「ディア・ハンター」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

ディア・ハンターの紹介:ベトナム戦争により、心と身体に深い傷を負う兵士たちの人生、生と死を描いたマイケル・チミノ監督の作品。アメリカのアカデミー賞に輝いた名作です。

 

この映画を無料で観る

予告動画

ディア・ハンターの主な出演者

マイケル(ロバート・デ・ニーロ)、ニック(クリストファー・ウォーケン)、スティーヴン(ジョン・サヴェージ)、リンダ(メリル・ストリープ)

ディア・ハンターのネタバレあらすじ

【起】- ディア・ハンターのあらすじ1

マイケル、ニック、スティーヴンたちは、ロシア系移民の町クレアトンの製鉄所で働く仲の良いグループでした。彼らにもベトナム戦争の影が迫り、ベトナム行きが決まったマイケル、ニック、スティーヴンの壮行会がスティーヴンの結婚式とともに行われます。その席で、ニックはリンダにプロポーズします。次の日、仲間達はみんなで鹿狩りに出かけ、マイケルは鹿をしとめるのでした。

【承】- ディア・ハンターのあらすじ2

舞台は戦争ただ中のベトナムに移り、アメリカはベトナムで苦戦を強いられています。戦場でマイケルはニックとスティーヴンに再会するのですが、三人はベトナム軍の捕虜になってしまいます。彼らが連れて行かれたベトナム側の捕虜収容所では、ロシアンルーレットという命を賭けた恐ろしい賭けを捕虜たちにやらせていました。その恐怖のあまり、スティーヴンは精神錯乱に陥ります。

【転】- ディア・ハンターのあらすじ3

マイケルはニックとスティーヴンを連れて、ベトナム軍と戦い、捕虜収容所から脱走します。脱走は成功するのですが、マイケルとスティーヴン、そしてニックは離ればなれになってしまいます。ニックは一人ヘリコプターで救出されますが、やがて病院を退院すると、サイゴンの町に姿を消してしまいます。マイケルとスティーブンはどうにか脱出できましたが、スティーブンは足に重傷を負いました。アメリカに帰還兵として戻ったマイケルは、以前の快活さを失っています。 この映画を無料で観る

【結】- ディア・ハンターのあらすじ4

マイケルはニックの生存を信じてサイゴンの町に戻ります。そして、サイゴンのロシアンルーレットの賭場で生き延びているアメリカ人がいると知ります。賭場に行くと、ロシアンルーレットにとりつかれ、正気を失ったニックが頭に銃を押し当てていました。何とかニックを正気に戻らせ、やめさせようとするマイケルですが、そのマイケルの目の前で、ニックは自ら銃の引き金を引き、頭を射って死んでしまいます。心に深い傷を負ったマイケルは、ニックの遺体とともにアメリカに戻るのでした。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ディア・ハンター」の商品はこちら