「マイレージ、マイライフ」のネタバレあらすじ結末

マイレージ、マイライフの紹介:2009年制作のアメリカ映画。人と関わりを持つことを避けてきた男が、さまざまな出会いを通して変化してゆくさまを描く人間ドラマ。ジョージ・クルーニーが飛行機のマイルを貯めるのが趣味の風変わりな主人公を好演。

マイレージ、マイライフの主な出演者

ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)、アレックス・ゴーラン(ヴェラ・ファーミガ)、ナタリー・キーナー(アナ・ケンドリック)、クレイグ・グレゴリー(ジェイソン・ベイトマン)、カーラ・ビンガム(エイミー・モートン)、ジュリー・ビンガム(メラニー・リンスキー)

マイレージ、マイライフのネタバレあらすじ

【起】- マイレージ、マイライフのあらすじ1

ライアン・ビンガムはアメリカ・オマハ本社のCTC社で、リストラ宣告の仕事をする中年男性です。1年のうち322日を出張でアメリカ国内を旅し、残り43日は賃貸のワンルームマンションで過ごします。
ライアンには飛行機や空港がわが家で、余計な荷物や人間関係は重荷だと考えていました。当然独身で、家族からも普段は「存在しないも同然」扱いされます。
ライアンの夢は、航空会社のポイント「マイレージ」を1000万マイル貯めて、フィンチ機長と会うことでした。
ある日ライアンは旅先で同じように国内を飛びまわる女性・アレックスと会い、意気投合します。ベッドインした2人は、以降も近くにいれば逢瀬を重ねる約束をしました。

【承】- マイレージ、マイライフのあらすじ2

本社オマハに戻ったライアンは、社長のクレイグの発言に衝撃を受けました。コーネル大学卒の女性新入社員ナタリー・キーナーが、テレビ電話のネット解雇宣告案を出し、85%のコストカットが見込めるその案をクレイグも採用しようと思っているのです。
ライアンは「画面の前から相手に立ち去られたら終わりだ」と反対しました。クレイグはライアンに、ナタリーの教育係として出張を見学させろと言います。
同じ頃ライアンは姉・カーラから「挙式予定の妹・ジュリーと婚約者・ジムのパネルを、出張先の有名な場所で撮影してほしい」と頼まれました。
セントルイス、ウィチタ、カンザスシティー、タルサ、デモイン、マイアミ、デトロイト…。

【転】- マイレージ、マイライフのあらすじ3

セントルイスでナタリーは説得に失敗し、ライアンがフォローします。ウィチタでは解雇を告げられた黒人女性カレン・バーンズが「橋から飛び降りて死ぬ」と予告しました。
マイアミでナタリーは、電話で恋人と別れます。ライアンは合流したアレックスと2人で、ナタリーを慰めました。
綿密な人生設計を立てるナタリーは、切り捨てる生き方をするライアンに意味を問いました。
デトロイトで試験的にネット解雇をしたナタリーは、宣告の辛さに悩みます。
ライアンは週末、ミルウォーキーで開かれる妹・ジュリーの挙式にアレックスを同伴しました。
国内で撮影した写真が集まります。家を購入して新婚旅行代がなく、写真が旅行の代わりです。

【結】- マイレージ、マイライフのあらすじ4

結婚を止めたいと言い出した婚約者・ジムを説得したライアンは、何かを背負いたいと思い始めます。求婚する予定で訪ねると、アレックスには家庭がありました…。
1000万マイルをダビューク上空で果たした史上最年少7人目のライアンは、フィンチ機長と会い祝福されますが嬉しくありません。マイルをジュリー夫婦に譲り、世界一周旅行の手配をしました。
ウィチタで橋から飛び降りる宣言をしたカレンが予告通り死に、ナタリーは会社を辞め、ネット解雇は廃案になります。サンフランシスコで就職活動したナタリーは、ライアンの紹介状を面接官に知らされ、採用されます。
人生に欠如があると知りつつ、ライアンに出張続きの日が戻りました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「マイレージ、マイライフ」の商品はこちら