って、ぎこちない二人でしたが、子供のころ両親が喧嘩をしているとき、ローズがマギーが傷つかないようにヘッドホンをさせて音楽を聞かせていたことがわかり、二人は子供のころからお互いがかけがえのない存在だったことを思い出し、仲直りします。
ローズはエラから借りた靴で結婚式にでます。母親の自殺のことで確執があった父親とエラも和解します。
結婚式ではマギーがローズのために詩を読みます。ローズは難読症を克服したマギーの成長に感動します。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「イン・ハー・シューズ」の商品はこちら