「サンシャインクリーニング」のネタバレあらすじ結末

サンシャイン・クリーニングの紹介:2009年公開。ある姉妹が事件現場の清掃の仕事を始めた事がきっかけで、家族が新たな希望を見出していく姿を描いた作品。30代のシングルマザーの姉ローズと、20代で仕事が続かない無職の妹ノラは事件現場の清掃を紹介される。ローズの息子のオスカーは問題行動を度々起こして小学校を退学に。ローズの父ジョーがオスカーの面倒を見ながら、ローズとノラは事件現場の清掃業「サンシャイン・クリーニング」を起業する。

予告動画

サンシャインクリーニングの主な出演者

ローズ・ローコウスキ(エイミー・アダムス)、ノラ・ローコウスキ(エミリー・ブラント)、ジョー・ローコウスキ(アラン・アーキン)、オスカー・ローコウスキ(ジェイソン・スペヴァック)、マック(スティーヴ・ザーン)、リン(メアリー・リン・ライスカブ)、ウィンストン(クリフトン・コリンズ・ジュニア)

サンシャインクリーニングのネタバレあらすじ

【起】- サンシャインクリーニングのあらすじ1

銃の弾を持参した男性が店に入ってきます。男性は店主に購入するため銃を見せてもらいます。そして持参した弾を詰めて自らの頭に向けて発砲します。
店は飛び散った男性の体の清掃をするのに多額の費用がかかりました。警察官のマックは事件現場の清掃が儲かることを知ります。
30代のシングルマザーのローズは、息子オスカーを育てながらハウス・クリーニングのアルバイトをしていました。お金持ちになっている同級生に会って悔しい思いをします。
ローズはハイスクール時代にチアリーダーでアイドルでした。その時にマックと付き合っていて、皆から憧れられていました。
マックはヘザーと結婚していて、現在はローズと不倫関係にありました。ローズとホテルで密会している時に、事件現場の清掃が儲かることを教えます。
ローズの妹のノラは仕事が長続きしないで父のジョーと実家暮らしをしていました。無職のノラはオスカーの面倒を見てあげます。

【承】- サンシャインクリーニングのあらすじ2

オスカーが小学校で問題行動を起こしてローズが呼び出されます。教師達はオスカーに投薬治療を行うように言ってきます。怒ったローズはオスカーを私立の小学校に通わせることを決めます。
早急にお金が必要なため、ローズはマックに事件現場の清掃の仕事を回してもらいます。ローズは時間を持て余しているノラを誘います。オスカーはジョーに面倒を見てもらいます。
何の知識もなく仕事を引き受けた二人でしたが、高額な報酬に喜びます。ノラは仕事先から亡くなった人の身分証明書を見つけます。その人の娘の写真があって、知らせたいと思います。
ノラは写真の女性のリンを尾行します。尾行がバレてしまいますが、ノラは何とか誤魔化します。それからリンとノラは仲良くなっていきます。しかし、本当の事は言えませんでした。
ローズは本格的に仕事をするため、清掃道具を購入しに行きます。店主のウィンストンがマニュアルや詳しい説明をしてくれます。彼は片腕がありませんでしたが、器用にラジコンを作っていました。

【転】- サンシャインクリーニングのあらすじ3

次にローズ達は仕事用の車を買いに行きます。無線機がついているバンに決めます。その無線機は天国と繋がっているんだよと店主は話します。
ローズは会社を起こします。事件現場の清掃をする「サンシャイン・クリーニング」が設立されます。積極的に広告活動を行って、セミナーにも参加します。
ジョーはオスカーに最新の双眼鏡を買ってあげるため、エビの仲介販売を行おうとします。しかし、失敗してしまいます。
密会していたローズはマックに、なぜヘザーなのか聞いてしまいます。それからヘザーに二人目の子供ができて、マックはローズと会わなくなります。しばらくしてマックは訪れますが、ローズは不倫関係が嫌だと別れを告げます。
ローズは高校の同級生達が集まる「ベビー・シャワー」に参加しようとします。しかし、急な仕事が入ります。どうしても行きたいため、ノラに先に仕事を開始していて欲しいと頼みます。
ベビー・シャワーでローズは自分の会社と仕事の素晴らしさを説明します。複雑な表情をする同級生達でした。

【結】- サンシャインクリーニングのあらすじ4

ノラが先に仕事をしていると、置いてけぼりにされた猫を見つけます。猫を追っかけていると、点けていたロウソクが周りに燃え広がっていきます。
どうしようもなくなって、消防車がやってきます。クライアントの家を燃やしてしまったため、4万ドルの弁償をしないといけなくなります。後から駆けつけてきたローズはノラを怒鳴って会話をしなくなります。
ノラはリンに本当の事を言います。連絡してこないでと言われるノラでした。
しばらくして、オスカーの誕生日会が開かれます。ジョーが最新ではないけど双眼鏡をプレゼントします。ウィンストンがその双眼鏡の素晴らしさを教えます。
ノラは未婚で子供を産むかっこ良さを示す「バスタード」の特注ステッカーをプレゼントします。
ローズとノラはお互いに言いたいことを言って仲直りします。ノラは旅にでることを決めます。
ローズとノラは自殺した母の出演した映画を見ます。バンの無線機で母に向けてメッセージを送るローズでした。
ハウスクリーニングの仕事に戻ったローズが家に帰ってきます。するとジョーが立っていました。
ジョーは自分の家を売って、ローズに投資することを決めます。「ローコウスキ・クリーニング」の誕生です。
ノラはジョーの車で旅に出ます。オスカーはステッカーを腕につけて、新しい小学校の女の子にモテようと一人の女の子に目標を定めます。
ローズとジョーが事件現場の清掃に向かってエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「サンシャインクリーニング」の商品はこちら