「怪しい彼女」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

怪しい彼女の紹介:2014年公開の韓国映画。70歳の老婆が20歳の姿となり、青春を取り戻そうとする姿を描く、韓国発のコミカルなヒューマンドラマ。『サニー 永遠の仲間たち』のシム・ウンギョンが主演し、周囲の人々に罵詈雑言を浴びせるさまが痛快だ。日本でも人気のアイドルグループ、B1A4のジニョンがスクリーンデビュー。

この映画を無料で観る

予告動画

怪しい彼女の主な出演者

オ・ドゥリ(シム・ウンギョン)、オ・マルスン(ナ・ムニ)、パク氏(パク・イナン)、パン・ヒョンチョル(ソン・ドンイル)、ハン・スンウ(イ・ジヌク)、パク・ナヨン(キム・ヒョンスク)、パン・ジハ(ジニョン B1A4)、エジャ(ファン・ジョンミン)、パン・ハナ(キム・スルギ)

怪しい彼女のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①夫を新婚で亡くし息子を女手ひとつで育てあげたマルスンは、気づけば口の悪い老女になっていた。嫁が倒れ家族に疎まれていると知ったマルスンはショックを受ける。訪れた青春写真館で撮影してもらったマルスンは50歳若返り、20歳に。 ②第二の人生を歩もうと孫・ジハと歌手を目指したマルスン。名もドゥリと変えて音楽プロデューサー・スンウといいムードになるが、ジハを助けるために輸血して老女に戻る。それでも悔いはなかった。

【起】- 怪しい彼女のあらすじ1

〝女をボールにたとえると、花の10代はバスケット。高く上がったボールに男は全力で手を伸ばす。
20代はラグビーボール。獲物を奪い合う犬のように、男を命がけにさせる唯一の年頃。
30代は(卓球の)ピンポン玉。寄って来る男は激減するが、ボールへの集中力はまあまあだ。
中年女はゴルフボール。1球に男1人。とにかく遠くにボールを飛ばしたがる。
その年さえ過ぎた女は…ドッジボールだ(みんなが避けるという意味)〟
…オ・マルスンは古希(70歳)を過ぎた老女です。若い頃に結婚しましたが、新婚1年目にして夫が出稼ぎのドイツの炭鉱で死に、以来女手ひとつで息子・ヒョンチョルを育て上げました。ヒョンチョルは現在は国立大学の教授で、老人問題の専門家になっています。
ヒョンチョルやパン国連事務総長などのおかげで老人への理解が深まり、シルバーカフェなるものもできています。
マルスンはそのカフェの店員をしていました。同じ店員に、マルスンをひたすら慕い上げるパクという老人男性がいます。パクはマルスンが幼い頃、奉公人としてマルスンの家に勤めていたので、マルスンが老女になっても「お嬢様」と呼んでいます。
マルスンは再婚もせずにひたすら必死で働いてヒョンチョルを育てたので、口の悪い老女になっていました。
意地悪するつもりではないのですが、同居する息子・ヒョンチョルの嫁・エジャについ事細かく口を出し、「魚を煮る時には大根を上下に挟まないと」と言ってしまいます。
孫娘と孫息子・ジハのことも心配でした。特に「音楽で身を立てたい」と言う孫・ジハのことは気にかかっています。
しかしそのマルスンの口の悪さが災いしたのか、ある日嫁のエジャが心臓を悪くして倒れました。エジャをゆっくり休ませるには、マルスンを老人施設に預けるのが一番だと家族会議で話題にされ、マルスンはショックを受けます。
外出すると、昔、往十里(ワンシムニ)中央市場のドジョウ鍋屋の娘・オボクから罵られました。マルスンは生きるのに必死だったので、オボクの母の店の秘伝の味を盗んで、店を開いたのです。
自分はつくづく嫌われ者だと思ったマルスンでしたが、家族で優しくしてくれるのは孫・ジハです。
「バンド仲間との食事をおごってくれる」のを目当てでジハが電話してくるのですが、それを承知でマルスンは弘大(ホンデ)駅で待ち合わせしました。
その時マルスンは「青春写真館」という写真屋さんを見つけて入りました。これ以上醜くなる前に遺影の撮影を考えたマルスンは、写真撮影をお願いします。
店主は優しく、「50歳若くしてあげますよ」と言いました。写真を撮ったマルスンはバスに乗り遅れそうになり、急いで館を出ました。
バスの中でマルスンは若い男にナンパされますが、ナンパだと気づきません。老女をナンパする者などいないと思っているからです。
しかし…若い男のサングラスに反射した自分の姿を見たマルスンは驚きました。自分が若くなっているのです。写真館の館主が言った「50歳若くしてあげる」というのは本当でした。 この映画を無料で観る

