「トンマッコルへようこそ」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

トンマッコルへようこその紹介:朝鮮戦争時、とある山村での兵士と村民の物語。韓国映画ながら、音楽は久石譲が担当し好評を得る。

この映画を無料で観る

トンマッコルへようこその主な出演者

ピョ・ヒョンチョル(シン・ハギュン)、リ・スファ(チョン・ジニョン)、ヨイル(カン・ヘジョン)、スミス(スティーブ・テシュラー)、チャン・ヨンヒ(イム・ハリョン)、ソ・テッキ(リュ・ドックァン)、ムン・サンサン(ソ・ジェギョン)

トンマッコルへようこそのネタバレあらすじ

【起】- トンマッコルへようこそのあらすじ1

誰も知らないような山奥にあるトンマッコル村が舞台です。朝鮮戦争時、山奥すぎて戦争が起こっているのも知らずに幸せに暮らす村民達。そんな村の近くへ、連合国軍スミスが乗る飛行機が墜落し、村民に助けられます。そこへ、南北両軍の数名の兵士が迷い込んできて、村でバッタリと出会ってしまい、村人を巻き込んでの一触即発状態に陥ります。

【承】- トンマッコルへようこそのあらすじ2

銃を向け合い動けない両軍の兵士達。挟まれた村人達は暢気なもので、仕事があるからとか、疲れたからと言って普通の生活へと戻っていきます。しかし兵士達は一歩も譲れず、長時間の睨み合いの末、手榴弾を握った手が滑り、村の食料庫を爆破してしまいます。村の大事な食料をダメにしてしまった事で、兵士達は一旦休戦状態へ入り、村の畑仕事を手伝う事になりました。

【転】- トンマッコルへようこそのあらすじ3

村の仕事を手伝い、村人達と接する事で、いつしか戦争の事を忘れる兵士達。ある時、村に現れた巨大イノシシを両軍が力を合わせて撃退し、次第に彼らは打ち解けていきます。収穫を祝う秋祭りでは、若い兵士が見事な歌を披露したり、一同和気藹々と楽しみました。するとそこへ、スミスを探しに来た連合軍の落下傘部隊が現れます。村人に暴力を振るう連合軍兵士に怒った南北両軍兵士は、一瞬にして連合軍を制圧。しかし、その騒動の最中、村人のヨイルが流れ弾にあたり、命を落としてしまいます。 この映画を無料で観る

【結】- トンマッコルへようこそのあらすじ4

連合軍兵士を問いつめたところ、もう直ぐこの村への爆撃攻撃が行われる事が分かります。人間らしさを思い出させてくれたトンマッコル村を守るため、両軍の兵士が立ち上がります。村と離れた所から爆撃機を攻撃し、いわば囮となって村を守ろうとします。限られた武器で戦う兵士達、次々と仲間が命を落とし全滅します。しかし彼らは最期の瞬間、村を守れた事を確信し笑いながら死んでいくのでした。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「トンマッコルへようこそ」の商品はこちら

トンマッコルへようこそ [DVD]