「マイライフメモリー」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

マイ・ライフ・メモリーの紹介:2013年制作のアメリカ映画。貧しい生活に苦しみながら懸命に生きるカップルを通して、格差社会の現実を描いた作品。ナオミ・ワッツ、マット・ディロン共演で贈るヒューマン・ドラマ。原題はSUNLIGHT JR.。

予告動画

マイライフメモリーの主な出演者

メリッサ(ナオミ・ワッツ)、リッチ(マット・ディロン)、ジャスティン(ノーマン・リーダス)、キャスリーン(テス・ハーパー)

マイライフメモリーのネタバレあらすじ

【起】- マイライフメモリーのあらすじ1

フロリダのモーテルの一室。メリッサは髪を整えて、出勤の準備をしています。恋人で下半身不随のリッチが目を覚まして、彼女の黄色いシャツが似合うと褒めます。
雨が降っていることから、リッチは車で送ると言います。車内でリッチは、換金した金と無線の修理で数ドルもらえるので、それで食料と酒を買うと話します。
しばらく走っていると車の様子がおかしくなり、よく見るとガス欠でした。最後に乗ったメリッサは自分が悪いことを伝えますが、リッチは彼女に悪いことをして申し訳ない様子です。
メリッサは傘をさしますが、風が強くて意味がなくて捨てていきます。走って職場のコンビニエンスストアに向かいます。
雨が止むのを待って、リッチは援助金である小切手を換金しに馴染みの店に行きます。店主と昔話をして、メリッサの強い精神力を褒めます。
遅刻してきたメリッサに、副店長が今日は夜までだぞと偉そうです。雨でズボンが濡れていたことを指摘して、副店長のセクハラ発言も飛び出します。
お客が続々と買い物に来店し始めて、メリッサの元恋人のジャスティンがやってきます。車椅子姿のリッチを批判してきて、戻ってこいよと言ってきます。
頭をかち割るぞと帰るように促すと、ジャスティンはトイレの鍵を渡してくれと言ってきます。メリッサがトイレの鍵を渡すと、ジャスティンはトイレに向かいますが、壊れていて閉じ込められます。
レジの電話にジャスティンからの苦情がきて、メリッサは文句を言っているジャスティンに困ります。訴えるぞと言ってくるので放っておきます。
公園にやってきたリッチは、友人たちと集まり、酒を賞金としてレースをしようと提案します。枕カバーを両足から履いて、ピョンピョン跳ねてゴールを目指す競技です。優勝者が決まって大喜びなリッチでした。
仕事から帰ってきたメリッサに、リッチは食事を作ってあげていました。優しいのねとメリッサは嬉しい様子です。
食事をしていると、メリッサの好きな曲が流れてきてダンスを踊り始めます。そのまま盛り上がった二人はベッドで愛し合います。

【承】- マイライフメモリーのあらすじ2

またもや遅刻してしまったメリッサは、自分がどうしたのか困ります。食欲は止まらなくて体もだるく、病気なのではと同僚のヴィヴィアンに相談します。
理由の分かったヴィヴィアンを見て、メリッサはトイレで妊娠検査薬を使って調べます。リッチと買い物に出かけて、メリッサはベビー服を手にとります。妊娠したことを告げると、親父になるんだとリッチは喜びます。
店のカウンターで、リッチはジャスティンとの間に子供はいなかったのか聞きます。前にも話したことで、ジャスティンの連れ子が1人いるだけでした。
じゃあ結婚するかという話しになって、メリッサはプロポーズなの?と聞き返します。正式に改まってリッチがプロポーズすると、ちょっと悩んだふりをしてメリッサが了承します。なんで悩んだんだと笑いながらリッチが彼女を抱きしめます。
リッチはアル中のメリッサの母の家を訪ねます。ジャスティンがメリッサの職場にくることを相談すると、接近禁止令が解けたからだと説明してくれます。
また、メリッサの母のいる家は、ジャスティンの母から借りていました。ジャスティンの母は亡くなり、現在の家主はジャスティンだと聞きます。
奨学金を借りて大学に行きたいメリッサに、担当者らしき人物を副店長が紹介してくれます。明るい顔になりますが、副店長から薬物検査の担当者だと言われます。トイレで検査用のコップを渡すと、担当者は汚いから綺麗にしてと命令してきます。
メリッサは副店長にシフトを増やして欲しいと頼むと、それは丁度良かったと言い返してきます。夜勤を頼むと言われて、メリッサは襲われたらどうするんだと拒否します。
夜勤はヴィヴィアンのシフトの時間で不思議がってると、彼女が辞めたことを告げられます。ヴィヴィアンの家族の写真を捨てる副店長を止めて、夜勤は無理だと言います。仕方ないので彼を連れてきていいかと聞くと、レジにはいれるなと副店長は言ってきます。