【承】- 怪しい彼女のあらすじ2

このままでは孫に会えない…マルスンは写真館に引き返しますが、店のあった場所は「チョンウン飯店」に変わっています。
スパに泊まったマルスンは「このまま老いて死ぬのは可哀想だからと、神様がチャンスをくれたんだ」と思いました。
写真館で見たオードリー・ヘップバーンの写真を思い出して髪型を真似てカットし、クレジットカードを使って洋服も買い直します。
身元を証明するものがないマルスンは、奉公人パクの家が下宿だったことを思い出して、押しかけてパクの娘と交渉し、住み始めました。パクの娘は30歳を越えても独身で、父・パクと暮らしていました。
名前を問われたマルスンは、本名を名乗るわけにはいかないと考え、オードリー・ヘップバーンのオードリーをもじって「オ・ドゥリ」と名乗ります(以後若いマルスンのことを「ドゥリ」表記に)。
息子・ヒョンチョルに会ったドゥリは、外見は若くなってますがつい隠れ、「出て行く、達者に暮らせ」という置き手紙を残しました。
置き手紙を読んだ嫁は焦ります。老人問題の専門家・マルスンの実の母が失踪となると、問題ではないかと考えたのです。ヒョンチョルは母・マルスンをあちこち探します。
ある時、ドゥリはシルバーカフェでいつも衝突する老女・オクチャがカラオケで歌うのを見て、むかっときました。結婚したのであきらめましたが、ドゥリは昔から歌は上手だったのです。
対抗心も手伝ってドゥリは歌をうたいます。その歌声が若い男性の音楽プロデューサーのハン・スンウの耳に留まりました。スンウは新たな才能を見出したいと考えていましたが、お眼鏡にかなう子がいなかったのです。
歌い終わったドゥリは、孫・ジハにバンドのボーカルになってくれないかと頼まれました。ジハのバンドの女性ボーカル・ミエは、口論になって脱退したのです。
ほかならぬ孫からの頼みということもあり、ドゥリは引き受けました。しかし孫・ジハらはメタルを演奏していました。
ドゥリは「自分たちだけ心躍らせるな。客の心を躍らせる音楽を作れ」と一喝します。
仕草や口調がババくさいのは「祖母に育てられたから」という理由にして、ドゥリは孫・ジハのバンドのボーカルとして活動しはじめました。街頭でライブをすると、けっこうお金が稼げます。
音楽プロデューサー・ソヨンがドゥリを電車内で見つけました。あれからずっと探していたのですが、ドゥリを見つけられずにいたのです。
これがチャンスとスンウはドゥリのあとをつけて声をかけますが、ドゥリに痴漢と間違われ、説明する間もなく警察に突き出されました。
ドゥリは孫・ジハに会いに、自分の家を訪問します。出てきた嫁・エジャの顔色がよさそうで、安心しました。孫娘に「整形なんじゃない?」と言われてむかっとしますが、流します。
ジハに「お祖母ちゃんの部屋を見せて」と頼んだドゥリは、隙を見て隠しておいた通帳と印鑑を手に入れました。クレジットカードが止められたからでした。

