「レジェンド・オブ・フォール果てしなき想い」のネタバレあらすじ結末

レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想いの紹介:1994年公開のアメリカ映画。緑豊かなオールド・ウエストを舞台に、3兄弟とその父親の絆と、ひとりの女性との愛と触れあいを描くストーリー。

この映画を無料で観る

予告動画

レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いの主な出演者

トリスタン・ラドロー(ブラッド・ピット)、ウィリアム・ラドロー大佐(アンソニー・ホプキンス)、アルフレッド・ラドロー(エイダン・クイン)、スザンナ・ラドロー(ジュリア・オーモンド)、サミュエル・ラドロー(ヘンリー・トーマス)、イザベル・トゥー・ラドロー(カリーナ・ロンバード)

レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いのネタバレあらすじ

【起】- レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いのあらすじ1

20世紀初頭。
騎兵隊で活躍したウィリアム・ラドロー大佐は、手に入れた栄誉に虚しさを覚え、ミズーリ州モンタナに移り住みました。ウィリアムには妻・イザベルと3人の息子がいます。
長男・アルフレッドは自立心が強く、三男・サミュエルは末っ子で誰からも可愛がられましたが、ウィリアムが最も愛情を注いだのは、狩りに傾倒する次男・トリスタンでした。
田舎暮らしに耐えかね、妻・イザベルは都会に戻ります。夫婦仲は悪くないものの、事実上、別居状態です。
1913年、大学生になった三男・サミュエルはハーバード大に進学し、婚約者・スザンナを連れ帰郷します。両親が他界し身よりもないスザンナを、ラドロー家は歓迎しました。

【承】- レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いのあらすじ2

母のいない家にスザンナという華やかな女性が現れ、生活は明るくなります。長男・アルフレッドはスザンナに一目惚れし、三男・サミュエルもスザンナに惹かれつつもそんな自分を認めたくありませんでした。
やがて第一次世界大戦が始まり、3兄弟は戦争に出ます。スザンナに頼まれたトリスタンは、弟・サミュエルを戦地で必死に守りました。しかしトリスタンが目を離した隙に戦場に出たサミュエルは、銃弾を浴び死亡します。
トリスタンは、サミュエルの死は自分のせいだと思いこみました。
1915年、トリスタンより一足先に戦地から戻ったアルフレッドは、スザンナに愛を告白します。スザンナはトリスタンに惹かれていました。

【転】- レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いのあらすじ3

やがてトリスタンも戻ってきて、2人は結ばれます。それを知ったアルフレッドは家を出て、都会・ヘレナで暮らし始めました。
アルフレッドは都会でオバニオン兄弟と会社を経営し、成功します。
一方のトリスタンとスザンナは、体は結ばれたものの中途半端な関係のままでした。自分のせいで弟を失ったと自責するトリスタンは、その弟の婚約者・スザンナと結婚することを躊躇します。
悩んだ挙句、トリスタンは放浪の旅に出ました。
事業家として成功し下院議員になったアルフレッドが再びスザンナに求婚し、スザンナは受け入れます。2人は結婚しました。
10年弱放浪したトリスタンが故郷に戻ってきました。 この映画を無料で観る

【結】- レジェンド・オブ・フォール果てしなき想いのあらすじ4

使用人の娘・イザベル2(注:母がイザベルなので、同じ名の使用人の娘は通称「イザベル2」と呼ばれている。イゾルテが本名)は年頃の娘になっており、トリスタンはイザベル2と結婚しました。
2人の間には息子と娘が生まれます。
禁酒法に逆らったトリスタンを保安官らが狙い、待ち伏せして威嚇射撃した弾がイザベル2を奪いました。トリスタンは悲しみます。
トリスタンに愛を告白したスザンナをトリスタンは拒み、スザンナは拳銃自殺しました。
ラドロー家は協力して保安官らに復讐を果たし、固く抱き合います。
トリスタンは子供たちを兄・アルフレッドに託し、放浪の旅に出て、長年の宿敵・グリズリー(灰色熊)と戦って死にました。

みんなの感想

    sarakoさんの感想

    ブラッドビットの、最高傑作映画だと思います。アカデミー賞に匹敵する、素晴らしい演技と、内容だと思っております。忘れられない、心に残る映画です。

映画の感想を投稿する

映画「レジェンド・オブ・フォール果てしなき想い」の商品はこちら