【転】- マイライフメモリーのあらすじ3

勤務中、メリッサはトイレで出血していることに気づいて、気分が悪いからと早退します。病院に行って検査してもらい、エコーで自分の赤ちゃんの様子を見ます。
病院のことに関して詳しいリッチは、勝手に病院に行ったことに激怒します。電話に出なかったからと理由を話しますが、1500ドル以上も払う羽目になって怒りは収まりません。
モーテルの店員がノックしてきて、怒鳴り合ってることから通報するぞと脅してきます。メリッサが暴力をふられていないことを確認すると店員は帰っていきます。
リッチは職を探しにカウンセラーに相談し、家電の修理ならできると言うと、スキルアップ講座の案内を勧められます。自分が歩けた時の想像をして、カウンセラーにまた来週と言われます。
メリッサは夜勤のレジをしていると居眠りしそうになります。彼女をいたわって、リッチが店番をするからと椅子で寝るように勧めます。寝ている彼女を起こしたくないため、客がきたのでリッチがレジを行います。
次の日出勤すると、副店長がメリッサに話があると言ってきます。リッチもついていこうとすると、二人だけで話したいんだと言われます。
リッチがレジをうっていたと文句を言ってきたので、夜勤は無理だと言い返してやります。このまま二人して去るかと副店長は脅してくるので、上等だとメリッサは出ていきます。

【結】- マイライフメモリーのあらすじ4

モーテルの家賃が払えなくなって、リッチとメリッサは来週出ていかないと通報するぞと店員に言われます。二人は魚釣りをして食料を手に入れます。
メリッサたちは母の家に帰ることにします。居間にリッチがいると、ジャスティンが家賃を徴収しにやってきます。
リッチはジャスティンに飛びかかって、首を絞めて殺そうとします。メリッサをつきまとったことに怒り爆発です。
メリッサが止めに来て、リッチは拳をジャスティンに御見舞してやります。かかってこいよと言いますが、ジャスティンは怒って帰ります。
部屋に1人戻ったメリッサに、酒を飲んでる母は大の男が二人して喧嘩するってことは愛されてる証拠だと説きます。また、最近ジャスティンは真面目に働いて、子供の面倒もよく見ていると言います。メリッサはクスリを売っているのよと言い返すと、母はそれはしらなんだと驚きます。
夕食の料理を作ったメリッサは、リッチにできたことを知らせてと頼みます。リッチは酒を飲み続けます。
皆で夕食を食べ始めると、メリッサの父がやってきて何で赤の他人がいるんだと怒ります。父と母は別の部屋で口喧嘩を始めます。
リッチは、メリッサの家に一緒に住んでる少女のコーディに、チャンネルを変えるように命令します。自分でやればと言い返すと、酔っ払ってるリッチは何て態度だと怒ります。
メリッサはというと、家で一緒に住んでる男の子にシラミができていてため息をつきます。リッチが車で寝るため、メリッサが布団を用意します。今日みたいに飲み過ぎるのは止めてと言うと、リッチは言い訳を始めます。
次第に口論となっていき、赤ちゃんもリッチの面倒も自分がみるのかとメリッサは怒ります。反応して怒り始めたリッチは、布団を降ろして車に乗って出ていきます。
メリッサはジャスティンの部屋をノックします。中へと通したジャスティンに、お金が必要なのだと率直に述べます。
男を変えた途端、つんけしやがってとジャスティンは怒りっぱなしです。部屋を追い出されたメリッサに、ジャスティンの連れ子が戻ってきてと言います。
病院に行ったメリッサは、中絶することを頼みます。手術は成功して、1週間体温を朝晩測ること、2週間後に内診を受けて欲しいと看護師から説明されます。
メリッサが側においてあったドーナツをもらってバスに乗ります。1人ドーナツを食べながら、外の景色を見続けます。
疲れて帰ってきたメリッサに、母が昨晩大変だったことを知らせてきます。それだけでなく、外にずっとリッチがいることにも困っていると話します。
外に出たメリッサを見て、リッチは車のドアを開けます。メリッサは謝罪と仕方なかったことを話すと、リッチはそうだと思ったと返します。
子供を持つのは無理だとメリッサが話すと、リッチは自分たちは?と聞き返します。ドーナツを食べたことを話して、リッチの肩にメリッサは頭を乗せます。リッチがそうかと言いながら、メリッサをギュッとします。

関連する映画

ヒューマンドラマ

みんなの感想

ライターの感想

この映画は登場人物の感情が豊かに描かれているのが特徴的です。メリッサとリッチの貧しいながらも愛し合う姿には心温まり、妊娠を機に貧しさから歯車が狂い始めて激怒する姿には苦しくなります。
メリッサの家族やジャスティンなど、個性豊かな登場人物に人間らしさを特に感じることが出来ます。良い悪いというのではなく、彼らの抱える問題が何かを伝える演出が心に響いてきます。
貧困による現実と格差社会の問題がテーマになっている作品として、人間模様と合わせて良く作り込まれています。

映画の感想を投稿する

映画「マイライフメモリー」の商品はこちら