【転】- 怪しい彼女のあらすじ3

ジハ宅でご飯を食べたドゥリは思わず「魚を煮る時には大根を上下に挟まないと」と言い、嫁や孫娘に変な顔をされます。
息子・ヒョンチョルが帰ってきたのを見て、ドゥリは思わず「待ってたよ!」と言ってしまいました。周囲に怪しまれたドゥリは「…お通じが」と言ってごまかします。
その日ヒョンチョルの帰りが遅かったのは、奉公人・パクと共に、警察に出向いて家出人扱いではなく誘拐に切り替えて捜査願いを出していたからでした。
ATMで録画された映像に「日傘をさす、明らかに若い女性の姿」が映っており、事件性ありとみなされたからです。
その日傘に見覚えがあった奉公人・パクは、帰宅して下宿人・ドゥリの部屋を家探しし、入れ歯を見つけました。ドゥリがマルスンを殺害したと思い込んだパクは、帰宅したドゥリを殴ろうとしますが、返り討ちに遭います。
わめくパクに「まだ分からないのか」とドゥリは言いました。パクは、ドゥリがマルスンだと気づいて吃驚仰天します。
事情がつかめたパクは、息子・ヒョンチョルに「マルスンは風のように現れ、煙のように去った」「違う人生を歩みたい。心のままに生きると言い残した」「あと、クレジットカードを止められたら困るとも言っていた」とドゥリに代わって説明しました。
しかし途中から暴走して「私がお嬢様を守るのだ。結婚する!」と言い出したパクを、ドゥリは黙って睨みます。パクは怖くてやめました。
帰り、ヒョンチョルは自分の靴が誰かに磨かれているのを見て、不思議に思います。
奉公人・パクはドゥリに見合う男になろうと、その日から努力を始めます。バイクも若者風に改造し、せっせと筋トレに励む姿を見て、パクの娘は父がドゥリにたぶらかされたと思いました。
ドゥリとジハのバンド〝パン・ジハ(ジハの本名かつ「半地下」という意味)バンド〟がテレビ局のオーディションを受けます。
ドゥリを見つけたスンウは大喜びして迎え、いきなりテレビ番組に出そうと言い出しました。スンウはドゥリの誤解を解き、ドゥリはスンウに憧れを抱きます。第二の恋です。
テレビ番組に出て歌ったパン・ジハバンドは大人気で、コンサートへの出場が決まりました。皆は喜びます。
その頃ドゥリはプールで足の甲に怪我をして、血が出た部分の皮膚が変化したのを見つけます。パクとの検証の結果、出血した部分が老化すると分かりました。
ドゥリの足の甲をパクが持ち上げているのを見て、娘は勘違いします。パクの娘は「あんなのが母になると思うとたまらない」と言って暴れ始め、ドゥリはパク宅を出ました。
家に帰るわけにもいかず、雨も降りだしたので、ドゥリはスンウを頼ります。
スンウが豪奢なマンションに住んでいるのを見たドゥリは「いい部屋に住んで、いい会社に勤めてなぜ独身なのか」と聞きました。赤ん坊の頃に母に死なれたスンウは、母のぬくもりを知らず、結婚する気になれないと言います。
逆にドゥリが質問をされ「若い頃に夫と死別し、ひとり息子はとうに結婚」と言いますが、冗談だと思われます。
結婚相手の条件を聞かれたドゥリは「妻子を飢えさせず、夜のアレも強けりゃいい(注意:たぶん「アレ」は酒のことだと思う)」と答え、スンウは思わず飲んでいた酒を吹き出しました。

【結】- 怪しい彼女のあらすじ4

酔いつぶれたスンウに、ドゥリは子守唄をうたいます。
同じ頃、身体が回復した嫁・エジャは薬をのんでいる時に、義母・マルスンの小言「冷たい水で薬を飲むと胃腸を痛めるよ」を思い出し、さびしく思いました。息子・ヒョンチョルも心配しています。
ボーカルはいいけど曲がイマイチと言われたジハは荒れ、ドゥリに「スンウと寝たのか」と詰め寄りました。ジハはドゥリに恋心を抱いていますが、ドゥリにとっては大事な孫としか見られません。
「ああ、寝たよ(睡眠を摂ったという意味)。エアコンがきいててよく眠れた」とドゥリは答え、「暑気払いに鶏を食え」とジハの口に鶏肉を突っ込みます。
「お前は自分のすばらしさを分かっていない。可愛いジハや」と言われたジハは、やる気を出して作曲しました。曲はOKサインをもらえます。
その頃ヒョンチョルは母・マルスンの若い頃の写真を見つけ、ドゥリとそっくりだと気づきました。怪しみます。
シルバーカフェで敵対していた老女・オクチャが脳卒中で倒れたと聞き、ドゥリは病院へ行きました。オクチャは亡くなっており、悲しいドゥリは思い出の「米国コーヒー(オクチャ風呼び方)」を手向けます。
ドゥリはスンウに「母の香りがする」と言われ、別れ際に、髪留めのプレゼントをもらって額にキスされました。どぎまぎしたドゥリは、スンウにお礼として飴を握らせます。
コンサートの日、渋滞にはまったジハがタクシーをおりて自転車で行こうとして、交通事故に遭いました。ドゥリらのステージがもうすぐという時にです。
ドゥリは「みんなで歌おう。精一杯歌って、ジハに届けよう。そして、終わったら話してきかせよう」と言い、リーダーのジハ不在のまま舞台に立ちました。
ドゥリの歌ったジハの曲は多くの人の心をつかみます。
歌い終わった後、ドゥリは病院に行きます。ジハはAB型RHマイナスで、出血多量で輸血が足りません。他の家族はみな血液型が異なり、輸血ができません。
そのなかドゥリが名乗り出ました。奉公人・パクが「血を抜けば老いるぞ」と制止しますが、ドゥリは構わないと言います。
息子・ヒョンチョルはそれを盗み聞きし、ドゥリに「僕の母は、病気にかかった僕を助けるために必死だった。僕は僕の子供を必ず助けるから、あなたは短命な夫を選ばず第二の人生を歩んでくれ」と言いました。
ドゥリはヒョンチョルの頬を撫でながら「生まれ変わっても同じ人生を生きる。そうすれば、お前のような息子を持てるから」と言って、病室に入り輸血しました…。
…1年後。
けっきょくドゥリはマルスンに戻りました。ジハらはボーカルを代えて、メジャーデビューしています。
嫁・エジャはマルスンに対し、前よりずけずけ物を言うようになりました。「あと10年経過したら友だちになれる」とエジャとマルスンは互いに言います。
ジハのコンサートを見に行ったマルスンは、スンウの姿を見て少し切ない思いを抱えますが、悔いはありませんでした。
その頃。パクが青春写真館に行き、若返ってイケメン男性になっていました。イケメン男性になってもマルスンを慕うパクは、マルスンをバイクの後ろに乗せます。
若返った理由を娘にどう説明するのか問うマルスンに、パクは「あんな家、ゴメンだ、旅に出る」と言いました。

みんなの感想

ライターの感想

王道なんだけど、楽しい! 見ててどっぷり浸ることが出来たのは、女優シム・ウンギョンの演技が上手だったからか。
見た目は若いのに妙に小言をいう…そういう娘を上手に演じてた。
単に「若返った老女が第二の恋をする」だけじゃないのだ。
若返っても息子・ヒョンチョルを思う気持ちは「母」…だから息子の靴を磨くし、孫はかわいいし。
特にラストの、息子・ヒョンチョルとのやりとりは涙なくしては見られない。
こういうタッチの映画を軽快なテンポで描くのって、韓国は上手だよなあ。
日本でも多部未華子でリメイクした今作品。どんな仕上がりになっているのか楽しみ。

映画の感想を投稿する

映画「怪しい彼女」の商品はこちら